お料理王国6

オーストラリアに来てます

a0358016_21432269.jpg






a0358016_21434113.jpg







訳あってオーストラリアに来ています。

野生のカンガルーとウォンバットに囲まれて
大自然を満喫しています。


とても
とても






寒いです。


詳しくは、また!
書きますね^ ^





















[PR]
# by atmeal6 | 2018-08-04 21:45 | | Comments(6)

武蔵小杉の流しそうめん☆前編

a0358016_17165765.jpg








a0358016_17170417.jpg







a0358016_17171269.jpg









a0358016_17173448.jpg







a0358016_17174308.jpg







a0358016_17175192.jpg







a0358016_17175796.jpg






a0358016_17180297.jpg








a0358016_17180899.jpg







a0358016_17181496.jpg








a0358016_17182372.jpg







a0358016_17183026.jpg









a0358016_17183526.jpg









a0358016_17184002.jpg








a0358016_17184556.jpg







a0358016_17185240.jpg








a0358016_17185681.jpg







a0358016_17190336.jpg







a0358016_17190831.jpg








a0358016_17191675.jpg










a0358016_17192267.jpg














武蔵小杉。

私の中のイメージでは
そりゃもうおハイソな、オシャレマダム的な
都心に近くて便利!が売り文句の見た目『二子玉川』的な場所を想像しておりました。

ね。


そんな武蔵小杉の流しそうめん祭り!

すごそうじゃあないですか。
豪華そうじゃあないですか。

まあ事前に流しそうめん祭りの看板を写メで見ていたので
おおよその想像はついていたのですが

ほうかねほうかね
これが武蔵小杉!


だいぶ予想を裏切られた感じになりました。


でも予想していた武蔵小杉よりも
私はこっちの武蔵小杉のがずっと好きですけどね。

下町感がいい!
見てこのペットボトル電球!
電球の傘が2ℓペットボトルなんですよ、
とんと見ないですよこの庶民感。


もっと庶民感で圧倒する立会川にだってこれはありません。

まさかの武蔵小杉に!

いいですね、愛おしくなります。



そうそう流しそうめん。

流れる竹の部分がプラスチックの雨ドイのようなものなのは
若干さみしい気もしますが
この方が効率的に遠くまでそうめんを流せるのでしょう。
きっと。
たぶん。



流しそうめん、満喫編は後編にて!

































[PR]
# by atmeal6 | 2018-08-01 17:30 | 東京のこと | Comments(0)

新橋のお祭りカオス

a0358016_12043487.jpg





a0358016_12061171.jpg





a0358016_12063853.jpg






a0358016_12071286.jpg





a0358016_12081993.jpg

a0358016_12095213.jpg





a0358016_12111889.jpg




a0358016_12123973.jpg






a0358016_12130813.jpg





a0358016_12133030.jpg







a0358016_13213783.jpg










a0358016_12185781.jpg







a0358016_12205344.jpg





a0358016_12220424.jpg




a0358016_12223090.jpg




a0358016_12233823.jpg






a0358016_12240549.jpg





a0358016_12243466.jpg





a0358016_12250981.jpg







a0358016_12255790.jpg








a0358016_12262182.jpg









a0358016_12264948.jpg












新橋の飲み屋街もおもしろそうだな〜と
銀座から足を伸ばして新橋へ。

そうしたらなんだかいつもと様子が違うじゃないですが


人が、人が多い!
いや、いつも多いんだけど
いつも以上に多い。
と言うか提灯?


そう、この日の新橋は
大都会新橋らしからぬ、地元密着型のお祭りをやっていました。

新橋のお祭りったらカラフル屋台にクラフトビール!
インスタ映えかき氷もあるよ!みたいなのかなと思ったら
どうも近所の飲食店などがテントの下で手書きメニュー書き書き、
格安で商品を売る、
みたいな(この日、唐揚げ山盛りが300円になっていました)


ああ〜、地元はど田舎の『町営夏祭り』みたいなね〜って、
ええ、新橋で。


そしたらさっそく新橋サラリーマンインタビューみたいな人が路肩に!
すごい、頭に捩りハチマキ!
新橋サラリーマンの鑑のようなお方だ。


なにやら一言インタビューでもしたくなって
近寄ってみましたところ

『ちょうハンサムなサラリーマン人形(実物大)』で
ございました。。。



だ、誰がなぜ、ここへ。。


あとみんな地面に座り込んですっごいフリーダムでしたよ。

新橋に来るとサラリーマンたちは
こうも色々なものから解き放たれるのでしょうか。
それが聖地たる所以なのでしょう。


そんな景色を横目にやはりサラリーマンで埋まる博多とんこつラーメン屋のカウンターへ。

背脂の甘味がからむ細麺に味を引き締める紅生姜。
さらにはこのキクラゲの食感がまた最高です!
博多とんこつラーメンは私の中で至高の存在です。


食後もブラブラ新橋の街を歩き、
さっきまでの銀座の屋上ビアガーデン(セレブ系インスタ映え)との対比を楽しみました。

そうそう
新橋は地下も気になる。。。

いつか、『はみ出すほかに術はないはみ出し居酒屋』で
立ち飲みしてみたいものです。






















[PR]
# by atmeal6 | 2018-07-28 12:53 | 東京のこと | Comments(0)

