お料理王国6 -Cooking Kingdom6-

カテゴリ:名古屋のこと( 12 )

愛する空色曲玉その2

a0358016_21244736.jpg









a0358016_21245113.jpg







a0358016_21245599.jpg







a0358016_21245836.jpg







a0358016_21250265.jpg







a0358016_21250509.jpg







a0358016_21250828.jpg








a0358016_21251181.jpg







a0358016_21251419.jpg

とか言っておいて
「カカオからチョコ作り!」みたいなブログあげたらすいません。





a0358016_21251795.jpg

↑よく見ると
アムール・ド・ショコラ JR名古屋タカシマヤって書いてある。








a0358016_21251962.jpg







a0358016_21252204.jpg








a0358016_21252634.jpg







a0358016_21252940.jpg






a0358016_21253180.jpg








a0358016_21495829.jpg








a0358016_21253836.jpg








a0358016_21254221.jpg








a0358016_21254579.jpg








a0358016_21254899.jpg








a0358016_21523923.jpg








a0358016_21255692.jpg









a0358016_21260006.jpg






a0358016_21260247.jpg







a0358016_21260683.jpg








a0358016_21261090.jpg







a0358016_21261336.jpg







a0358016_21261782.jpg






a0358016_21262058.jpg









a0358016_21262496.jpg














ベジタリアンではないですが、
ここへ来るときはいつも『ヤサイプレート』を頼んでいました。

なんだかとても丁寧な仕事で
そして思いもよらぬ調理法や調味料によって
想像もつかないような野菜の料理を毎度いただけるからです。


温野菜にふわりとかぶせた白いソースが何かわからず、
でもとてつもなく美味しいので
「これは何でできていますか?」と聞いたところ

「これは米糀にお塩少しとお醤油と」みたいな
あ〜米糀!あとは塩と醤油だけ?

ええっこんなにおいしいのに??

みたいなことがありましたが
多分米糀の部分から手作りなのでしょう。

お味噌汁の味噌も、すりごまも
なんならすり鉢で摺ってそう。

そんな味がする料理たちでした。


うう。。


ほんっと近所に住んでいた頃に料理教室通っときゃよかったです。
当時住んでいた家の裏にあったんですよ
空色曲玉。


いつも私は目先の快楽を優先しがちで(このときはクラブはマーゴ通いとか)
足元に咲く小さく可憐な花に気づかない、
そんなタイプで。。


なんの話なのでしょう。





後日
さよならパーティー前のフリーマケットへおかんが行ったそうです。

そこで白山陶器のお茶碗を買ってきてくれました。

おかんは白山陶器などは知らず
ただかわいかったからと買ってきてくれたのですが
白山陶器ファンの私は飛びつかんばかりです。
しかもそのお値段、
100円!!!!





うええええええええいいんすか!!?

ってなりながらも、
お茶碗を譲り受け(おかんから)
大事に使っております。








a0358016_21394875.jpg


↑ごはんが入って分かりにくいですが
こちらがそのお茶碗です。







たぶん売り切れてたのでしょうが、

織部の高床式住居も欲しかったですね。


どこかで探してみようと思います。


































[PR]
by atmeal6 | 2018-10-01 21:41 | 名古屋のこと | Comments(0)

