お料理王国6 -Cooking Kingdom6-

<   2018年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

二子玉川で優雅なブランチ

a0358016_13295647.jpg









a0358016_13300096.jpg








a0358016_13300581.jpg








a0358016_13303550.jpg








a0358016_13303974.jpg







a0358016_13304210.jpg









a0358016_13304536.jpg







a0358016_13304936.jpg






a0358016_13305246.jpg






a0358016_13305471.jpg






a0358016_13305718.jpg








a0358016_13310050.jpg






a0358016_13310356.jpg








a0358016_13310634.jpg







a0358016_13311045.jpg









a0358016_13311362.jpg







a0358016_13311632.jpg







a0358016_13312075.jpg








a0358016_13312368.jpg








a0358016_13312639.jpg








a0358016_13312913.jpg








a0358016_13313121.jpg








a0358016_13313442.jpg








a0358016_13313777.jpg








a0358016_13314008.jpg
















都市計画のパース画のような街、二子玉川。
歩いている人々もパースの一部のよう。
なんならそのまんま広告に使えるんじゃってくらい世界がオサレに染まっています。


今回何回オサレって言ったかな。
語彙力のなさに凹みます。


そんなオサレステーションにはやはりスタイリッシュなお店が連なり、
どこの誰が設計したのよ!と突っ込みたくなるような(そんな人はあんまりいないかあ)
デザインがデザインデザインした(削ぎ落とされつつ特徴を兼ね備え機能的)で、
アート感覚も(何かしら意図しないと特にいらないオーナメント的なヤツ付属)で、

「将来こんなステキな街に住めたらいいわね」を詰め込んだ
シティボーイの天国のような街でした。



え?私?そうですね。
すっぴんでちょいとコンビニにお酒買いに出かけられないような街は正直しんどいっす。
二子玉川近くの商店街付きの下町みたいなところに住みたいです。



そうそう仁くん!
かわいかったわ〜〜〜
そしてめっちゃ大人しかった。

赤子は騒いでいいんだぞ?
そう言いたくなるほどに悟りを開いていらっしゃった。
父親ゆずりなのかしら。


何度か会って写真を撮り貯めなくては!と変な使命に燃えています。








大変。このお店、その後閉店したそうです。
情報提供ありがとうございます。




















[PR]
by atmeal6 | 2018-01-31 13:43 | 東京グルメ | Comments(2)

上板橋でうろうろしたよ!後編

a0358016_12302914.jpg






a0358016_12303400.jpg


焼きそばパンにもアイスクリームを??


ふふ。。(やってみたいタイプ)




a0358016_12303717.jpg






a0358016_12304031.jpg






a0358016_12304480.jpg








a0358016_12304819.jpg







a0358016_12305265.jpg






a0358016_12305521.jpg







a0358016_12305914.jpg






a0358016_12310325.jpg






a0358016_12310604.jpg






a0358016_12311011.jpg






a0358016_12311471.jpg






a0358016_12311837.jpg






a0358016_12312235.jpg






a0358016_12312702.jpg






a0358016_12313014.jpg






a0358016_12313472.jpg







a0358016_12313743.jpg







a0358016_12314190.jpg







a0358016_12314609.jpg







a0358016_12315041.jpg






a0358016_12315407.jpg







a0358016_12315739.jpg













なぜそんなに『どさん子』が気になるかと言うと
私がまだ小学生低学年の頃、田舎の町にボワンと光るラーメン屋が一件ありました。

それが『どさん子』だったのです。
身も蓋もない。


それはそれはレトロな店構えでした。
丸い赤いチューリップを逆さまにしたような照明がぶらさがった
背もたれのない丸椅子がカウンターに並んだなんの変哲もないラーメン屋でしたが、
あまりにも田舎なのでラーメン屋自体がないのでとても珍しかったのです。


ラーメンといえば夜泣き屋ラーメンが金曜日の夜に町を巡回しに来ていたので
笛の音が聞こえると、ラーメンどんぶりを持って出ていったものです。

屋台には大きなお鍋にお湯がぐつぐつ、あの湯気のもくもく具合を眺めるのが好きでした。
麺をざばっと入れては少し茹で、水切りですくって道端にジャッジャッ!って
ああかっこいいなぁ〜って。

