お料理王国6

タグ:デンマーク旅行 ( 18 ) タグの人気記事

デンマークへ行こう!その27

a0358016_19231579.jpg





a0358016_19231985.jpg






a0358016_19232899.jpg







a0358016_19233413.jpg






a0358016_19233845.jpg





a0358016_19234200.jpg





a0358016_19234789.jpg





a0358016_19235400.jpg





a0358016_19235890.jpg




a0358016_19240377.jpg





a0358016_19240859.jpg






a0358016_19241199.jpg






a0358016_19241734.jpg






a0358016_19242195.jpg





a0358016_19242412.jpg





a0358016_19242777.jpg





a0358016_19243090.jpg






a0358016_19243414.jpg




a0358016_19243749.jpg






a0358016_19244021.jpg






a0358016_19244371.jpg





a0358016_19244645.jpg






a0358016_19244907.jpg






a0358016_19245424.jpg






a0358016_19245872.jpg






a0358016_19250296.jpg






a0358016_19250548.jpg







a0358016_19250841.jpg







a0358016_19251182.jpg








a0358016_19251603.jpg






a0358016_19252040.jpg







a0358016_19252570.jpg











一応目的地着きましたね!

よかったよかった。

道中は車道の脇を3キロほど歩き、
車ってほんと怖いなあって、か弱い歩行者の気持ちを存分に味わったのち、
林道へようやくの到着。

なぜかとっても安心して嬉しかったです。
車が高速で側を走り抜かない、それだけのことがこんなにホッとするとは思いもしませんでした。
ド田舎あるあるですかね?


そののち林道は1キロくらいだったような気がします。
天然水の水道水をペットボトルに入れてきたので、それをちびちびと水分補給をしますとこう、
あ〜〜、ごめん。ちょっと横へ、の動作はもう手慣れたもんです。

前の旅のモンゴルの時はトイレ自体がなかったですから。



大自然の中で、
目線が下がり、
無防備な状態となるとこう


野生動物みたいな気持ちになるのはなぜなのでしょう。
周りの気配に非常に敏感になります。



ま、それはさて置き、無事風力発電所の入口に到達したのですが
入口らしき入口はありません。



おそらく観光用の説明の看板があるので入っちゃいけないことはないと思うけれど
入口がないのです。


結果として獣道からの湿原からの
これが観光地だったら笑っちゃうよねな工程を経て無事、風力発電所のふもとに到達しました!



なんか工程が楽しくって。

山あり谷ありのほうが人の心は躍動するんですね。



やっぱり道中で終わってしまいましたが、
次回は風力発電所です。



楽しいかどうかはほんと人それぞれです。





























[PR]
by atmeal6 | 2017-12-11 19:39 | | Comments(0)

デンマークへ行こう!その26

a0358016_12125168.jpg








a0358016_12125503.jpg






a0358016_12125992.jpg




a0358016_12130420.jpg





a0358016_12130947.jpg






a0358016_12131526.jpg







a0358016_12132096.jpg






a0358016_12132412.jpg






a0358016_12132900.jpg






a0358016_12133402.jpg






a0358016_12133856.jpg







a0358016_12134225.jpg







a0358016_12134771.jpg







a0358016_12135264.jpg







a0358016_12135689.jpg








a0358016_12140146.jpg







a0358016_12140601.jpg







a0358016_12141113.jpg






a0358016_12141794.jpg






a0358016_12142215.jpg






a0358016_12143023.jpg






a0358016_12143576.jpg






a0358016_12143934.jpg






a0358016_12144418.jpg






a0358016_12144874.jpg







a0358016_12145224.jpg







a0358016_12145647.jpg








a0358016_12150020.jpg





a0358016_12151058.jpg






a0358016_12151581.jpg





a0358016_12151906.jpg






a0358016_12152331.jpg













さて、デンマークでの朝の日常です。

朝ごはん(いつものスープ)を作って窓の景色眺めてのんびり。
水がおいしい。。

畑でちぎってきたミントをマグに入れて熱々のお湯を入れると、それだけでスッキリ爽やかお口の中が大草原のミントティーになります。


昨日でピアのワークショップは終わってしまってピアは休暇へ出てしまうし
デボラもパートナーと長距離ドライブに出てしまうしで
なんだか一気に寂しくなりそうなゲストハウスに、昨日から参加のスイス人サンドラが加わり
さ〜てせいかちんのその後はどうだったのでしょう。


