お料理王国6 -Cooking Kingdom6-

2018年 09月 18日 ( 1 )

六本木ヒルズの蚊遣り豚展

a0358016_15515850.jpg






a0358016_15520670.jpg






a0358016_15521544.jpg






a0358016_15530325.jpg








a0358016_15530972.jpg






a0358016_15531545.jpg






a0358016_15532219.jpg






a0358016_15532848.jpg






a0358016_16141841.jpg







a0358016_15555852.jpg








a0358016_15562507.jpg





a0358016_15564127.jpg








a0358016_15565627.jpg






a0358016_15571745.jpg



a0358016_15573126.jpg






a0358016_15573698.jpg








a0358016_15580042.jpg






a0358016_15582013.jpg







a0358016_15584309.jpg






a0358016_15585631.jpg








a0358016_15591434.jpg






a0358016_15592950.jpg






a0358016_15594571.jpg






a0358016_16000460.jpg





a0358016_16001491.jpg







a0358016_16002215.jpg







a0358016_16002959.jpg









a0358016_16003526.jpg








a0358016_16003972.jpg









a0358016_16005192.jpg








a0358016_16005860.jpg







a0358016_16010476.jpg











六本木ヒルズの蚊遣り豚展。

蚊取り豚とどう違うのかと思いましたが
調べたら蚊取り豚ってなかったです。

蚊取り線香を入れる豚の入れ物『蚊遣り豚』でした。


なんとなく蚊取り線香と蚊遣り豚が合体して
『蚊取り豚』な気分になってました。



いろいろな陶芸家によるグループ展でしたが
こうまでも様々な作品が揃うものなのですね〜



ちなみにですが
六本木ヒルズ内が広くて毎度迷います。
六本木自体も迷うんですけど、そこはまあ
六本木ヒルズというでっかいランドマークのおかげで
なんとなーく、
帰れなくなるってことはないです。





























[PR]
by atmeal6 | 2018-09-18 16:10 | 東京のこと | Comments(0)