お料理王国6

カテゴリ:絵・芸術・趣味( 15 )

ヒグチユウコ 『BABEL Higuchi Yuko Artworks』展!

a0358016_11380001.jpg






a0358016_11380544.jpg







a0358016_11380813.jpg





a0358016_11381264.jpg








a0358016_11382228.jpg







a0358016_11382600.jpg







a0358016_11383128.jpg








a0358016_11383574.jpg









a0358016_11383965.jpg








a0358016_11384395.jpg








a0358016_11384600.jpg








a0358016_11385177.jpg













a0358016_11385507.jpg









a0358016_11385937.jpg










a0358016_11390356.jpg









a0358016_11390786.jpg









a0358016_11391009.jpg







ヒグチユウコ 『BABEL Higuchi Yuko Artworks』展!

原画見ましたけどすばらしかったです。
もうただただすばらしいです。



同時にこんな風になりたい!と闘志が湧きました。
なりたいじゃあなくてなるんだって思わなきゃですね。
ふふ。。


とにかく
線が良かった。
キャラクターもステキだった。
物語が美しかった。
どのコも愛おしくなるような造形とタッチで
グッズも思わずほしくなっちゃう。。


さんざん見て心動かされて
わ〜〜来て良かった〜ってなった

帰り道


ああ、でもこれができなきゃ私は器用貧乏で終わる。
キレイに描くことで人を感動させられるわけじゃない、と
なんだか根本的な部分をガツンとやられました。

そここそが今後の課題で改善点なのでしょう。




ま、それはさて置き
私の絵の制作についてですが、
ひとつの絵の終わりが近づくと、次の絵の構想がだいたい出来上がってきます。



これは不思議な現象ですがいつも絵の終わり?
(よし完成!って思うまで継ぎ足し継ぎ足し描くので絵に終わりは決めてない。ので、絵の完成図は実は出来上がるまで私も知らなかったりします。)に差し掛かると
次の絵の形がふんわり頭の中に思い浮かびます。


あ〜あとココとココ描いたら終わりだな、までなってくると
ほぼ完璧な次の絵の構図ができあがっています。
でもその構図もまた最初の構図であり、骨組みでしかない状態です。
描き途中で継ぎ足しが発生するので、また完成する頃には
まあ、骨組みは残ってるけどね。みたいな完成を迎えます。


デザインの当初のラフからクライアントとのやりとり(コンセプトずれてない?)からの
最終的にこうなったか〜
骨組みしか残ってねーな!みたいな感じに近いです。



それはいつもランダムに
降ってわいてくるので
あんなにテーマがちゃらんぽらんなのですね神様。

絵に統一感がないのが魅力です。(なんの)
















[PR]
by atmeal6 | 2018-03-28 12:26 | 絵・芸術・趣味 | Comments(0)

ステンドグラスを作ろう!後編

a0358016_20505614.jpg





a0358016_20510779.jpg







a0358016_20511069.jpg





a0358016_20511384.jpg






a0358016_20511553.jpg






a0358016_20511806.jpg





a0358016_20512056.jpg






a0358016_20512318.jpg





a0358016_20512673.jpg




a0358016_20512807.jpg





a0358016_20513192.jpg





a0358016_20513314.jpg






a0358016_20513550.jpg






a0358016_20513706.jpg







a0358016_20513992.jpg






a0358016_20514294.jpg






a0358016_20514589.jpg






a0358016_20514728.jpg






a0358016_20515052.jpg







a0358016_20515383.jpg






a0358016_20515521.jpg






a0358016_20515894.jpg








a0358016_20520083.jpg






a0358016_20520277.jpg






a0358016_20520598.jpg






a0358016_20520797.jpg






a0358016_20521091.jpg




a0358016_20521219.jpg





a0358016_20521532.jpg





a0358016_20521792.jpg







a0358016_20521973.jpg











常に手がキズだらけになるようになったのはこの頃からですね。

落とすんですよ
ハンダを
軍手の上に。



もう高熱も高熱なのでそれだけで火傷です。
水ぶくれができた手が料理人のようでそんなに悪い気はしませんでしたが。
(シェフたちはリストカット痕かのごとく腕が火傷だらけですから)