そんなこんなで朝ごはんを食べたらデボラに挨拶をして小旅行に出る事にしました。


いつも朝ごはんを食べるテーブルから眺める景色に小さく光る白い巨塔。

あいつに会いに行く事に。




あれですね、
あ!スカイツリー見えるじゃん、近そうじゃん、歩いていけそうじゃんって向かってみて
全然つかないんですけど、、、、って言う。
巨大建造物あるあるですね。



さて次回、例のアレにたどり着くのでしょうか!


道中で終わってしまうのか、それは私にもわかりません。

乞うご期待。
































[PR]
by atmeal6 | 2017-12-07 12:30 | | Comments(0)

デンマークへ行こう!その25

a0358016_01473371.jpg




a0358016_01473756.jpg






a0358016_01474058.jpg





a0358016_01474414.jpg





a0358016_01474755.jpg





a0358016_01475110.jpg





a0358016_01475730.jpg




a0358016_01480184.jpg





a0358016_01480427.jpg




a0358016_01480759.jpg






a0358016_01481102.jpg





a0358016_01481588.jpg





a0358016_01481830.jpg





a0358016_01482398.jpg





a0358016_01482701.jpg






a0358016_11005077.jpg








a0358016_01483170.jpg





a0358016_01483971.jpg







a0358016_01484356.jpg








a0358016_01484709.jpg






a0358016_01485169.jpg






a0358016_01485587.jpg






a0358016_01485817.jpg





a0358016_01490342.jpg







a0358016_01490628.jpg






a0358016_01491025.jpg






a0358016_01491300.jpg





a0358016_01491636.jpg







a0358016_01492000.jpg







a0358016_01492313.jpg






a0358016_01492600.jpg







a0358016_01493085.jpg





a0358016_01493303.jpg





a0358016_01493715.jpg






a0358016_01494105.jpg






a0358016_01494544.jpg






a0358016_01494838.jpg












昼間コンサートで歌っていたグループと夜は食事。
なんだか変な感じですね〜、いろんなことの境目がなくなっています。
自然とそこにいて、話したり乾杯したり、人としての繋がりだけで全てが動いている不思議。
ついでに言うなら全員と初対面な上、みなさんが用意した食事を気がついたら席に座って食べている日本人。
それがまかり通る世界。

や、こっちとしては食事を用意する気満々だったんですけど、むこうが用意するからいらないって話になって
じゃあ、、、と作らなかったことをその後激しく後悔しました。

ハム、生ハム、でっかいサラミ、小さいサラミって選択肢どうなの???
肉好きだけど、肉、好きだけど、そいういうある特定の分類でいくつかを揃えましたとかじゃなくて
もっとこうあるじゃあないか、あるんじゃあないのか。。。

パンにハムとチーズを挟んで食べたらおいしいけれど、
次のパンにもハムとチーズを挟むか、あるいはチーズオンリーにするか、ハムとサラミを乗せてみるか
ちょっと冒険してハムとぶどうでも乗せてみる?


選択肢が。。。。
あまりにもなくて。



こういう食事もきついもんですね。
普段の女子会(デンマーク)で食べている色とりどりの野菜と野菜、それに黒パンと鮮やかな味の野菜からできたディップ、あるいはフムス、そしてグルテンフリーのなにか。
そう言った食事のおいしさを再度思い出し感動し、またいかに贅沢な食事だったかと思い知らされ、再度思い出すのはあの滋味あふれる自然の深い味わい。

ベジタリアンも場合によっては悪くないなあと思いました。


今回の加工肉による新ジャンルの苦行を強いられなければ思いもよらなかったことです。



隣のお誕生日席に座っていた絵描きの人とつたない英語で会話しました。
彼は私が日本人と知って『ポスカ』の話題で話しかけてくれました。
『ポスカ』

私の愛する三菱鉛筆株式会社東京都品川区東大井五丁目)のあのポスカ(POSCA)です。


三菱鉛筆株式会社本社と家が近所です。とは言えませんでした。(英語では)
なんと言うのでしょう。
ミツビシエンピツカンパニーイズネイバー、ポスカメイドインミツビシエンピツカンパニー
ビコーズ、ポスカイズマイ ローカルフレンズ。



