お料理王国6

大井町のラーメン一竜

a0358016_16453609.jpg








a0358016_16453955.jpg








a0358016_16492591.jpg







a0358016_16454707.jpg





a0358016_16455120.jpg






a0358016_16455438.jpg






a0358016_16455868.jpg






a0358016_16460244.jpg







a0358016_16460686.jpg





a0358016_16460992.jpg






a0358016_16461278.jpg








a0358016_16461559.jpg







a0358016_16461954.jpg







a0358016_16462230.jpg







a0358016_16462613.jpg






a0358016_16462982.jpg








a0358016_16463270.jpg







a0358016_16463550.jpg







a0358016_16463929.jpg






a0358016_16464346.jpg





a0358016_16464660.jpg






a0358016_16464995.jpg







a0358016_16465382.jpg







a0358016_16465720.jpg







a0358016_16470100.jpg







a0358016_16470411.jpg





a0358016_16470890.jpg






a0358016_16471437.jpg




















大井町、ここはしばらくどこか遠い町のような気がしていました。

品川区の大井町線とJR京浜東北線、りんかい線が通る
それはそれは便利な場所だとは知るよしもなく。

たしか北品川の駅から歩いて大井町駅にいく用事があったのです。
それでなんだか坂道を登っていると『ゼームス坂』なる名前が。

ジェームズじゃないんだ。
なんて思いながらゼームス坂を登る。



調べてみると、

J.M.ゼームス(1839~1908)
・幕末にジャーデン=マディソン商会の長崎支社の社員として来日。
例の坂道はエンジュの並木道で『しながわ百景No.038』と記されている。
ほか、
この坂はもと浅間坂と呼ばれていて、非常に急な坂であったが、
この坂下付近に住んでいたJ・M・ゼームスという英国人が私財を投じて緩やかな坂に改修した。
それ以来この坂はゼームス坂と呼ばれるようになった。



ただのすごいいい人だった。ゼームスさん。


なかなか私財は投じれないっすよね。


そんなこんなな坂道を登り大井町にたどり着いて以来、
けっこうな頻度でうろうろした界隈になります。


あとあと気がつくのですが、
家から徒歩16分ほどでした。


猫がやたらいっぱいいる車通行禁止の
おだやかな散歩道が大井町まで続いていたのです。



それはさておき
ラーメンですね!

豚骨は臭いのも臭くないのも大好きですが、
このあいだの健康診断で先生(ものすごくサバサバした美人女医)が
「ここの数値だけ気になるなあ〜」
というので、
「それは例えば何を食べると高くなりますか?」と聞いたところ
「まあ、ラーメンとか?」



もう身に覚えがありすぎて
帰り道、先生オススメのシソ油を買って帰りました。
えごま油もいいみたいです。


みなさんも偏食にはお気をつけくださいませ〜















[PR]
by atmeal6 | 2018-06-14 16:51 | 東京グルメ | Comments(0)