ま、それはさて置き、
というか、
腕に火傷あとがたくさんあると
「は!この人料理人なんだ!」と思うようになりました。



ステンドグラス教室に通っていると指が火傷痕だらけになります。
今後もし、
「この人、指めっちゃ火傷してるんだけど!」って人に出会ったら
「ステンドグラスとかやってます?」って聞いてみるのもいいかもですね。


全然違う職人さんかもしれませんが。


そう思うとステンドグラスって
オサレ教室なイメージありますけど
怪我上等!火傷必須!な、職人集団なのですね。


しみじみと思いました。



















[PR]
by atmeal6 | 2018-03-11 21:00 | 絵・芸術・趣味 | Comments(0)

ステンドグラスを作ろう!前編

a0358016_21180253.jpg





a0358016_21180796.jpg






a0358016_21181305.jpg





a0358016_21181658.jpg





a0358016_21181980.jpg





a0358016_21182219.jpg






a0358016_21182405.jpg






a0358016_21182710.jpg






a0358016_21183009.jpg






a0358016_21183296.jpg






a0358016_21183567.jpg





a0358016_21183800.jpg






a0358016_21184012.jpg







a0358016_21184270.jpg






a0358016_21184689.jpg





a0358016_21184905.jpg




a0358016_21185102.jpg





a0358016_21185565.jpg






a0358016_21185784.jpg






a0358016_21190067.jpg








a0358016_21190368.jpg










カッパーテープ巻はごまかしも含めて上達しましたが
未だガラスカッターで曲線がうまく切れないでいます。

しかしガラスカッターでキズを入れて
パキンと鰐口でやるときは最高に気持ちがいいです。

なんというか、ガラスが私の思うままに切れ、
割れ、曲線を描いた瞬間は
フィギュアスケート男子の4回転ジャンプが成功した時のような爽快感です。





わかりにくくてすみません。


難易度が(私には)高いということです。


キラキラ光る色ガラスが好きなので
なんかこう、ガラスいじってみたかったんですよね!


半年で立体までいけたので良しとしましょう。


















[PR]
by atmeal6 | 2018-03-07 21:24 | 絵・芸術・趣味 | Comments(0)