いやそれは全然違いますね。





とにかくどんなポスカ話をしたかと言うと、
「ポスカの芯を外して別のポスカの液を入れるんだ。そうするとおもしろい色になるよ、やってごらん。
何種類か混ぜてみてもいいぞ、不思議な色になるんだ。」


とこのこですがそれって最終的に黒になるのでは、と思いました。




もちのろんでそんな様子もYoutubeに。













































[PR]
by atmeal6 | 2017-12-02 02:21 | | Comments(0)

デンマークへ行こう!その24

a0358016_20384290.jpg






a0358016_20384768.jpg







a0358016_20385450.jpg








a0358016_20390315.jpg








a0358016_20390880.jpg









a0358016_20391527.jpg







a0358016_20391956.jpg








a0358016_20392374.jpg







a0358016_20392691.jpg







a0358016_20393821.jpg






a0358016_20394383.jpg







a0358016_20394633.jpg











a0358016_20395083.jpg








a0358016_20395890.jpg






a0358016_20400540.jpg







a0358016_20400896.jpg







a0358016_20401223.jpg







a0358016_20401620.jpg






a0358016_20402134.jpg







a0358016_20402686.jpg






a0358016_20403007.jpg






a0358016_20403476.jpg









a0358016_20403819.jpg







a0358016_20404265.jpg








a0358016_20404655.jpg








a0358016_20405022.jpg





a0358016_20405303.jpg









a0358016_20405775.jpg









a0358016_20410282.jpg







a0358016_21184158.jpg









a0358016_20411185.jpg







a0358016_20411608.jpg








a0358016_20412039.jpg








a0358016_20412443.jpg








a0358016_20412898.jpg







a0358016_20413312.jpg







a0358016_21184693.jpg










a0358016_21184990.jpg









a0358016_20415007.jpg








a0358016_20415550.jpg










a0358016_20420054.jpg














本日は馬好きにはたまらないブログとなってい、、
、たらいいなあブログです。

もうほんと馬ってかわいい、かっこいい、心の動揺がすごいよく分かる、わからないヤツもいる、神経質で無神経でぬぼ〜っとしててピリピリしてて
なんだかアンビバレンツな言葉を並べてしまったのだけれど、それは馬の個性がすごいハッキリしているからなのです。


人間みたいと言えばいいのでしょうか。
でも人間よりももっと初対面で素を出してくれます。

人間独特の『他人の目を気にする』がないからでしょう。
俺は俺、あいつはあいつで接してくれるのが清々しくて好きです。



牛はどちらかというともう少し平均的な性格をしています。もちろん個性はそれなりにあるのですが、
いうならすぐ寄ってくる子と遅れて寄ってくる子みたいな違いでしょうか。
あと親友連れて来るコが多くて面白いです。
全体的に人が好きで、なんかして、舐めていい?うも〜〜〜ってぬぼ〜っと寄ってきてくれます。


最近スペインの闘牛動画を見たのでそうじゃない牛もいるってのは知っていますが。


馬はいいよう。ほんと、大きい瞳はこぼれ落ちんばかりだし、まつ毛バッサバサだしさ、筋肉たくましく細長い手足、
おもむろにブッっと屁をする男らしさ(牝馬もしますけど)
馬を語りだしたらキリがないのですが、
基本的には神経質なので、こんなに触れて自撮りができるなんて思いもしませんでした。

なんならモンゴルの馬の方がもっと近寄りがたかったですし、撫でようものなら露骨にイヤ〜な顔をされました。
顔に出るんですよ、馬って、感情が。





あと美術館まわりの自然の豊かさにも感動しました。
や〜〜〜〜〜〜〜〜癒されたよーーーーーーー。


あの池!白い花が咲き乱れて、まるでオフィーリアが浮かんでいそう。。。



オフィーリアが池にいたら情緒もへったくれもないですが。
流されてこそのオフィーリアです。




a0358016_21311030.jpeg
※オフィーリア





コンサートね、また書くよ。
書かないかも。


でもすっごいいい人たちでした。
(コンサートの方たち)




