お料理王国6

六本木ヒルズの蚊遣り豚展

a0358016_15515850.jpg






a0358016_15520670.jpg






a0358016_15521544.jpg






a0358016_15530325.jpg








a0358016_15530972.jpg






a0358016_15531545.jpg






a0358016_15532219.jpg






a0358016_15532848.jpg






a0358016_16141841.jpg







a0358016_15555852.jpg








a0358016_15562507.jpg





a0358016_15564127.jpg








a0358016_15565627.jpg






a0358016_15571745.jpg



a0358016_15573126.jpg






a0358016_15573698.jpg








a0358016_15580042.jpg






a0358016_15582013.jpg







a0358016_15584309.jpg






a0358016_15585631.jpg








a0358016_15591434.jpg






a0358016_15592950.jpg






a0358016_15594571.jpg






a0358016_16000460.jpg





a0358016_16001491.jpg







a0358016_16002215.jpg







a0358016_16002959.jpg









a0358016_16003526.jpg








a0358016_16003972.jpg









a0358016_16005192.jpg








a0358016_16005860.jpg







a0358016_16010476.jpg











六本木ヒルズの蚊遣り豚展。

蚊取り豚とどう違うのかと思いましたが
調べたら蚊取り豚ってなかったです。

蚊取り線香を入れる豚の入れ物『蚊遣り豚』でした。


なんとなく蚊取り線香と蚊遣り豚が合体して
『蚊取り豚』な気分になってました。



いろいろな陶芸家によるグループ展でしたが
こうまでも様々な作品が揃うものなのですね〜



ちなみにですが
六本木ヒルズ内が広くて毎度迷います。
六本木自体も迷うんですけど、そこはまあ
六本木ヒルズというでっかいランドマークのおかげで
なんとなーく、
帰れなくなるってことはないです。





























[PR]
# by atmeal6 | 2018-09-18 16:10 | 東京のこと | Comments(0)

新丸子の三ちゃん食堂で飲み!

a0358016_12384477.jpg






a0358016_12385880.jpg






a0358016_12391243.jpg





a0358016_12392357.jpg





a0358016_12392865.jpg






a0358016_12393598.jpg






a0358016_12394521.jpg







a0358016_12395198.jpg






a0358016_12395959.jpg






a0358016_12400595.jpg





a0358016_12401152.jpg





a0358016_12401705.jpg








a0358016_12402219.jpg






a0358016_12402803.jpg






a0358016_12403452.jpg








a0358016_12404059.jpg







a0358016_12404444.jpg






a0358016_12404953.jpg





a0358016_12405329.jpg







a0358016_12405796.jpg






a0358016_12410199.jpg









a0358016_12410705.jpg









新丸子の三ちゃん食堂、


すばらしかったです!!

大衆居酒屋の鑑とでも言うのでしょうか、

中華と言ってありあまるメニュー数。
水着の姉ちゃんカレンダー。
会社名入り背面ガラス。
厚さは薄くはなったが天井近くのテレビ。
隣の席の謎メニュー。
空くことのない席、常に満席!

や〜〜いい飲み屋でしたね。


飲みに絶妙なメニューラインナップも最高です。
そしてコスパの良さ!


ああゆう飲み屋が家から歩いて15分くらいのところにあるといいですよね〜

ほどよく歩いて着くぐらいの場所に。

























[PR]
# by atmeal6 | 2018-09-12 12:48 | 東京グルメ | Comments(0)