スープを入れた丼に麺を入れたらおもむろにゆで卵を取り出して
針金が何本かついた器具(エッグスライサー)で瞬殺されるゆで卵!
あの瞬間はたまりません。



家族で囲んだ一杯だけのラーメンの記憶は未だに忘れられません。
ウチって貧乏だったんだな。。。




それはさておき、
そんなボンビー生活の中でお父さんがこっそり私だけを連れて行ってくれたのが、例のどさん子だったのです。

味はもう覚えていないけれど、滅多にない外食に超はしゃいだ記憶があります。
イスから落ちないように注意されたような。



と、上板橋の散歩中にノスタルジックしてました。




上板南口銀座あたりの景色はほんとうによかったです!
生活もしやすそう。
とても東京らしかったです。
東京って東京に来るまでわからないけれど、
文字で思う東京よりずっとボロボロでガタガタで古くて何もかもがひしめいていて
人情があり江戸っ子であり下町であり、

とにかく素敵な場所が多く眠っていて、そりゃ東京下町本とか供給過剰なほどにあるわけですよ。



とどのつまりは、二番煎じブログでございま〜す














《おまけ》

昔、父といったどさん子をストリートビューで探したらこんなんなってました。

思い出は思い出のままにしておいたほうがいいみたいですね。

貼っておきます。



a0358016_13093888.jpg


























[PR]
by atmeal6 | 2018-01-26 12:51 | 東京のこと | Comments(0)

上板橋でうろうろしたよ!前編

a0358016_17533956.jpg









a0358016_17534547.jpg







a0358016_17534984.jpg







a0358016_17535358.jpg






a0358016_17535748.jpg








a0358016_17540157.jpg








a0358016_17540545.jpg








a0358016_17540922.jpg








a0358016_17541480.jpg








a0358016_17541896.jpg








a0358016_17542149.jpg









a0358016_17542449.jpg









a0358016_17542801.jpg










a0358016_17543329.jpg








a0358016_17543746.jpg








a0358016_17544271.jpg










a0358016_17544613.jpg










a0358016_17545171.jpg








a0358016_17545529.jpg








a0358016_17545984.jpg







a0358016_17550448.jpg








a0358016_17550819.jpg









a0358016_17551230.jpg









a0358016_17551802.jpg









a0358016_17552337.jpg








a0358016_17552702.jpg















上板橋!初めて降り立つ駅でした。

降り立ったことのない駅は星の数ほどありますが、まず上板橋を制覇です。
制覇してどうするかは特に考えてはいませんが。

途中の『ときわ台駅』なんかも車窓の隙間から覗くとなかなか良さげだし
板橋区もおもしろそうな町です。


ただ、遠いです。
練馬区民だったときに訪れるべきでしたね。




善玉コレステロールは基準値だけど、悪玉コレステロールが少ない。
一見良さそうに聞こえるけれど、肝臓なんかが弱っている可能性もあるとかで(ギクリ)
毎週通って精密検査に精密検査を重ね。。。
毎週採血するので腕が青色になったりなかなかしんどかったですが、結果は!!!


う〜ん、異常らしい異常が見つかりませんって。

めでたしめでたし!なのですが、
(じゃ原因はなんやねんとは気になりつつ、た、体質?みたいな決着です)
もし次また同じことになったら、紹介状もらって虎ノ門病院か慈恵医大に行きます、、、やっぱり、遠かったorz...




そんなこんなで上板橋を散策することとなりました。

やー駅前が立会川とは雲泥です。まずLIFE(スーパー)がありますしね、都会です。
ガールズバーなんてのも駅前にいっちょまえにあったり、、、


そういえば立会川にはそう言ったお色気系すらも皆無です。
どんだけ品川区の隠れ里なのでしょう。


上板橋の旅はもう少し続きます。
なんだか下町気分も少しありつつ、中途半端な便利さありつつ(失礼)
住むのにはとてもよさげな場所でした。




あと、私の完全にカモフラージュした猫を見つける能力は一級品です。







あ、エアコンの室外機マニアの件ですが
たとえばこちらの方とか。。

見てて飽きないのでフォローしています(笑


a0358016_20520332.png














































[PR]
by atmeal6 | 2018-01-23 20:41 | 東京のこと | Comments(0)