MIAちゃんの写真集

a0358016_17015974.jpg









a0358016_17020286.jpg






a0358016_17020549.jpg






a0358016_17020807.jpg







a0358016_17021704.jpg






a0358016_17022115.jpg






a0358016_17022485.jpg





a0358016_17022769.jpg






a0358016_17023036.jpg





a0358016_17023395.jpg





a0358016_17023647.jpg







a0358016_17023969.jpg





a0358016_17024390.jpg






a0358016_17024614.jpg






a0358016_17024871.jpg







a0358016_17025255.jpg







a0358016_17025425.jpg








a0358016_17025722.jpg






a0358016_17030142.jpg







a0358016_17030473.jpg







a0358016_17030723.jpg








a0358016_17031055.jpg









a0358016_17031303.jpg










a0358016_17031603.jpg







a0358016_17032000.jpg







a0358016_17032338.jpg








a0358016_17032674.jpg










a0358016_17032967.jpg








a0358016_17033318.jpg








a0358016_17033606.jpg








a0358016_17034042.jpg










a0358016_17040950.jpg









a0358016_17041340.jpg










a0358016_17041626.jpg









a0358016_17041997.jpg











a0358016_17042262.jpg











a0358016_17042545.jpg











a0358016_17042947.jpg










a0358016_17043226.jpg









a0358016_17043623.jpg








a0358016_17043914.jpg







a0358016_17044280.jpg








a0358016_17044545.jpg










a0358016_17044836.jpg








a0358016_17045289.jpg










a0358016_17045541.jpg









a0358016_17045886.jpg








a0358016_17050155.jpg








a0358016_17050497.jpg











a0358016_17050803.jpg









a0358016_17051169.jpg









a0358016_17051431.jpg









a0358016_17051747.jpg










a0358016_17052098.jpg







a0358016_17052419.jpg









a0358016_17052715.jpg









a0358016_17053175.jpg









a0358016_17053453.jpg








a0358016_17053879.jpg











a0358016_17054229.jpg










a0358016_17054550.jpg








a0358016_17054916.jpg










a0358016_17055397.jpg











a0358016_17055790.jpg










a0358016_17060180.jpg











a0358016_17060489.jpg








a0358016_17060863.jpg








a0358016_17061089.jpg







a0358016_17061319.jpg









a0358016_17061608.jpg












a0358016_17061947.jpg










a0358016_17062343.jpg










a0358016_17062662.jpg










a0358016_17062923.jpg








a0358016_17063390.jpg










a0358016_17063661.jpg







a0358016_17063967.jpg









a0358016_17064283.jpg






a0358016_17064572.jpg










a0358016_17064872.jpg











a0358016_17065175.jpg










a0358016_17065487.jpg










a0358016_17065735.jpg










a0358016_17070187.jpg








a0358016_17070519.jpg










a0358016_17070924.jpg












a0358016_17071311.jpg










a0358016_17071604.jpg







a0358016_17072043.jpg










a0358016_17072369.jpg











a0358016_17072781.jpg









a0358016_17073219.jpg











a0358016_17073726.jpg















a0358016_17074062.jpg












a0358016_17074449.jpg









a0358016_17074852.jpg










a0358016_17075221.jpg








a0358016_17075679.jpg












a0358016_17080206.jpg










a0358016_17080605.jpg











a0358016_17080912.jpg












a0358016_17081404.jpg










a0358016_17081749.jpg












a0358016_17082244.jpg







a0358016_17082886.jpg













a0358016_17083320.jpg










a0358016_17083745.jpg











a0358016_17084288.jpg
















最後はしっかりお姉ちゃんになったつもりだったのに
授乳中の様子を眺め
やっぱり弟に愛情が分散してしまうのかって言う
嫉妬の女の顔でしめくくらせていただきました。


子供とはいえ女はずっと女なのです。

成長とともに表情が豊かに、そして軽やかに変わってゆく
みあちゃんを撮り続けられて幸せでした。


女の子の複雑な心の中が第三者である私にはよく見えていたようにも思います。

ずっといつか作ろうと思っていた写真集、というかフォトブック。

これすごいですね。


ちょっと実家に写真を送った際にフォトブックもやっているかな?と
しまうまプリントで検索したら激安だったので試しに作ってみました。

フォトブックはいろんなサイトを回ってどこで作ろうか迷っていたのですが
しまうまプリントがあまりにも破格だったので、
まあ、出来上がりは正直ダメもとで作ったのですが

これがどうにもすごい仕上がり。


ここまで書くとアフィリエイトぽいですが本当そうじゃなくて、
や〜〜自費出版が何百万の時代は終わったのですね。


それにしても女の子の表情の成長ってすごい。

感情が湧き出してくる一瞬を
撮れるか撮れないか、
そんな感じでわたしなりの戦いでした。



一冊にまとまってよかったです。






余談ですがしまうまプリントのフォトブックの値段です。
恐ろしく安い。。。。

たぶんまたいろいろ作るだろうなって思いました。
本になるってやっぱなんか感動しますね。






a0358016_17235054.png

参考までに。
※これで私にお金が入るとかそういうのはありませんのであしからず。




































[PR]
by atmeal6 | 2018-02-12 17:24 | 絵・芸術・趣味 | Comments(2)

手作り絵本を作ろう!

a0358016_16125025.jpg


a0358016_16130618.jpg


a0358016_16131743.jpg


a0358016_16132201.jpg


a0358016_16132866.jpg


a0358016_16133458.jpg


a0358016_16134123.jpg


a0358016_16134862.jpg


a0358016_16140423.jpg


a0358016_16141210.jpg


a0358016_16141706.jpg


a0358016_16142462.jpg


a0358016_16143436.jpg


a0358016_16144294.jpg


a0358016_16144795.jpg


a0358016_16145388.jpg


a0358016_16145893.jpg


a0358016_16150682.jpg


a0358016_16151000.jpg










中身は19歳くらいの時に描いたほのぼの教育絵本なのですが(いいことするといいことあるよ♡的な)
それにスイス語対訳をつけての再度製本。

この世にたったひとつの本となりました!