EARLY BIRDSで朝ごはん

a0358016_18044759.jpg








a0358016_18045291.jpg








a0358016_18045556.jpg








a0358016_18045797.jpg









a0358016_18050017.jpg







a0358016_18050262.jpg








a0358016_18050573.jpg








a0358016_18050753.jpg







a0358016_18051052.jpg







a0358016_18051318.jpg







a0358016_18051616.jpg







a0358016_18051903.jpg








a0358016_18052140.jpg








a0358016_18052480.jpg








a0358016_18052764.jpg








a0358016_18053038.jpg







a0358016_18053326.jpg







a0358016_18053574.jpg









a0358016_18053895.jpg








a0358016_18054085.jpg








a0358016_18054393.jpg







a0358016_18054666.jpg







a0358016_18054957.jpg







a0358016_18055174.jpg






a0358016_18055418.jpg







a0358016_18055712.jpg







a0358016_18060065.jpg







a0358016_18060257.jpg







a0358016_18060612.jpg










a0358016_18061154.jpg













アーリーモーニングが苦手な私ですが、
アーリーバーズ(名古屋)に行ってまいりました。

自転車屋さんが併設してるとあって、オサレ自転車と
それらを持ってくるオサレなお客さんがいっぱいでした。

ごはんも美味しかった〜〜!
わ〜
ああゆうの毎朝食べたいっす。
でも毎日食べたら絶対太るっす。
ね。


アーリーバーズってコースターのイラストにもあったから
てっきり早起きな鳥、『ニワトリ』のことかな!?
って思ったのですが、


『日本語の諺に「早起きは三文の得」というのがありますよね。 英語でも同じような諺があって、以下のような表現をします。 上記の諺にちなんで、early birdというのは早期割引を指す言葉となっております。 よって、ご質問者様のご推察の通り、そのレストランではディナータイムの少し前に行けば割安料金が適用されるのです。



って書いてありました。



そうかぁ。

「早起きは三文の得」


嫌いなことわざですね。



ハッピーアワーの対極にいるようなネーミングでしょうか?
プレミアムフライデーとも敵対するような?
アフターファイブとは犬猿の仲的な。





それはさて置きあんなに小さかった(20cnほど)の
ヒョロッとしたミルクブッシュがただいま
二株に分けた上で巨大になっています。
写真は2017年ですので2018年現在、両株ともまた
株分けをしないといけない密度になっていまして。。。


ええ、これを4つにしたら
また来年は8つに?
再来年は16個に??


なんてことにはならないとは思いますが
ミルクブッシュはここまで成長する。


a0358016_18202031.jpg
ネット拾い。





こうなる前に里子に出さねば。。。
思っています。





ただいまミルクブッシュと
ブラックペパーミント(花粉症に効くらしい)
ハオルシア、名もない多肉植物
絶賛大増殖中です。




ジモティーってみるか。






























[PR]
by atmeal6 | 2018-04-23 18:23 | 名古屋のこと | Comments(4)

たこ焼きと猫と愛憎劇と

a0358016_12592770.jpg





a0358016_12593106.jpg







a0358016_12593591.jpg








a0358016_12593868.jpg







a0358016_12594229.jpg








a0358016_12594544.jpg







a0358016_12594966.jpg








a0358016_12595279.jpg







a0358016_12595609.jpg







a0358016_12595972.jpg






a0358016_13000366.jpg






a0358016_13000666.jpg







a0358016_13001040.jpg








a0358016_13001315.jpg








a0358016_13001791.jpg






a0358016_13002095.jpg








a0358016_13002321.jpg







a0358016_13002759.jpg







a0358016_13003040.jpg








a0358016_13003438.jpg







a0358016_13003746.jpg







a0358016_13004096.jpg







a0358016_13004331.jpg







a0358016_13004622.jpg






a0358016_13011236.jpg





a0358016_13011671.jpg







a0358016_13012241.jpg










a0358016_13012606.jpg








a0358016_13012924.jpg








a0358016_13013320.jpg









a0358016_13013634.jpg
















たこ焼きパーティーってほんと楽しいです。
キャベツをみんなで刻んだりしている最中からすでにパーティー気分。
俗に『たこパー』という名称で親しまれているのも納得です。


そして餃子パーティーも楽しいですよね。
あれもキャベツをみんなで刻んだりしている最中からすでにパーティー気分。
具の包みに入ると『指導者』が現れるのも魅力的。
羽根つき餃子の場合は焼きの『羽根マスター』が出現するのもまたご一興。
でも『ギョーティー』って名称はなぜかなかなか定着しないのが不思議であります。


似たようなもんなのに。




どちらも食べ出すと止まらなくなって、またビールによく合う!
楽しくっておいしくってビールが進むなんて
和食として最高の『食の形態』だと思うのです。
(お好み焼きも入れておきたいところ)

