お料理王国6

タグ:名古屋 ( 2 ) タグの人気記事

久しぶりのスガキヤだよ!

a0358016_14070095.jpg





a0358016_14070499.jpg





a0358016_14070873.jpg





a0358016_14071397.jpg






a0358016_14071777.jpg





a0358016_14072121.jpg





a0358016_14072567.jpg





a0358016_14072956.jpg





a0358016_14073371.jpg






a0358016_14073762.jpg





a0358016_14074108.jpg





a0358016_14074431.jpg





a0358016_14074873.jpg





a0358016_14075203.jpg






a0358016_14075568.jpg





a0358016_14075993.jpg






a0358016_14080204.jpg





a0358016_14080573.jpg






a0358016_14080919.jpg











スガキヤは本当ね〜〜もうたまらないですよ!

でもこれは愛知県民(東海三県かしら)にしか分からないUMAMI文化かと思います。

スガキヤ好きで好きでしょうがないですけど、東京の人に「今度名古屋行くんだけどお昼とかどこがオススメ?」とか言われても絶対スガキヤ勧めませんもん。

なんと言うかこれは、庶民の庶民の、悪く言っちゃえば底辺…もとい『ジャンクフード』ですし、よく言えば『名古屋人のソウルフード』なので、他県民の方々が食べておいしいかどうかと言われるとおそらく

『まあおいしいけどわざわざ名古屋まで行って食べるもんじゃない』

ってとこかと思います。


なので無難に『味噌煮込みうどん』とか『ひつまぶし』とか勧めたりしてます。

ひつまぶしなんて、長年名古屋人やってましたけど、一度しか食べたことないですけどね。


味噌煮込みうどんは冬になると週3か週4で食べてましたけど。
味噌カツも月に数回は食べてましたけど。(かつやに味噌カツ丼があるので)←東海地方限定。
スーパーとか行くとつい五平餅買っちゃいますし串についた焦げごはんを齧っちゃいますし。
実家の冬場はほぼ毎日『土手煮(甘い赤味噌で煮込んだモツ)』がメインおかずになりますし。
誕生日は『風来坊の手羽先5人前』がケーキの代わりでしたし(笑



名古屋めしってほんとおいしいものばかりでステキな街なんですよ。(あくまで名古屋人談)



























[PR]
by atmeal6 | 2017-07-24 14:16 | 名古屋のこと | Comments(0)

2日は大須観音で初詣

a0358016_23404882.jpg





a0358016_23405262.jpg





a0358016_23405698.jpg





a0358016_23410180.jpg




a0358016_23410507.jpg




a0358016_23410971.jpg



a0358016_23411381.jpg




a0358016_23411752.jpg



a0358016_23412162.jpg





a0358016_23412443.jpg




a0358016_23412980.jpg





a0358016_23413395.jpg




a0358016_23413708.jpg




a0358016_23414116.jpg





a0358016_23414591.jpg






a0358016_23414919.jpg





a0358016_23415448.jpg






a0358016_23415861.jpg





a0358016_23420169.jpg





a0358016_23420445.jpg





a0358016_23420856.jpg





a0358016_23421178.jpg




a0358016_23421521.jpg





a0358016_23422091.jpg






a0358016_23422346.jpg





a0358016_23422771.jpg





a0358016_23423153.jpg





a0358016_23423548.jpg




a0358016_23423936.jpg




a0358016_23424414.jpg





a0358016_23424815.jpg





a0358016_23425279.jpg




a0358016_23425793.jpg






a0358016_23430102.jpg






a0358016_23430545.jpg






a0358016_23430972.jpg




a0358016_23431376.jpg




a0358016_23431632.jpg





a0358016_23432106.jpg





a0358016_23432528.jpg






a0358016_23432993.jpg





a0358016_23433573.jpg





a0358016_23434002.jpg










大須観音の射撃場、何度も目も前を通り過ぎたことでしょう。
主にその向かいにある古着屋で怪しい服を買ったり、あるいはその隣にある安いお好み焼き屋さんでアルミホイルに包まれたほぼキャベツのお好み焼きを買ったりしていたのですが、

ついぞこの射撃場を訪れたことはありませんでした。
ついぞの使い方間違えました。これじゃわたし行かずに死んだみたいじゃないですか。

そう、ついにこの射撃場に足を踏み入れたのです。
こんな機会でもなければ正しい『ついぞ』の使い方になっていたかと思うと行けてよかったです。

や〜〜〜〜〜〜〜すっっっっごい
スカっとする!
これは良かった!
缶に当たってカーン!ってなるのすっごい快感です。なぜ今までやらなかったのでしょう?

そんなこんなで大須観音は今も昔も変わらなかったりと思わせて大きく変わっていたり。。

もうすぐ平成も終わっちゃうし「え?昭和生まれなんですか?すげえ」と言われる未来が近づいているんだなあと
変わりゆく大須と「テレホンカードってなんですか?」って聞かれそうな未来をつい重ね合わせてしまいました。
「携帯のない時代に生まれたって電話どうしてたんですか?手紙ですか?」とか言われるのかな。
新年号生まれがハタチくらいになったときに対する妄想を膨らませ中です。























[PR]
by atmeal6 | 2017-05-20 23:54 | 名古屋のこと | Comments(0)