人気ブログランキング |

お料理王国6 -Cooking Kingdom6-

2019年 05月 03日 ( 1 )

アート旅行に行こう!その35

a0358016_12252330.jpg










a0358016_12252614.jpg









a0358016_12254680.jpg







a0358016_12254935.jpg









a0358016_12255150.jpg








a0358016_12255440.jpg








a0358016_12255614.jpg









a0358016_12255894.jpg







a0358016_12260043.jpg







a0358016_12524632.jpg








a0358016_12260486.jpg






a0358016_12260647.jpg







a0358016_12260814.jpg






a0358016_12261015.jpg







a0358016_12261214.jpg







a0358016_12261492.jpg







a0358016_12261666.jpg







a0358016_12261874.jpg







a0358016_12262022.jpg







a0358016_12262230.jpg







a0358016_12262454.jpg






a0358016_12262687.jpg







a0358016_12262831.jpg








a0358016_12263026.jpg








a0358016_12263209.jpg







a0358016_12263556.jpg








a0358016_12265246.jpg










a0358016_12265414.jpg









a0358016_12265786.jpg
















久しぶりのブログになってしまいましたし、
元号も令和になっていましたね。


みなさん
いかがお過ごしでしたか?



わたしは手に持っているもののうち
なにかひとつを『ちょっと置いといて』を強いられていまして

まあ、それがブログだったのですが(笑

趣味を増やすとこういうこともあるんだなと
楽観的に多趣味を受け入れています。



久しぶりのブログはいつかどこかで見たことあるような
デンマークののどかな田舎の景色満載ブログです。

まずゲストハウスですが
こんな感じで風呂トイレキッチンが共同で
部屋だけが個別のタイプが美術館側に、

美術館から離れた建物は各部屋にバストイレ、キッチンがあるタイプと
どちらでも選べれるようになっています。

今回はひろいダイニング横の、
ドミトリータイプのような方を選びました。

こちらはいろんな人と出くわす機会が多いので
それが楽しみでもあります。



外に出ると雨に濡れた植物たちの美しいこと!

またこのヨーロッパナラ(Quercus robur )
英語でPedunculate Oak
そう、オークなんです。

でも日本ではナラの木です、樫ではありません。

もーややこしい。。。



ちょうどこの間、英会話教室の先生にこの植物を説明したくて
最終的に絵に描いたのですが、やはり
「Oak!」って言ってましたね。
海外でオークって言ったらナラのことらしいので

じゃあ、じゃあ
日本のカシの木を英語ではなんて言うのでしょう。
なんだか調べても属名しか出てこなくてう〜んってなっています。





チコリとエンダイブみたいなかんじで
本家と訳がごっちゃになるのは歴史上あるあるですね。






あるいは『ユーカリ』みたいに
まるでそのまま英語みたいな植物だとまた英会話教室で
「あ ゆーかりぷたす。。」みたいな
ユーカリって言葉は日本で縮めたのかーみたいな。。
微妙な和製英語だったのかー。。
みたいな。



そんないろいろが楽しい今日この頃です。



















更新を通知する
























by atmeal6 | 2019-05-03 12:50 | | Comments(0)