食の話をしているとダメですね、もう今、食べたいです。



その後は『プラネット・アース』に感受性を揺さぶられまくり、
カベ助とマロの『猫あるある』を楽しんでは
きゃっきゃうふふしてきました。


こんなとき、猫アレルギーって辛いなあって思っていましたが
それがなんと奇跡の克服劇があり、
アレルギーってなんやねんと『新型うつ』みたいな気分になりました。



や、『新型うつ』もちゃんとした病気ですけどね。
ほら、なんていうの、『気のもちようじゃね?』と言われたら
なんだか切ないような、までも治ってよかったね的な

今そんなアンニュイなかんじです。

















[PR]
by atmeal6 | 2018-04-19 13:08 | 名古屋のこと | Comments(0)

おばあちゃんとお茶しておじいちゃんに雑草もらう

a0358016_17362444.jpg








a0358016_17363045.jpg








a0358016_17363374.jpg








a0358016_17363545.jpg








a0358016_17363880.jpg







a0358016_17364135.jpg







a0358016_17364346.jpg








a0358016_17364853.jpg






a0358016_17365127.jpg







a0358016_17365303.jpg






a0358016_17365671.jpg








a0358016_17365938.jpg





a0358016_17370204.jpg






a0358016_17370435.jpg





a0358016_17370843.jpg







a0358016_17371179.jpg





a0358016_17371464.jpg






a0358016_17371814.jpg








a0358016_17372145.jpg







a0358016_17372414.jpg






a0358016_17372896.jpg







a0358016_17373280.jpg






a0358016_17373601.jpg







a0358016_17374273.jpg








a0358016_17374734.jpg








a0358016_17375244.jpg






a0358016_17375552.jpg







a0358016_17380047.jpg







a0358016_17380665.jpg







a0358016_17380964.jpg






a0358016_17381360.jpg







a0358016_17382442.jpg












御器所にあるCAZAN珈琲店、こんなオシャレだったんですね〜
人いっぱいで待ち時間ありましたが

このコーヒーの種類(決して多いわけではないが厳選されてる)と
ネーミングセンスも味も光るスイーツ。

そしてまるで各個人に合わせたかのようなカップ&ソーサーのセレクト!

そりゃあ流行りますわな〜って感じでした。

分煙ですが、タバコ席はガラス扉の向こうで
なんとなく分煙の喫茶店と違って煙が来ることもなく快適でした。

お豆腐のソースがかかったガトーショコラも絶品で。。。

や〜〜〜通いたかったよカザン!
(映画CUBEを思い出す)
でもほどなく御器所へ通うこともなくなり、カザンとは疎遠に。。。
車で行けばいいじゃん、なのですが
おばあちゃんちから散歩がてらに
歩いていけるって言うのがポイントだったんですよね〜





そしてその後おじいちゃんちに。

や〜とたんに田舎だな。
名古屋市を出た途端にこう来たかってなります。


でも昔はもっともっと田舎で、裏の沼でガマを取って「五平餅!」な〜んて遊びも(遊びか?)今では懐かしい思い出です。
あのガマの綿毛をむしって飛ばすのも好きでした。
あれ?ガマってみなさんご存知でしょうか。



a0358016_17491634.jpeg

ネット拾い画像です。
ああ、そういえば蒲田の蒲はガマですね。



そしてハーパニエミですよ!
よくハーパミエニだったかハーパミエミだったかごっちゃになります。
ニエミ。ニエミ。



すっごい好きなイラストレーターさんで
伊勢丹クリスマスの時は通ったりしたものです。


(過去のブログとなります)







東京に引っ越したのが2014年なので
それからはハーパニエミ通いしなくて済むかと思ったら
2014年からハーパニエミじゃなくなってしまったのは残念でした。
新宿伊勢丹、ハーパニエミ復活しないかな〜


しっかしこんな絵を描いてみたいものですね!



