お料理王国6 -Cooking Kingdom6-

<   2018年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

シドニーはハーバーブリッジ

a0358016_15380166.jpg










a0358016_15383628.jpg










a0358016_15384957.jpg










a0358016_15390390.jpg











a0358016_15391972.jpg



シドニーは主に名所を観光し、
わ〜ここテレビや雑誌で見たことある〜!を、
堪能しました。

そう、東京に初めて来たかのような感覚です。


東京タワー!!!と感動したあの感覚を今また

ハーバーブリッジーー!!!!
と、再度味わっているのです。


いくつになっても新しいがあるのが
旅の醍醐味ですね。



ハーバーブリッジ自体は渡るのにかなりの時間を要します。
長いです、この橋。

でもオペラハウスを眼下に眺めながら渡る時間は良いものです。


観光観光したところってな〜って
ちょっと嫌煙しがちでしたが


観光観光したところもいいですね!






























[PR]
by atmeal6 | 2018-08-29 15:45 | | Comments(0)

テスラの車すごい

a0358016_19484034.jpg









a0358016_19485359.jpg







a0358016_19490484.jpg







a0358016_19523711.jpg







a0358016_19492993.jpg








a0358016_19494222.jpg







a0358016_19524917.jpg










a0358016_19500682.jpg









a0358016_19551487.jpg










テスラのショールームがあったので
なんとはなしに寄ってみました。

なんとはなしにとは言ったものの
はんとはなしではなく入ったのですけどね。


ちょうど前日にせいかちんと
インスタでNASAとかフォローしてる?って話になって
じゃあスペースXもフォローしなきゃね!ってなり、
じゃあじゃあイーロン・マスクもフォローしなきゃじゃね?


みたいにキャッキャ女子会をした

ので、来ました。




シドニーのビジネスの中心地マーティンプレイス。


や〜
スーツがおっしゃれ〜なピシッとした人いっぱい!

乾いた冬の空気によく似合っていました。








そしてテスラのショールーム
愛知県にありましたね、調べたら。
しかも国内最大でした。

変な言いがかりをつけて申し訳ありませんでしたT社。

実家の車はT社で埋め尽くされておりますので
どうかご容赦を。。。
























[PR]
by atmeal6 | 2018-08-23 20:07 | | Comments(0)

シドニーに来た

a0358016_20534290.jpg









a0358016_20535371.jpg







a0358016_20540699.jpg







a0358016_20541909.jpg












シドニーですよ!

わ〜南半球が初なので当然シドニーも初なのですが


寒いですね


冬ですもんね



とはいえ山奥のアートキャンプに比べたら全然暖かくて
冬でもたまに半袖になれるくらい気温上がるんだ、
いいな、いいな

そんな冬って。って何度も思いました。

寒いのがなにより嫌いな私は
こんな暖かい冬に憧れるのです。




オペラハウスでいろいろ奇行を繰り広げていたアジア人を
大勢の方々が不思議そうに眺めていたので
少しだけ申し訳なくなりました。



アジア人代表として。






そしてあのおいしいお菓子の名前を忘れました。


ハバネロ、。。バハネロスク、バハロス。、。

そんなような。。
なんだったかな。













[PR]
by atmeal6 | 2018-08-19 21:02 | Comments(0)

オーストラリアで癒される

a0358016_23013038.jpg







a0358016_23014398.jpg








a0358016_23015950.jpg









a0358016_23021323.jpg








a0358016_23022685.jpg









a0358016_23023955.jpg










ウォンバットがやたらと珍しい動物としての地位を確立しています。
しているようなのです。


しかし夕方になるとどこかの穴から這い出したウォンバットがゴロゴロと
雨上がりのミミズのごとくたくさん出てくるので
そしてそれがアトリエの窓の隙間から(作業中でも)見えるので


最初の頃は珍しがっていたメンバーも
ああ、今日もいっぱい出てるな〜くらいにしか思わなくなり
いつしか誰もウォンバットとの触れ合い体験をしなくなってきます。


そんな中、生活圏を見つけ出し巣やら赤ちゃんやら
なにか謎の虫に刺されながらも草に隠れ、
私はその生態をじっと観察し続けました。



ま、
作品作れよって話ですが。





ぼちぼち都会へも行きますね〜





















[PR]
by atmeal6 | 2018-08-16 23:12 | | Comments(0)

ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館にて













a0358016_21471179.jpg






a0358016_21474611.jpg











ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館で
スペシャルなことがあり

自由奔放にふるまっております。


詳細はまいど
のちほど。。



むさぼるように
アートな時間を楽しんでいます。























[PR]
by atmeal6 | 2018-08-12 21:49 | | Comments(0)

アトリエのランチ




a0358016_11244503.jpg






a0358016_11290290.jpg








a0358016_11255370.jpg







a0358016_11270118.jpg











山奥にあるとても美しい建築物。

有名な建築家が建てた建物だとか。。

詳しくはまたまとめで書きますが
(まだ誰の建築物か調べていないだけなのですが)
ほんとうに美しい場所です。


そんな美しい場所で食べるランチ!

もうちょうオサレで美味しいランチを
こんな山奥までシェフさんが
毎日、昼と夜作りに来てくれます。



朝は各自で作りますが
なんだかんだ誰かが作ってくれたりして

午後はみんなで作品作り。

そんな毎日。


























[PR]
by atmeal6 | 2018-08-10 11:31 | | Comments(0)

ウォンバットがごろごろいます

a0358016_08355368.jpg







a0358016_08355865.jpg










ウォンバットがごろごろ、
いるんですよ。


同じコテージに泊まる他のオーストラリアの方は
野生のウォンバット初めて見たわ!
あなたたち、ラッキーよ!と
大変興奮しておりましたが、

毎日目の前でごろごろしております。



希少価値が下がりますね〜


そして夜は満天の星空!

天の川が本当に色とりどりで
川みたいに流れてるの初めて見ました!

というか圧倒する星の量!
黒い空間の方が少ないように感じるくらい
空は星で渋滞していました。


朝の中央線のような星空です。

















[PR]
by atmeal6 | 2018-08-06 08:40 | | Comments(0)

オーストラリアに来てます

a0358016_21432269.jpg






a0358016_21434113.jpg







訳あってオーストラリアに来ています。

野生のカンガルーとウォンバットに囲まれて
大自然を満喫しています。


とても
とても






寒いです。


詳しくは、また!
書きますね^ ^





















[PR]
by atmeal6 | 2018-08-04 21:45 | | Comments(6)

武蔵小杉の流しそうめん☆前編

a0358016_17165765.jpg








a0358016_17170417.jpg







a0358016_17171269.jpg









a0358016_17173448.jpg







a0358016_17174308.jpg







a0358016_17175192.jpg







a0358016_17175796.jpg






a0358016_17180297.jpg








a0358016_17180899.jpg







a0358016_17181496.jpg








a0358016_17182372.jpg







a0358016_17183026.jpg









a0358016_17183526.jpg









a0358016_17184002.jpg








a0358016_17184556.jpg







a0358016_17185240.jpg








a0358016_17185681.jpg







a0358016_17190336.jpg







a0358016_17190831.jpg








a0358016_17191675.jpg










a0358016_17192267.jpg














武蔵小杉。

私の中のイメージでは
そりゃもうおハイソな、オシャレマダム的な
都心に近くて便利!が売り文句の見た目『二子玉川』的な場所を想像しておりました。

ね。


そんな武蔵小杉の流しそうめん祭り!

すごそうじゃあないですか。
豪華そうじゃあないですか。

まあ事前に流しそうめん祭りの看板を写メで見ていたので
おおよその想像はついていたのですが

ほうかねほうかね
これが武蔵小杉!


だいぶ予想を裏切られた感じになりました。


でも予想していた武蔵小杉よりも
私はこっちの武蔵小杉のがずっと好きですけどね。

下町感がいい!
見てこのペットボトル電球!
電球の傘が2ℓペットボトルなんですよ、
とんと見ないですよこの庶民感。


もっと庶民感で圧倒する立会川にだってこれはありません。

まさかの武蔵小杉に!

いいですね、愛おしくなります。



そうそう流しそうめん。

流れる竹の部分がプラスチックの雨ドイのようなものなのは
若干さみしい気もしますが
この方が効率的に遠くまでそうめんを流せるのでしょう。
きっと。
たぶん。



流しそうめん、満喫編は後編にて!

































[PR]
by atmeal6 | 2018-08-01 17:30 | 東京のこと | Comments(0)