浜松町のお蕎麦!煌味家

a0358016_20582853.jpg





a0358016_20583197.jpg





a0358016_20583472.jpg





a0358016_20583784.jpg





a0358016_20583934.jpg






a0358016_20584275.jpg






a0358016_20584504.jpg





a0358016_20584841.jpg






a0358016_20585040.jpg






a0358016_20585358.jpg






a0358016_20585703.jpg







a0358016_20590024.jpg






a0358016_20590277.jpg







a0358016_20590517.jpg






a0358016_20590894.jpg







a0358016_20591159.jpg







a0358016_20591385.jpg







a0358016_20591688.jpg






a0358016_20591879.jpg







a0358016_20592103.jpg







a0358016_20592428.jpg







a0358016_20592677.jpg







浜松町グルメが続いてしまいました、
行く機会が多いのでどうしても。。。


今日はお蕎麦です!
そういえば東京はほんとうに蕎麦屋が多いです。

どこがおいしいのか?それはよくは分からないのですが(藪とか行ったことないので)
まあそれぞれ、好き好きですよね。

この若芽たけのこ蕎麦はほんと〜に!おいしかったです。

もうタケノコのコリコリなのかシャリシャリなのか形容しがたい食感と春の香りが口いっぱい。
そしてすする温かいお蕎麦。

たまりません。


以前、表参道で行った増田屋さんで食べたキノコ蕎麦も絶品でした!
不思議なぬめぬめキノコが口の中で踊ります。


どうも具ありの変わり種系蕎麦が好きみたいです。
表参道の蕎麦屋にもまた行きたいよ〜!

しかしもし東京で蕎麦屋めぐりをしようもんなら
ハテがないので恐ろしいです。






















[PR]
by atmeal6 | 2018-01-19 21:06 | 東京グルメ | Comments(4)

浜松町でがっつりランチ

a0358016_17265469.jpg










a0358016_17265900.jpg






a0358016_17270235.jpg






a0358016_17270537.jpg






a0358016_17270987.jpg






a0358016_17271275.jpg






a0358016_17271551.jpg







a0358016_17271996.jpg






a0358016_17272241.jpg








a0358016_17272684.jpg







a0358016_17273069.jpg






a0358016_17273340.jpg






a0358016_17273749.jpg







a0358016_17274019.jpg







a0358016_17274487.jpg







a0358016_17274709.jpg







a0358016_17275050.jpg






a0358016_17275381.jpg






a0358016_17275623.jpg








a0358016_17280019.jpg








a0358016_17280360.jpg








a0358016_17280695.jpg








浜松町へ行くことは多いので
ちょいちょいいろんなランチを試しに行きますが
お店の数が多いとそれに比例してやっぱり当たり外れが大きいです。

ココでもやっぱり行列のできている店はハズレがないの法則は生きています。

ちょっとお金ないし安いところですまそっかってなると、まあ、そりゃあそうですよね
安いんですもの、そして量がある(サラリーマン用)なんですもの、
質と安さと量はなかなか同時には得られないものです。


ただ単に私がボリューミィな三大家畜のお肉盛り合わせみたいな定食を頼んでしまったので、
ええ、胃がだいぶ後悔をしておりました。。。


そんな浜松町ですがいろんな電車が通るので楽しい場所でもあります。

一度ここでドクターイエローを見たのですが、スマホのカメラを起動させようとしている間に通り過ぎてしまいました。

そ、そりゃそうですよね。。。


それからと言うもの、浜松町駅の新幹線の高架の黄色い注意線(高さココですよ線)が
ついついドクターイエローに見えてしまって「!」→ 二度見 → 「あ、違った」病を発症してしまいました。



幻のドクターイエローに
またいつか出会いたいです!!!