銀座の最新技術を見て新橋へ!

a0358016_18315383.jpg





a0358016_18330332.jpg








a0358016_18331565.jpg











a0358016_18334408.jpg









a0358016_18342134.jpg







a0358016_18353841.jpg








a0358016_18364785.jpg






a0358016_18365909.jpg






a0358016_18381552.jpg






a0358016_18382670.jpg







a0358016_18391920.jpg






a0358016_18492790.jpg


a0358016_18493903.jpg





a0358016_18494944.jpg







a0358016_18500054.jpg






a0358016_18501905.jpg








a0358016_18504442.jpg








a0358016_18505893.jpg





a0358016_18512297.jpg





a0358016_18515209.jpg









銀座の東急プラザ屋上へ行こうとしたら
なにやら変わった展示場が。

こういうの、つい見てしまいます。
体験もしてしまいます。


自分のアバターが仮想の街を歩く、ってのを手始めに参加してみましたが
そ、そうか、服が映ってると服も顔になってしまうのか。。

そういうとこ細かく説明欲しかった!
しかしオサレを優先したデザインはしばし、そういう詳細を省きますよね。

まあいいんですけど。

わかりやすさ(細かい説明)と
デザイン的なシンプルさは相反するのでしょうか。

本来は分かりやすくシンプルに、が、
デザインの本質だとは思います。
(日比谷ミッドタウンのトイレの表示の件を思い出しました)


そう、そして屋上のプールサイドビアガーデン!


うん!

イメージと違うけどなんかパリピな感じだ!

イメージはプールにも入れて、でもプールサイドのウッドチェアなんかで
優雅にトロピカルカクテルとか飲んでる?イメージでした。
ホテルのプールサイドのような。。


なんだか銀座は入れない水場が面積を占める建築物が多いなあ。

オアシス21的建造物って呼んでしまいそう。






そしてその後は新橋です。

新橋!は、また次回です!



































[PR]
# by atmeal6 | 2018-07-24 19:02 | 東京のこと | Comments(0)

日比谷から有楽町、銀座への旅

a0358016_21281991.jpg








a0358016_21282758.jpg









a0358016_21283471.jpg









a0358016_21284042.jpg









a0358016_21284739.jpg








a0358016_21285142.jpg









a0358016_21285552.jpg








a0358016_21290220.jpg









a0358016_21290672.jpg








a0358016_21291063.jpg








a0358016_21291452.jpg










a0358016_21291718.jpg









a0358016_21292174.jpg







a0358016_21292465.jpg







a0358016_21292874.jpg







a0358016_21293205.jpg







a0358016_21293814.jpg








a0358016_21294311.jpg









a0358016_21294704.jpg







a0358016_21295083.jpg








a0358016_21295542.jpg









a0358016_21295960.jpg








a0358016_21300787.jpg







a0358016_21301109.jpg







a0358016_21302172.jpg








a0358016_21302554.jpg








a0358016_21303154.jpg








a0358016_21303521.jpg










a0358016_21304074.jpg








a0358016_21304631.jpg









a0358016_21305130.jpg









a0358016_21305594.jpg







a0358016_21310295.jpg









a0358016_21311015.jpg










a0358016_21311735.jpg











a0358016_21312690.jpg












有楽町と銀座は私のとても好きなエリアです。

大都会!なのに下町くささが残り
昭和な景色もですが、崩れ落ちそうな建物
支え合う家たち
戦後から残る情緒、

そんなものたちが残った場所だからです。

わ〜〜すっごい、もうレトロってこれよね!
ああ〜文豪がココで一般人は食べられないような洋食を頬張り。。
給仕さんが洋服を着ているのが珍しいような時代とかで
なんていうの、
「君、ちょっと」みたいな

ポテトサラダがおしゃれ、みたいなみたいな!


なんて妄想するのがすごく楽しい。。
ええもう、そりゃもう、
そういう類のジャンルってあると思うんです。
(萌の)
え?ない?

ああ、
そうですか。



しかしそうとは言えココは銀座。

わ〜白いばらっすよ!本で見ました〜!!
なんて浮かれていたら横っ面をひっぱかれるように
いきなりファビュラスでヘブンリー。
(あれ?叶姉妹がいきなり。。)

落差すごくって笑っちゃいそうになりますけど
こちらが銀座の本気、本場、
あるべき姿の方。

いや、もっとすごいのでしょう。
高級クラブとかお寿司屋さんとか
私が踏み入れることが(今はまだ)できない。。

ね。


銀座ってなんか
パワーもらえるんですよね。

さーてそんなわけでまだまだ銀座散歩は続きます。
歩くの好きなので。























[PR]
# by atmeal6 | 2018-07-20 21:43 | 東京のこと | Comments(0)