ちょっと怪しくてかわいらしくてなんていうか



百鬼夜行の納豆のおばけみたいな。


























[PR]
by atmeal6 | 2018-04-05 17:56 | 名古屋のこと | Comments(2)

たまには実家へ帰ろう!その1

a0358016_21475096.jpg








a0358016_21475583.jpg







a0358016_21475878.jpg








a0358016_21480648.jpg







a0358016_21480993.jpg






a0358016_21481192.jpg






a0358016_21481421.jpg





a0358016_21481685.jpg






a0358016_21481998.jpg






a0358016_21482297.jpg






a0358016_21482471.jpg





a0358016_21482645.jpg








a0358016_21482919.jpg








a0358016_21483289.jpg






a0358016_21483402.jpg







a0358016_21483714.jpg







a0358016_21483990.jpg







a0358016_21484280.jpg






a0358016_21484448.jpg






a0358016_21484668.jpg







a0358016_21484945.jpg






a0358016_21485153.jpg






a0358016_21485345.jpg






a0358016_21485505.jpg






a0358016_21485893.jpg






a0358016_21490026.jpg






a0358016_21490288.jpg






a0358016_21490458.jpg







a0358016_21490735.jpg






a0358016_21490989.jpg







a0358016_21491159.jpg






a0358016_21491343.jpg







a0358016_21491590.jpg





a0358016_21491748.jpg





a0358016_21492156.jpg





a0358016_21492363.jpg






a0358016_21492644.jpg






a0358016_21492989.jpg






a0358016_21493205.jpg












最近は実家にたまに(主に年2回)帰ると
やたらおかんの料理が異国情緒あふれるものとなっていたり、
バレトン(バレエダンサー考案のエクササイズ)にハマってたり
私より世界情勢に詳しかったりと


東京にいる私よりずっと流行に敏感で
なんだかハイパーおかん(敬称:ママ上様)と化しています。




おまけに確かに親戚は左官の家系だけども
左官の仕事をしたこともないのにコンクリートの塗り方にムラや変な跡がないなど
コテの扱いを熟知していたり、なんだか、なんだかです。
そういえばよくコンクリートをプラ舟でまぜまぜしてるおかんを
幼少の頃から何度も見てきました。

地盤固めてたりプール作ってアク抜きしてたり
小さい頃は大人になったらそんな事もできるんだ〜
くらいに思ってましたけど

普通に大人になってもできません。

できないんですよおかん様。


雪平鍋の柄の部分が取れたから〜って
桜の枝を切ってきて継げたり

できないんですよ。


大人になっても。
私にとって母は永遠に超えられない学びの人です。



それはさておき、
おかん手作りナスのベジタリアン用インドカレーは超おいしかったです。

家族にベジタリアンはいないんですけどね。


ハマっているみたいなので
そっとしておきましょう。






























[PR]
by atmeal6 | 2018-03-30 22:15 | 名古屋のこと | Comments(0)

実家の動物たちとマウンテン

a0358016_15501009.jpg






a0358016_15501674.jpg





a0358016_15502114.jpg





a0358016_15502638.jpg





a0358016_15503260.jpg





a0358016_15503776.jpg





a0358016_15504107.jpg





a0358016_15504614.jpg





a0358016_15505170.jpg





a0358016_15510831.jpg





a0358016_15512018.jpg





a0358016_15513252.jpg





a0358016_15513648.jpg





a0358016_15514178.jpg






a0358016_15514789.jpg




a0358016_15515083.jpg





a0358016_15515553.jpg






a0358016_15515924.jpg





a0358016_15520261.jpg






a0358016_15520606.jpg






a0358016_15521069.jpg






a0358016_15521438.jpg






a0358016_15521855.jpg







a0358016_15522604.jpg








名古屋には名古屋人ならみな知っている山がある。

そう『マウンテン』



無事登頂できるかどうかはコース選び次第なので山の難易度は高くはないそう。
ただ上級者コースを選ぶと初心者はまず遭難するそうなのでお気をつけくださいって、わたし山登りしないのでまだ登ったことないんですけどね(テヘ

いつかは登りたいと思いながら両親に先越されてしまいました。
どうもハイキングコースを選んだみたいで無事登頂できたそうなのですが、『大人のお子様ランチ』ってのにしてみたよ〜!って明るくLINEが来た時は、
え、おかん、大丈夫かしら。もしやそれってあれやそれやと画像が来るまでヒヤヒヤしましたが
私の心が汚れてただけでした。