会いたいというか、撮影したいです!
(鉄子か)

















[PR]
by atmeal6 | 2018-01-16 20:00 | 東京グルメ | Comments(0)

デンマーク旅行のその後

a0358016_21242200.jpg








a0358016_21242692.jpg








a0358016_21242937.jpg







a0358016_21243147.jpg









a0358016_21243417.jpg








a0358016_21243678.jpg








a0358016_21243968.jpg







a0358016_21244407.jpg









a0358016_21244748.jpg








a0358016_21244913.jpg







a0358016_21245108.jpg








a0358016_21245452.jpg








a0358016_21245673.jpg








a0358016_21245912.jpg









a0358016_21250150.jpg








a0358016_21250443.jpg










a0358016_20250401.jpg






a0358016_21250812.jpg






a0358016_21251191.jpg







a0358016_21251421.jpg






a0358016_21251644.jpg







a0358016_21251989.jpg






a0358016_21252105.jpg







a0358016_21252440.jpg







a0358016_21252674.jpg











リコリスのお土産、会社でチコリーコーヒーとともにちびちび食べていたけれど
m、も、も、もうなくなってしまう。。。


どうして日本にはリコリスのお菓子が売っていないのだろうか。。

『リコリス』 『グミ』で検索すると驚きの語彙力でディスられます。
参考画像
⬇︎



a0358016_21295910.png





ためしに食べてみたいという会社の女性同僚二人にちぎって少量を与えたところ、
世の中にはチャレンジしてはいけない戦いってあるんだなあって顔してました。



デンマーク後、それぞれがそれぞれ離れた場所で
いろいろと共有できたことを本当に嬉しく思います。

デボラのことはほんとうに嬉しかったし、
よかったなあ。


しみじみしてしまう旅でした。




補欠選手のようなカンジでカメラマンデビューも果たせたし(ボールペン画家を目指してはいるのだが)
そういったタナボタはほんとうにありがたいです。

いろいろなことに
ありがとうと言いたくなる

そんな旅でした。
























[PR]
by atmeal6 | 2018-01-11 21:34 | | Comments(4)

デンマークへ行こう!その33

a0358016_20541550.jpg








a0358016_20542044.jpg







a0358016_20542362.jpg







a0358016_20542750.jpg







a0358016_20543048.jpg






a0358016_20543481.jpg






a0358016_20543728.jpg






a0358016_20544123.jpg







a0358016_20544583.jpg






a0358016_20544828.jpg






a0358016_20545168.jpg







a0358016_20545482.jpg








a0358016_20545706.jpg







a0358016_20550055.jpg








a0358016_20550337.jpg








a0358016_20550510.jpg








a0358016_20550834.jpg








a0358016_20551199.jpg








a0358016_20551375.jpg






a0358016_20551636.jpg








a0358016_20551955.jpg







a0358016_20552246.jpg







a0358016_20552436.jpg







a0358016_20552762.jpg








a0358016_20552971.jpg








a0358016_20553273.jpg






a0358016_20553474.jpg






a0358016_20553662.jpg








a0358016_20553913.jpg







a0358016_20554275.jpg







a0358016_20554478.jpg







a0358016_20554749.jpg








a0358016_20555067.jpg







a0358016_20555291.jpg







a0358016_20555599.jpg





a0358016_20555889.jpg








a0358016_20560072.jpg







a0358016_20560335.jpg







a0358016_20560680.jpg








a0358016_20560904.jpg








a0358016_20561286.jpg









a0358016_20561545.jpg










a0358016_20561887.jpg














まさか、たった4日の旅がこんな長編になるとは思いもしませんでした。


4日しかいなかったとはとても思えないでしょう?

私も1日近くかけて飛行機に乗って
4日しかいられない社畜精神を呪ったものです。




デンマークみたいに長い夏季休暇があったらいいのになー。




しかしコペンハーゲンの空港内は楽しかった!
もうお金なかったのでなにも買えない状態でしたが、ここで買い物や食事をすればよかった!!!
まさかオールボーがあそこまで何もないとは思わなくてさ(笑

なのでみなさん、オールボーはとても美しい自然と、なによりも溢れ出る自由がどこまでも続く地平線のような、それはそれは素晴らしい場所です。
それはどこを旅するよりも不思議な充実となにか分からないけれど、幸せってこんなところにあるんだな的な
引き寄せの法則みたいな事を言いだしそうなそんな、私が例えるとうさんくさいけれど桃源郷ってこんなとこかな、みたいにステキな場所なのです。
が、