スイス語、ドイツ語じゃあないんですねなんども言いますが。
この絵本のいろんな国の対訳バージョンできたら楽しそうだな〜と思いますが
そのときはちゃんと『ゆびぬき』を買います。もしくは『ミシン』あればなってところです。




そしてついでにあんなにトンボを切り続ける作業も別の何かに変えたいですw



全部まっすぐ印刷できてればね、ホッチキスばちんばちんで一気切りなんですが、
データ作りが甘かったことを反省しています。




専門的な話で恐縮ですが
アートワークの複製をしてから画像を置き換えすればよかったんです。。。(反省部分)


しかし完成したときはやっぱりすごく感動しました。


楽しく読んでくれてるかな〜〜




























[PR]
by atmeal6 | 2016-12-15 16:23 | 絵・芸術・趣味 | Comments(0)

《珍しく》イラストレシピ







a0358016_16372466.jpg

a0358016_16372885.jpg

a0358016_16373348.jpg

a0358016_16373631.jpg






猫コラにハマっていましたね。

続いて箸休めを作ろう!







a0358016_16380773.jpg



a0358016_16381208.jpg





a0358016_16375716.jpg

a0358016_16380203.jpg



a0358016_16382072.jpg





続いて、すっごいおいしいと噂の餃子レシピだよ!








a0358016_16384102.jpg




a0358016_16383171.jpg


a0358016_16383541.jpg



a0358016_16384623.jpg




a0358016_16385105.jpg



おもむろにインドカレーよ!

ってかレシピにする気ないでしょ?なレシピ。






a0358016_16391660.jpg


a0358016_17062007.jpg






時代を感じます。






a0358016_16391171.jpg







過去に描いていたイラストレシピなのですが、お蔵入りするのももったいないな〜と思って載っけてみました。
そう、MOTTAINAIの精神です。


よくこんなの描いてましたね!でもアドビイラストレーターを駆使してレシピを描いていたのには訳があります。


まだ料理が満足に作れなかったからです。


今は思います。『料理を作る方が簡単だ』と。






























[PR]
by atmeal6 | 2016-12-08 16:46 | 絵・芸術・趣味 | Comments(4)

ボールペン画最新作できました!2016

a0358016_21262497.jpg




a0358016_21262852.jpg




a0358016_21263281.jpg



a0358016_21264062.jpg

a0358016_21264765.jpg


a0358016_21265206.jpg


a0358016_21270125.jpg

a0358016_21270628.jpg


a0358016_21271181.jpg


a0358016_21271864.jpg



a0358016_21272231.jpg


a0358016_21272705.jpg



a0358016_21273160.jpg



a0358016_21273501.jpg


a0358016_21273864.jpg


a0358016_21274248.jpg


a0358016_21274688.jpg



a0358016_21275259.jpg


a0358016_21275774.jpg


a0358016_21281101.jpg



a0358016_21282038.jpg



a0358016_21283263.jpg


a0358016_21284057.jpg




a0358016_21284715.jpg



a0358016_21285326.jpg


a0358016_21285976.jpg




a0358016_21290526.jpg




a0358016_21291129.jpg



a0358016_21291746.jpg


a0358016_21292221.jpg


a0358016_21292743.jpg


a0358016_21293251.jpg


a0358016_21293729.jpg



a0358016_21294135.jpg


a0358016_21294509.jpg


a0358016_21295132.jpg



a0358016_21295575.jpg



a0358016_21300071.jpg


a0358016_21300501.jpg


a0358016_21301029.jpg


a0358016_21301593.jpg


a0358016_21302002.jpg


a0358016_21302313.jpg



a0358016_21302855.jpg


a0358016_21303254.jpg




a0358016_21303881.jpg




a0358016_21304330.jpg


a0358016_21304819.jpg


a0358016_21305830.jpg


a0358016_21310307.jpg




a0358016_21310812.jpg



a0358016_21311345.jpg


a0358016_21311831.jpg


a0358016_21312834.jpg


a0358016_21313347.jpg



a0358016_21313887.jpg




a0358016_21314300.jpg




a0358016_21315347.jpg


a0358016_21320381.jpg




a0358016_21320719.jpg







a0358016_21321176.jpg






a0358016_21321464.jpg


















や〜〜〜〜〜〜〜〜〜完成しました!したのちょっと前ですけど!
約1年、いや1年以上?分かりません。時間がかかるんですよボールペン画。
まあわたしが土日のうちの釣りに行かない料理をしないヒマなときしか描いてないからかもしれませんが。