あ、あと我が家の動物たちってタイトルにしておいてなんですが
半分が我が家のじゃなくて地域で活動されている方のお写真でしたこと、お詫び申し上げます。


しっかしいいモフモフだったな〜
あのロマンスグレーの紳士。
家猫なのにまったく触れない人間拒否猫のツルと毛並みが似ていたので親戚の方かもしれないです。

ハリのあるツヤツヤの毛が少なくて、羽毛の内側の部分のようなフワフワな毛だけで構成されていて、雨とか弾くのかなって時々少し心配になったりします。























[PR]
by atmeal6 | 2017-07-27 21:13 | 名古屋のこと | Comments(0)

久しぶりのスガキヤだよ!

a0358016_14070095.jpg





a0358016_14070499.jpg





a0358016_14070873.jpg





a0358016_14071397.jpg






a0358016_14071777.jpg





a0358016_14072121.jpg





a0358016_14072567.jpg





a0358016_14072956.jpg





a0358016_14073371.jpg






a0358016_14073762.jpg





a0358016_14074108.jpg





a0358016_14074431.jpg





a0358016_14074873.jpg





a0358016_14075203.jpg






a0358016_14075568.jpg





a0358016_14075993.jpg






a0358016_14080204.jpg





a0358016_14080573.jpg






a0358016_14080919.jpg











スガキヤは本当ね〜〜もうたまらないですよ!

でもこれは愛知県民(東海三県かしら)にしか分からないUMAMI文化かと思います。

スガキヤ好きで好きでしょうがないですけど、東京の人に「今度名古屋行くんだけどお昼とかどこがオススメ?」とか言われても絶対スガキヤ勧めませんもん。

なんと言うかこれは、庶民の庶民の、悪く言っちゃえば底辺…もとい『ジャンクフード』ですし、よく言えば『名古屋人のソウルフード』なので、他県民の方々が食べておいしいかどうかと言われるとおそらく

『まあおいしいけどわざわざ名古屋まで行って食べるもんじゃない』

ってとこかと思います。


なので無難に『味噌煮込みうどん』とか『ひつまぶし』とか勧めたりしてます。

ひつまぶしなんて、長年名古屋人やってましたけど、一度しか食べたことないですけどね。


味噌煮込みうどんは冬になると週3か週4で食べてましたけど。
味噌カツも月に数回は食べてましたけど。(かつやに味噌カツ丼があるので)←東海地方限定。
スーパーとか行くとつい五平餅買っちゃいますし串についた焦げごはんを齧っちゃいますし。
実家の冬場はほぼ毎日『土手煮(甘い赤味噌で煮込んだモツ)』がメインおかずになりますし。
誕生日は『風来坊の手羽先5人前』がケーキの代わりでしたし(笑



名古屋めしってほんとおいしいものばかりでステキな街なんですよ。(あくまで名古屋人談)



























[PR]
by atmeal6 | 2017-07-24 14:16 | 名古屋のこと | Comments(0)

たこ焼きとゴッホとゴーギャンと

a0358016_12351549.jpg





a0358016_12351945.jpg





a0358016_12352378.jpg




a0358016_12352797.jpg





a0358016_12353167.jpg





a0358016_12353480.jpg





a0358016_12353962.jpg




a0358016_12354214.jpg





a0358016_12354657.jpg




a0358016_12355156.jpg




a0358016_12355468.jpg




a0358016_12360087.jpg




a0358016_12360598.jpg



a0358016_12360984.jpg






a0358016_12361348.jpg




a0358016_12361631.jpg





a0358016_12362052.jpg





a0358016_12362540.jpg





a0358016_12362911.jpg





a0358016_12363440.jpg






a0358016_12363996.jpg






a0358016_12364393.jpg






a0358016_12364917.jpg





a0358016_12365485.jpg






a0358016_12370089.jpg







a0358016_12370536.jpg








a0358016_12371131.jpg










私はたこ焼きがうまく作れません。
そして作る手順もイマイチ分かっていません。
なんでかな〜っと思っていましたけれど、たぶんですがたこ焼きってひとりで作ることがないからかと思います。

そう、作れる人がいるなら甘える。
そういう人生を歩んで来てしまったがために、私にはたこ焼きを作る能力がこの歳になってまで身につかなかったという残念な結果を招いています。