何もありません。
何かくらいあるだろうって?
何もありません。


ヒッピーキャンプはとても楽しいです。
あそこは観光スポットとしてオススメです。

でもトイレはありません。


モンゴルと違って拭いたティッシュを放置できないのが難点!
モンゴルは気付いたら自然に還ってるのに。。。
(ティッシュが)


なのでティッシュも使えません。



そういうことですよ奥さん。



お金はカードで払えるようにしていって
コペンハーゲンの空港でYO!SUSHIを堪能したりキャビアバーでちょっといい魚卵つついたりすればよかった。





私が失神しそうになったプロペラ機の動画でもよかったらみてください。
































[PR]
by atmeal6 | 2018-01-09 21:15 | 日常 | Comments(0)

デンマークへ行こう!その32

a0358016_16363570.jpg









a0358016_16364524.jpg








a0358016_16364990.jpg








a0358016_16365312.jpg









a0358016_16365722.jpg








a0358016_17105942.jpg







a0358016_16370416.jpg






a0358016_16370897.jpg







a0358016_16371297.jpg







a0358016_16371629.jpg







a0358016_16372045.jpg








a0358016_16372304.jpg








a0358016_16372794.jpg








a0358016_16373147.jpg







a0358016_16373463.jpg







a0358016_16373861.jpg








a0358016_16374113.jpg









a0358016_16374524.jpg







a0358016_16374871.jpg







a0358016_16375122.jpg








a0358016_16375467.jpg








a0358016_16375828.jpg







a0358016_16380174.jpg








a0358016_16380524.jpg








a0358016_16380880.jpg








a0358016_16381226.jpg







a0358016_16381652.jpg









a0358016_16381993.jpg







a0358016_16382379.jpg







a0358016_16382758.jpg








a0358016_16383080.jpg










a0358016_16383313.jpg







a0358016_16383743.jpg






a0358016_16384091.jpg




















年内には終えるはずだったデンマーク編。

いや〜師走は忙しかった。
12月に入った途端のスピード感ったらなかった。


そんなわけでブログもなかなかアップできずでついに年明けまで持ち越してしまい、
名古屋の友人には「デンマーク編ぼちぼち飽きた」と言われる始末です。

しかしここへ来ていきなり(?)の終焉です。

そもそもデンマークには4泊しかしていないので、よくここまで伸ばしたなって感じです。


昔、家族でドラゴンボールを見ている時に、血だらけの悟空と誰かがハァハァ言いながら始まり
山をいくつか壊して悟空に命の危機がいくつか訪れるもののなんとか切り抜け、
血だらけの悟空と誰かがハァハァ言いなが終わる。
そんな伸ばし伸ばしの回がありましたが、デンマーク編にも似たような兆候が現れたこと、
深くお詫び申し上げます。






しかし別れは寂しいものです。


そして危機も唐突に訪れます。

きちんと出掛けにトイレには行ったのに、長距離バスで突然の尿意。
降りたら次のどのバスに乗っていいのかも分からないし、
そもそも降りたら飛行機に間に合うのかすらも分からない。
次のバスは一時間後かもしれない。
そして降りてそこにトイレがあるのかすらも!


ビニール袋を探すか?と思考回路がそっち方面に行っていると
乗っているバスが、バスの溜まり場みたいなところで停車するじゃあありませんか。


んん?トイレがある!
あ。ここで運転手が変わるのね、
今、今よ!さあ英語で
「ちょっとトイレに行きたいので待っててください。
もし運転手が代わられるのなら、その方にもこのバスに乗車中のアジア人女性が
今そこのトイレ行ってるから戻ってくるまで待っててと伝えてください」
と。



ね、


英語で。


ね。


もうすごいボディランゲージだったと思います。
どうって、
トイレ指差す。おしっこ我慢できない。(お腹抑える)お願い(祈りポーズ)
次の運転手(ハンドルを回すポーズ)トイレから戻って来る(トイレとバスを交互に指差す)
「プリーズテルヒム!」(最初の運転手は女性、次の運転手は男性)
トイレにダッシュ。


や〜〜〜、通じたっぽいです。よかった。








そんなこんなで空港着きました。







合掌。


















[PR]
by atmeal6 | 2018-01-04 17:07 | | Comments(0)