武蔵小杉から新丸子へ

a0358016_00032195.jpg








a0358016_00032511.jpg








a0358016_00033759.jpg







a0358016_00034116.jpg






a0358016_00034601.jpg







a0358016_00035020.jpg









a0358016_00035303.jpg







a0358016_00035795.jpg







a0358016_00040250.jpg






a0358016_00040722.jpg







a0358016_00041068.jpg







a0358016_00041462.jpg







a0358016_00041883.jpg







a0358016_00042239.jpg







a0358016_00042524.jpg








a0358016_00043121.jpg









a0358016_00043514.jpg











武蔵小杉ってイメージは
タワマンが軒を連ねる『住みたい街』ランキング
上位のオサレエリア的な感じだったのですが


まあ、商店街方面は私の好きなニオイがしました。

タワマン側は行ってないのでなんともですが

ああ、タワマンだな〜って感じです。



さて、そんな武蔵小杉をちょっと調べてみましたら
タワマン側住民と商店街側(法政大学側)住民と
その生息地が入り混じることはほとんどないとのことでした。

どういうことか。


タワマン側の方々が商店街側で
どこかしらのお店の常連になったり飲み歩いたりしない。
とのことのようです。



くそう金持ちめ。


うらやまけしからんですが
私は下町臭がプンプンするエリアが好きなので
まあ良いのですけど。



なんだかつい近場のせいもあって
『東京』な気がしてしまう武蔵小杉と新丸子ですが
ここは『神奈川』なんですね。

川崎フロンターレの事務所とか見て
「あ!そっか川崎か!」ってなってました。
それまでなんとはなしに東京って思い込んでいていてついつい。。



新丸子の大人気の飲み処食べどころ
『三ちゃん食堂』は次回詳しく!

あ〜ゆう食べ物屋さんわっくわくします。
何食べても安いですし。





























[PR]
# by atmeal6 | 2018-09-10 00:15 | 東京のこと | Comments(0)

武蔵小杉の流しそうめん☆後編

a0358016_11470792.jpg










a0358016_11471399.jpg








a0358016_11471869.jpg







a0358016_11472426.jpg






a0358016_11472801.jpg







a0358016_11473354.jpg








a0358016_11473886.jpg








a0358016_11474380.jpg







a0358016_11474810.jpg









a0358016_11475247.jpg








a0358016_11475649.jpg








a0358016_11480130.jpg







a0358016_11480584.jpg







a0358016_11480924.jpg







a0358016_11481513.jpg









a0358016_11481893.jpg








a0358016_11482318.jpg









a0358016_11482853.jpg








a0358016_11483407.jpg









a0358016_11483926.jpg







a0358016_11484387.jpg









a0358016_11485061.jpg














唐突に東京編に戻りました。

流しそうめん『前編』で止まっていたので。。


そう、武蔵小杉の大流しそうめん祭りです!

そうめんはワサビかカラシを入れるか選択可能で
ミカンも受け入れも拒否も可能。

至れり尽くせりです。


そして今回は裏方さんの仕事っぷりにも注目してみました。


暑い夏の日に熱湯、湯気、日差しと格闘してくださっています。

最後の方でスタッフの方々もお食事してください〜のアナウンスが流れて
みんながソワソワを食べだす瞬間がなんだかよかったです。



そんなこんなな武蔵小杉の流しそうめんでした。
































[PR]
# by atmeal6 | 2018-09-03 11:55 | 東京のこと | Comments(0)

シドニーはハーバーブリッジ

a0358016_15380166.jpg










a0358016_15383628.jpg










a0358016_15384957.jpg










a0358016_15390390.jpg











a0358016_15391972.jpg



シドニーは主に名所を観光し、
わ〜ここテレビや雑誌で見たことある〜!を、
堪能しました。

そう、東京に初めて来たかのような感覚です。


東京タワー!!!と感動したあの感覚を今また

ハーバーブリッジーー!!!!
と、再度味わっているのです。


いくつになっても新しいがあるのが
旅の醍醐味ですね。



ハーバーブリッジ自体は渡るのにかなりの時間を要します。
長いです、この橋。

でもオペラハウスを眼下に眺めながら渡る時間は良いものです。


観光観光したところってな〜って
ちょっと嫌煙しがちでしたが


観光観光したところもいいですね!






























[PR]
# by atmeal6 | 2018-08-29 15:45 | | Comments(0)

テスラの車すごい

a0358016_19484034.jpg









a0358016_19485359.jpg







a0358016_19490484.jpg







a0358016_19523711.jpg







a0358016_19492993.jpg








a0358016_19494222.jpg







a0358016_19524917.jpg










a0358016_19500682.jpg









a0358016_19551487.jpg










テスラのショールームがあったので
なんとはなしに寄ってみました。

なんとはなしにとは言ったものの
はんとはなしではなく入ったのですけどね。


ちょうど前日にせいかちんと
インスタでNASAとかフォローしてる?って話になって
じゃあスペースXもフォローしなきゃね!ってなり、
じゃあじゃあイーロン・マスクもフォローしなきゃじゃね?