しっかしできあがると感無量ですね!
ついフォトショで加工して遊んでしまいます。じゃあもうフォトショでいいじゃんとか言わないでくださいね。

実はもう次の作品を描き始めています。
ボジョレー飲みつつでなかなか進んではいないですが、今回も頑張ります!














































[PR]
by atmeal6 | 2016-12-02 21:37 | 絵・芸術・趣味 | Comments(2)

ポンピドゥー・センター傑作展行ってきた!

a0358016_13455074.jpg



a0358016_13474501.jpg



a0358016_13475196.jpg


a0358016_13475984.jpg



a0358016_13480452.jpg


a0358016_13480961.jpg


a0358016_13481746.jpg


a0358016_13482860.jpg



a0358016_13483436.jpg



a0358016_13484037.jpg


a0358016_13484696.jpg


a0358016_13485112.jpg


a0358016_13485706.jpg



a0358016_13490129.jpg


a0358016_13490602.jpg



a0358016_13491139.jpg


a0358016_13491639.jpg



a0358016_13492214.jpg




a0358016_13492823.jpg


a0358016_13493328.jpg



a0358016_13493923.jpg



a0358016_13494371.jpg


a0358016_13494993.jpg



a0358016_13495314.jpg



a0358016_13495791.jpg



a0358016_13500312.jpg


a0358016_13500815.jpg



a0358016_13501315.jpg



a0358016_13501882.jpg


a0358016_13502325.jpg



a0358016_13502844.jpg



a0358016_13503491.jpg



a0358016_13504167.jpg



a0358016_13504688.jpg



a0358016_13505114.jpg



a0358016_13505597.jpg



a0358016_13510250.jpg









もうすっごい良かった!!すっごい良かったんですよポンピ展。
やー感動したわー。

ほんとなんの予備知識もなく行ったので、へ〜ピカソにマティスかいいじゃんいいじゃんくらいの遊ぶ金ほしさで軽い気持ちだったんです。

年代別にその年の傑作を飾ってあるので、いろんなアーティストの作品が見られるし、その時代の説明も『こんなことが起こった年だったのでこういったアートがもてはやされたんです。』といった具合で楽しく見て学べる展示となっていました。

なるほどねえ、なんて思って展示を見ているといきなり飛び込んできたジャコメッティの写真にあまりの感動でえっ!ってなって涙がびゅっと前に5センチくらい飛び出たような気がしました。
そしてそこにあったのはあの細い細い彫刻です。

ジャコメッティを知ったのは小学生のときの美術の教科書の写真に『歩く男』が載っていたからですが、その後いろんな本を読んだりアートを見たりしていてなにかずっと心にひっかかる作品ではあったんです。
なにかよくわからないけれど洗練されていていい彫刻だなあ、くらいの関心ですが。

そして『石井好子本』を読むようになって出てきたジャコメッティ。
なんだかもうキャー!ってなりました。石井好子さんが残した文章にジャコメッティが生きています。読めば読むほど味が出るスルメのような文章です。

一部ネットにも載っていたので
ここにもコピペいたします。





花売りのフランソワーズが、「ヨシコ、ヨレヨレの服着た乞食みたいな人が来て呼んでるわよ。」というので下りて行ったら、ジャコメッティが居心地悪そうに一人で座っていた。
「お詫びにきたけど、この時刻に私がナチュリストに来たなんて信じられない、迷惑してるんじゃないか、という思いが断ち切れない。」

