お料理王国6

タグ:歌舞伎町 ( 2 ) タグの人気記事

マック赤坂氏を見て実家に帰る

a0358016_22120728.jpg







a0358016_22121145.jpg





a0358016_22121529.jpg




a0358016_22122766.jpg





a0358016_22123173.jpg





a0358016_22123445.jpg





a0358016_22123899.jpg






a0358016_22124206.jpg




a0358016_22124539.jpg







a0358016_22124834.jpg



レジのタイ人のお姉さんにタイ語で話しかけられ「あ、日本人です」って答えたら
「え!!!?あ、スミマセン。。』と言われたのいい思い出。





a0358016_22125272.jpg




a0358016_22125591.jpg






a0358016_22125869.jpg





a0358016_22130160.jpg






a0358016_22130461.jpg






a0358016_22130810.jpg





a0358016_22131174.jpg





a0358016_22131498.jpg






a0358016_22131769.jpg





a0358016_22132131.jpg






a0358016_22132495.jpg





a0358016_22132750.jpg





a0358016_22424402.jpg





a0358016_22133432.jpg





a0358016_22133760.jpg





a0358016_22134156.jpg





a0358016_22134572.jpg




a0358016_22473089.jpg






a0358016_22135417.jpg





a0358016_22135870.jpg





a0358016_22140271.jpg





a0358016_22140618.jpg





a0358016_22141000.jpg






a0358016_22141316.jpg








世間にはよく「私は橋の下で拾われてきたんだ…」みたいな言葉がありますが(あれ?今の人は知らないかもだ)

わたしは間違いなく両親の子です。そりゃもう疑いなく足して2で割ったようにできているから不思議なもんです。でも不思議なのが足して2で割ってその中間なのではなく、どちらかの性質をより強く受け継ぐってところがえてして妙です遺伝子。


オカンは画伯レベルに絵がアレな人です。
ある意味天才的なのかもですがピカソもびっくりな絵をマジメに描くタイプです。
父は絵がそれはそれは上手だったので、こちらの血を受け継いだのでしょうか。鉛筆画でしたが影武者とかよく描いてましたねおとん(なぜ影武者…)


ダンスが得意で今もクラシックバレエとかバレトン、ズンバを習いにいっちゃうオカン。
これはベリーダンスの先生をやってるお姉が受け継いだようです。わたし?そりゃもうびっくりするくらいの運動音痴です。なんで姉妹でここまで運動能力に差が出るのか不思議なほど。驚きの雲泥の差で諦めてますそっち方面は。

オカンの植物と動物好きとDIY好きは私が受け継いだようです。
姉は同じ環境で育ったのだろうか?と思うくらいあまり動物は好きではないようです。丸々一匹の魚なんかは怖くて捌けないそうで、釣りなんてとんでもない!って性格です。


変わった食材や世界の料理、香辛料が大好きな私とオカン。
変わった食材や世界の料理、香辛料がまったくダメな父と姉。




父のドイツ語ぺらぺらな語学力はどちらも受け継がなかったようで。。。そこ。。。そこ大事。。。
そこ欲しかったワイ。


そしたら姉の子供(姪っ子)が英語に目覚めすごいことに。隔世遺伝かよ!ってなってます。




遺伝子ってほんと不思議ですねえ(しみじみ)





















[PR]
by atmeal6 | 2017-07-16 22:32 | 日常 | Comments(2)

新宿は歌舞伎町の『とらそば』

a0358016_19514566.jpg




a0358016_19515192.jpg


a0358016_19515604.jpg




a0358016_20070557.jpg




a0358016_19520686.jpg
a0358016_19521265.jpg




a0358016_19522414.jpg


a0358016_19523537.jpg



a0358016_19524135.jpg



a0358016_19524660.jpg


a0358016_19525520.jpg



a0358016_19530195.jpg


a0358016_19530692.jpg


a0358016_19531052.jpg

a0358016_19531596.jpg


a0358016_19531926.jpg


a0358016_19532304.jpg


a0358016_19533262.jpg


a0358016_19533898.jpg











仕事で新宿に行くことが多いので、必然的に「お昼どうしよっか」ってなります。

前の日からグルメ関係の情報サイト巡りをして探して食べにくこともありますし、今回のように「もう時間ないから蕎麦屋で済まそう」ってなることもあります。
※蕎麦屋で済まそうは手軽にちゃっちゃっと食べようと同意語。

こんなところにあったっけ?な『とらそば』へ入店。

広い、とにかく広い。
歌舞伎町への入り口なのに。


こんなに広いんだったら蕎麦(うどん)だけじゃなくて、こう、郊外のショッピングモールのフードコートみたくいくつか店舗が入ってて、この並びに『藤一』とか『スガキヤ』があったらいいのにとつぶやいたのは言うまでもありません。


そしたら新宿通ってしまいます。

イチ名古屋人の感想でした。























[PR]
by atmeal6 | 2016-11-11 20:05 | 東京グルメ | Comments(0)