みたいにキャッキャ女子会をした

ので、来ました。




シドニーのビジネスの中心地マーティンプレイス。


や〜
スーツがおっしゃれ〜なピシッとした人いっぱい!

乾いた冬の空気によく似合っていました。








そしてテスラのショールーム
愛知県にありましたね、調べたら。
しかも国内最大でした。

変な言いがかりをつけて申し訳ありませんでしたT社。

実家の車はT社で埋め尽くされておりますので
どうかご容赦を。。。
























[PR]
# by atmeal6 | 2018-08-23 20:07 | | Comments(0)

シドニーに来た

a0358016_20534290.jpg









a0358016_20535371.jpg







a0358016_20540699.jpg







a0358016_20541909.jpg












シドニーですよ!

わ〜南半球が初なので当然シドニーも初なのですが


寒いですね


冬ですもんね



とはいえ山奥のアートキャンプに比べたら全然暖かくて
冬でもたまに半袖になれるくらい気温上がるんだ、
いいな、いいな

そんな冬って。って何度も思いました。

寒いのがなにより嫌いな私は
こんな暖かい冬に憧れるのです。




オペラハウスでいろいろ奇行を繰り広げていたアジア人を
大勢の方々が不思議そうに眺めていたので
少しだけ申し訳なくなりました。



アジア人代表として。






そしてあのおいしいお菓子の名前を忘れました。


ハバネロ、。。バハネロスク、バハロス。、。

そんなような。。
なんだったかな。













[PR]
# by atmeal6 | 2018-08-19 21:02 | Comments(0)

オーストラリアで癒される

a0358016_23013038.jpg







a0358016_23014398.jpg








a0358016_23015950.jpg









a0358016_23021323.jpg








a0358016_23022685.jpg









a0358016_23023955.jpg










ウォンバットがやたらと珍しい動物としての地位を確立しています。
しているようなのです。


しかし夕方になるとどこかの穴から這い出したウォンバットがゴロゴロと
雨上がりのミミズのごとくたくさん出てくるので
そしてそれがアトリエの窓の隙間から(作業中でも)見えるので


最初の頃は珍しがっていたメンバーも
ああ、今日もいっぱい出てるな〜くらいにしか思わなくなり
いつしか誰もウォンバットとの触れ合い体験をしなくなってきます。


そんな中、生活圏を見つけ出し巣やら赤ちゃんやら
なにか謎の虫に刺されながらも草に隠れ、
私はその生態をじっと観察し続けました。



ま、
作品作れよって話ですが。





ぼちぼち都会へも行きますね〜





















[PR]
# by atmeal6 | 2018-08-16 23:12 | | Comments(0)

ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館にて













a0358016_21471179.jpg






a0358016_21474611.jpg











ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館で
スペシャルなことがあり

自由奔放にふるまっております。


詳細はまいど
のちほど。。



むさぼるように
アートな時間を楽しんでいます。























[PR]
# by atmeal6 | 2018-08-12 21:49 | | Comments(0)

アトリエのランチ




a0358016_11244503.jpg






a0358016_11290290.jpg








a0358016_11255370.jpg







a0358016_11270118.jpg











山奥にあるとても美しい建築物。

有名な建築家が建てた建物だとか。。

詳しくはまたまとめで書きますが
(まだ誰の建築物か調べていないだけなのですが)
ほんとうに美しい場所です。


そんな美しい場所で食べるランチ!

もうちょうオサレで美味しいランチを
こんな山奥までシェフさんが
毎日、昼と夜作りに来てくれます。



朝は各自で作りますが
なんだかんだ誰かが作ってくれたりして

午後はみんなで作品作り。

そんな毎日。


























[PR]
# by atmeal6 | 2018-08-10 11:31 | | Comments(0)