数日前、私は哲学者で詩人の矢内原伊作さんに夕食を誘われた。
彼が日本へ帰る送別会で彫刻家の夫妻も一緒と聞いていたが、約束の日本料理屋で七時というのに九時まで来ないで私をかんかんにさせたのだった。
「そんな事ないわ。夜食に行きましょう。」と、立ち上がると、彼は勘定を言いつけた。
しわくちゃのズボンのポケットからは無造作に包まれた大金がばさばさ音を立てて出てきた。
「描けない。もう続けられないほど疲れて眠る事もできなくて、ここに来た。」 と言う。向かいのカフェ「オ・ピロ」でブドウ酒を飲んで、夜食に取りかかったら気軽になったらしく、紙のテーブル掛けに玉乗りの絵を描き始めた。
「今度生まれたら玉乗りになるんだ。」「今までは娼婦になりたいと思っていたけど、今日レビューを観ていたらマヌカンも悪くないと思ったな。」「嫌な奴でも金があったら寝ちゃおう。」私たちはキャッキャッと笑いあった。

夜明けまで意味の無いおしゃべりをした。髪はクシャクシャ、黒い背広には所々粘土がくっついたまま、爪の中も粘土だらけ、一間こじき風のその男と夜明けまでつき合っていたのは、彼の誠意に満ちた話し振り、皺だらけの彫りの深い顔から普通には無いもの、本物の芸術家のにおいが嗅ぎ取られたからだったのだろう。私は何となく彼の気魄に押され始めていた。仕事の事しか頭にない。仕事の中でしか生きられない苦痛に満ちた彫りの深い顔が美しく見え出していた。

アネットから電話がかかり、ある日(「ジャコメッティとともに」によると10月26日)、彼らの家を訪れた。アレデア教会に近い静かな所だった。車も入らない露地を歩いて行くと、こんな所がパリにあったのかと驚くようなバラックが並んでいる。アトリエというより物置小屋だ。ギシギシきしむ戸をあけると、灰色の壁に包まれた寒々とした部屋で、矢内原さんはポーズをとり、ジャコメッティはカンバスに向かって灰色の肖像画を描いていた。

 小さい石炭ストーブがすみにあるきり。裸電球の下で彼は煙草を喫いながら黙々と筆を動かし、矢内原さんは粗末な木の椅子に腰かけ、まっすぐに首をのばし、身動き一つしなかった。仕事の終わるまでアネットと私は長いこと待たされた。
 寝室兼居間はいったん道に出て隣のドアから入る。ストーブが一つ。小さい洗面所とガスコンロ、木の椅子一脚、そして大きなベッドが一つあるだけ。ベッドが場所をとりすぎているので、居間の役目は果たしていない。
『近代的じゃないけど私たち、この家が好きなの。アルベルトは仕事場をかえるのがきらいなのね。でもストーブを燃すのは一仕事よ。』私は木の椅子に、彼女はベッドに腰かけていた。 













じゃこめっしー、
2合で458円の炊き込みごはんの素ってだけあって、もんのすごく美味しかったです。
30%offじゃあなきゃ買えなかったんですけどw


























[PR]
by atmeal6 | 2016-10-27 14:19 | 絵・芸術・趣味 | Comments(2)

手作りポップアップカード

a0358016_15305169.jpg
a0358016_15305690.jpg
a0358016_15310043.jpg
a0358016_15310819.jpg
a0358016_15311233.jpg
a0358016_15311752.jpg
a0358016_15312170.jpg
a0358016_15312737.jpg
a0358016_15313590.jpg
a0358016_15314070.jpg
a0358016_15314417.jpg
a0358016_15315180.jpg
a0358016_15315795.jpg
a0358016_15321881.jpg
a0358016_15322242.jpg
a0358016_15322853.jpg
a0358016_15323298.jpg
a0358016_15330388.jpg
a0358016_15330721.jpg
a0358016_15331182.jpg
a0358016_15331673.jpg
a0358016_15333011.jpg
a0358016_15333517.jpg
a0358016_15334796.jpg
a0358016_15335282.jpg
a0358016_15335791.jpg
a0358016_15340651.jpg
a0358016_15341321.jpg
a0358016_15345462.jpg
a0358016_15345806.jpg
a0358016_15350350.jpg
a0358016_15350743.jpg
a0358016_15351135.jpg












やばい、二日酔いで頭がいたい。今までこんなことなかったのに。
なんということでしょう歩み寄るこの年波。

ポップアップと言えばネットを見ているとぽこぽこ出てくる広告なんかのうっとうしい画面を想像される方も多いでしょうが、飛び出すカードもポップアップなんですよ、まあ確かにってかんじですが。