基本、たこ焼きがもんじゃ焼きになります。



そうそうゴッホとゴーギャン展!!!
東京で見そびれたのでここぞとばかりに愛知県美術館へ行きました。
よかったですよ〜〜

印象派だとかポスト印象派だとかむつかしいことは究極の印象派モンドリアンに任せて
ただただ単純に素晴らしい展示でした。

やっぱ人はどうやって生きてこう絵を描き、悩み、傷ついて、
それでも絵を描き描き〜のって流れがあると絵が心に染み入ります。
ほんとすごく良かったです。


若干BL臭を漂わせるナレーションもいい味出してました。


ふたりがどうだったのか、
ゴッホはほんとうに自殺だったのか、
謎は謎のまま


美しい絵を眺めて少し切ない気持になる、そんな趣ある展示でした。
























[PR]
by atmeal6 | 2017-05-23 12:47 | 名古屋のこと | Comments(0)

2日は大須観音で初詣

a0358016_23404882.jpg





a0358016_23405262.jpg





a0358016_23405698.jpg





a0358016_23410180.jpg




a0358016_23410507.jpg




a0358016_23410971.jpg



a0358016_23411381.jpg




a0358016_23411752.jpg



a0358016_23412162.jpg





a0358016_23412443.jpg




a0358016_23412980.jpg





a0358016_23413395.jpg




a0358016_23413708.jpg




a0358016_23414116.jpg





a0358016_23414591.jpg






a0358016_23414919.jpg





a0358016_23415448.jpg






a0358016_23415861.jpg





a0358016_23420169.jpg





a0358016_23420445.jpg





a0358016_23420856.jpg





a0358016_23421178.jpg




a0358016_23421521.jpg





a0358016_23422091.jpg






a0358016_23422346.jpg





a0358016_23422771.jpg





a0358016_23423153.jpg





a0358016_23423548.jpg




a0358016_23423936.jpg




a0358016_23424414.jpg





a0358016_23424815.jpg





a0358016_23425279.jpg




a0358016_23425793.jpg






a0358016_23430102.jpg






a0358016_23430545.jpg






a0358016_23430972.jpg




a0358016_23431376.jpg




a0358016_23431632.jpg





a0358016_23432106.jpg





a0358016_23432528.jpg






a0358016_23432993.jpg





a0358016_23433573.jpg





a0358016_23434002.jpg










大須観音の射撃場、何度も目も前を通り過ぎたことでしょう。
主にその向かいにある古着屋で怪しい服を買ったり、あるいはその隣にある安いお好み焼き屋さんでアルミホイルに包まれたほぼキャベツのお好み焼きを買ったりしていたのですが、

ついぞこの射撃場を訪れたことはありませんでした。
ついぞの使い方間違えました。これじゃわたし行かずに死んだみたいじゃないですか。

そう、ついにこの射撃場に足を踏み入れたのです。
こんな機会でもなければ正しい『ついぞ』の使い方になっていたかと思うと行けてよかったです。

や〜〜〜〜〜〜〜すっっっっごい
スカっとする!
これは良かった!
缶に当たってカーン!ってなるのすっごい快感です。なぜ今までやらなかったのでしょう?

そんなこんなで大須観音は今も昔も変わらなかったりと思わせて大きく変わっていたり。。

もうすぐ平成も終わっちゃうし「え?昭和生まれなんですか?すげえ」と言われる未来が近づいているんだなあと
変わりゆく大須と「テレホンカードってなんですか?」って聞かれそうな未来をつい重ね合わせてしまいました。
「携帯のない時代に生まれたって電話どうしてたんですか?手紙ですか?」とか言われるのかな。
新年号生まれがハタチくらいになったときに対する妄想を膨らませ中です。























[PR]
by atmeal6 | 2017-05-20 23:54 | 名古屋のこと | Comments(0)