これは一度はまるとすごく楽しいです。
こんな折り方をするとあんな飛び出し方をするのか!みたいなアハ体験(?)みたいなのができる上に、出来上がったときの満足感もハンパないです。
動くものを紙で作るってなんか燃えます。紙だけに。あ、あたま痛い。むー。
文字を打つ振動かしら、頭痛って大変なのね。。。

そんなわけで下書きから完成までを追ってみました。
水彩画は思いのほか時間がかかりました。乾かないからです。絵の具の乾き待ちとか不思議な時間を過ごすハメにもなりました。急いでいるときは要注意です。





























[PR]
by atmeal6 | 2016-08-19 15:45 | 絵・芸術・趣味 | Comments(0)

ボールペン画まとめ

a0358016_10090936.jpg




That morning


a0358016_18274641.jpg




philosophy


a0358016_10101447.jpg
a0358016_10102972.jpg
a0358016_10103492.jpg
a0358016_10105060.jpg
a0358016_10105556.jpg
a0358016_10110165.jpg
a0358016_10115028.jpg
a0358016_10115471.jpg
a0358016_10115771.jpg
a0358016_10120291.jpg
a0358016_10120663.jpg
a0358016_10121006.jpg
a0358016_10121449.jpg
a0358016_10122124.jpg
a0358016_10122641.jpg
a0358016_10123014.jpg
a0358016_10123338.jpg
a0358016_10123872.jpg
a0358016_10124214.jpg
a0358016_10124529.jpg
a0358016_10125793.jpg
a0358016_10130383.jpg
a0358016_10130982.jpg
 


at meal 
a0358016_10132513.jpg
a0358016_10133190.jpg
a0358016_10133472.jpg
a0358016_10133750.jpg
a0358016_10134122.jpg
a0358016_10134539.jpg
a0358016_10135012.jpg
a0358016_10135436.jpg
a0358016_10152514.jpg



He Is Watching You
a0358016_10203584.jpg
a0358016_10204151.jpg
a0358016_10204409.jpg
a0358016_10204886.jpg
a0358016_10205295.jpg
a0358016_10205681.jpg
a0358016_10210093.jpg
a0358016_10211026.jpg
a0358016_10211534.jpg
a0358016_10211998.jpg
a0358016_10212408.jpg
a0358016_10212839.jpg
a0358016_10213346.jpg
a0358016_10213857.jpg



Caravaggisti

a0358016_10220550.jpg
a0358016_10220932.jpg
a0358016_10221513.jpg
a0358016_10221939.jpg
a0358016_10222797.jpg
a0358016_10223276.jpg
a0358016_10223904.jpg
a0358016_10224806.jpg
a0358016_10225793.jpg
a0358016_10230379.jpg
a0358016_10230708.jpg
a0358016_10231741.jpg
a0358016_10232213.jpg
a0358016_10232778.jpg
a0358016_10233952.jpg
a0358016_10234862.jpg
a0358016_10235180.jpg
a0358016_10235562.jpg
a0358016_10240194.jpg








ボールペン画は『三菱鉛筆 VERY楽ノック0.5mm』で描いているのですが
これはほんとうに描きやすいです。
別のボールペンでもいけるのでは?とたまに浮気心もでますが、どーもうまくは描けないようです。
液がたまってまとまって出ることもしばしばありますが、それさえ防げばあとは微妙な濃淡も思いのまま。
ボールペンでこんな鉛筆のような繊細な筆圧で描けるとは驚きです。
『三菱鉛筆 VERY楽ノック』レビューみたくなってしまいました。

しかし近所のホームセンターでは0.5mmが売っていない。。。
0.7mmは5本セットとかで安くあるのになあ。
仕方がないので新宿の世界堂まで出向いて買っています。

世界堂。
あそこはあそこで物欲の迷宮なので困ってしまいます。
ムダにポリエチレンボードとか買ってしまいました。
何に使うのでしょう?




ちなみに『That morning』と『He Is Watching You』は好きな曲のタイトルです。
















[PR]
by atmeal6 | 2016-08-17 18:23 | 絵・芸術・趣味 | Comments(0)