色をまとう!《色の会》厳選編

a0358016_16174687.jpg




テーマカラーを着てテーマカラーに沿った料理を作る『色の会』
その厳選編をお送りいたします。
まずは『モノクロの会』(ハロウィンも重なっていたため)



a0358016_16175047.jpg

a0358016_16175581.jpg

a0358016_16175974.jpg



お料理はモノクロと言うよりハロウィンです。




a0358016_16183984.jpg


a0358016_16184586.jpg


a0358016_16184933.jpg


a0358016_16185369.jpg





続いて『赤の会』インパクト大。赤ってやっぱすごい威力ですね。




a0358016_16190261.jpg
a0358016_16190636.jpg


a0358016_16190999.jpg



a0358016_16191396.jpg



a0358016_16191688.jpg



a0358016_16192053.jpg





続いて『ドットの会』色じゃないじゃんとか色気のないツッコミしちゃやーよ。


草間彌生さんの色気を見習ってきてチョーダイ!




a0358016_16193372.jpg





a0358016_16193719.jpg




a0358016_16194145.jpg




a0358016_16194764.jpg




料理だってドットよドット!私が抱いているのはドッグよ。




a0358016_16195198.jpg
a0358016_16195713.jpg


a0358016_16200178.jpg


a0358016_16200565.jpg


a0358016_16200933.jpg





そして純白『白の会』

みんな白い服は調達が楽チンなのか真っ白の再現度すさまじいっす。
すごい白かった、白さ輝いてなんか変な宗教みたいだった。





a0358016_16201783.jpg


a0358016_16202189.jpg


a0358016_16202693.jpg


a0358016_16203193.jpg







続いて『ベージュの会』
や〜〜〜〜〜地味だね!蚤の色の会だね!作業着だね!
これほんとベルサイユ宮殿で流行ったの??(ベルバラより)





a0358016_16210244.jpg



a0358016_16210605.jpg



a0358016_16211117.jpg



a0358016_16211550.jpg



a0358016_16212168.jpg



a0358016_16212508.jpg



a0358016_16213646.jpg



a0358016_16214054.jpg



a0358016_16214766.jpg



a0358016_16215154.jpg






そしてこちらこそはベルバラ、ピンク一色に染まる真冬の庭園。

寒かった。



a0358016_16220016.jpg



a0358016_16220659.jpg



a0358016_16221184.jpg



a0358016_16221563.jpg



a0358016_16222193.jpg



a0358016_16222511.jpg



a0358016_16222979.jpg


a0358016_16223439.jpg



a0358016_16223816.jpg



でもポロックすっごい楽しかった!!!



a0358016_16224120.jpg









続いて青い会です。みんな青いです。青なのか水色なのか曖昧だけどいいんです。





a0358016_16225929.jpg



a0358016_16230458.jpg


a0358016_16230872.jpg


a0358016_16231288.jpg


a0358016_16231674.jpg


a0358016_16231995.jpg


a0358016_16232484.jpg


a0358016_16232836.jpg


a0358016_16233292.jpg


しかし料理は青いとインパクトあるね!海外のお菓子のようだ!





a0358016_16233646.jpg


a0358016_16234040.jpg





続いて茶色の会。

親戚が集まってまったりすごす正月の三が日を過ぎたあたりのような雰囲気になったので
無理やり雑誌風なデザインでごまかしたりもしてました。





a0358016_16240408.jpg



a0358016_16240866.jpg


a0358016_16241379.jpg


a0358016_16235953.jpg


a0358016_16241966.jpg


a0358016_16242317.jpg


a0358016_16243103.jpg


a0358016_16243586.jpg


a0358016_16243950.jpg



a0358016_16244367.jpg



a0358016_16244808.jpg



a0358016_16245647.jpg



a0358016_16250047.jpg



このごぼうスープ絶品だったにゃあ!!!



a0358016_16250403.jpg



a0358016_16250995.jpg



a0358016_16251429.jpg


a0358016_16251853.jpg



a0358016_16252263.jpg







茶色い料理って多いですもんね。
なんならうっかりすると茶色い料理で埋め尽くされた食卓になりがちなのが醤油がベースの国、ここ日本であります。


振り返るとなかなかいろいろやってたんですね〜




明日あたりようやく現実(今の時代のブログ)に戻れそうです。
え?年末調整よ
いろいろあるのよ。ブログ界にも。











































[PR]
by atmeal6 | 2016-12-13 16:41 | 名古屋のこと | Comments(0)