まいどおなじみYoutube、今回は『馬』です。



































[PR]
by atmeal6 | 2017-11-28 21:02 | | Comments(0)

デンマークへ行こう!その23

a0358016_20292685.jpg








a0358016_20293114.jpg






a0358016_20293558.jpg






a0358016_20293836.jpg





a0358016_20294201.jpg




a0358016_20294505.jpg





a0358016_20294823.jpg





a0358016_20295248.jpg






a0358016_20295650.jpg






a0358016_20295972.jpg





a0358016_20300288.jpg





a0358016_20300647.jpg






a0358016_20301040.jpg






a0358016_20301558.jpg





a0358016_20301973.jpg





a0358016_20302366.jpg





a0358016_20302735.jpg






a0358016_20303038.jpg







a0358016_20303349.jpg





a0358016_20303815.jpg





a0358016_20304140.jpg





a0358016_20304437.jpg





a0358016_20304820.jpg





a0358016_20305196.jpg






a0358016_20305479.jpg





a0358016_20305870.jpg





a0358016_20310100.jpg





a0358016_20310572.jpg






a0358016_20311066.jpg






a0358016_20311418.jpg






a0358016_20311773.jpg






a0358016_20312041.jpg








a0358016_20312366.jpg







a0358016_20312758.jpg






a0358016_20313094.jpg










本日もみんなでランチを食べて(お肉成分ゼロ)そのあと買い出しと
たった数日でデンマーク生活にすっかり馴染んでおります。

お肉成分はゼロですが、スイス人のサンドラが来たことで食卓に卵成分(オムレツ)が加わり嬉しい私。
おまけにツナ缶も持ってきてくださった、あ、ありがたや〜〜!!!

ああ〜〜〜そう、そうなのです。上でも書いたんですが油分、油分が足りてなかったのです。
油、甘い。。。おいしい。。。今目の前にとんこつラーメンがあったなら。。。。

肉が食べたかったというよりは体が油を欲していた感じです。


そしてこのそば粉パスタとか言う十割蕎麦のサラダがおいしくって。
なめこと謎のキノコ(その辺で採ってきたんじゃないだろうな)とコーンにパプリカ、ケールやほうれん草が入ったまさにベジ飯。
ここに少量のツナを自分のお皿の上で混ぜていただくとなんとも複雑かつさっぱりとした味でおいしい。
とにかくおいしい。家で再現したいけど、あの謎キノコがかなり味を左右しているので完全再現はむつかしそう。


ただ表参道の増田屋って蕎麦屋さんできのこそばを頼んだ時に
おそらく同じキノコが入っていたので日本のどこかでも売ってはいそうです。
今の所見かけたことはないですが。


ランチが始まると
「日本人みたいなことしちゃおーっと」「あ、私も〜」と言いながらみんながスマホで料理をパシャリ。
あ、ああ。そう。。
料理の写真をとりあえず撮るのってとても『日本人的』だったのねのねのね。


ま、日本人の中でも特にうざいほど料理の写真を撮るのは私ですが!


自慢にもなりません。



そして買い出し、スーパーマーケットはやっぱり楽しいな。

さてさて私たちは無事、グラタンを作ることができるのでしょうか?


お楽しみに。




















[PR]
by atmeal6 | 2017-11-25 20:45 | | Comments(0)

デンマークへ行こう!その22


a0358016_17373645.jpg







a0358016_17373964.jpg






a0358016_17374653.jpg





a0358016_17374927.jpg





a0358016_17375237.jpg





a0358016_17375533.jpg






a0358016_17380083.jpg





a0358016_17380323.jpg




a0358016_17380770.jpg





a0358016_17381158.jpg





a0358016_17381496.jpg






a0358016_17381732.jpg





a0358016_17382184.jpg





a0358016_17382455.jpg







a0358016_17382789.jpg






a0358016_17383187.jpg







a0358016_17383562.jpg







a0358016_17383993.jpg







a0358016_17384299.jpg








a0358016_17384557.jpg






a0358016_17384860.jpg






a0358016_17385196.jpg







a0358016_17385479.jpg







a0358016_17385876.jpg







a0358016_17390257.jpg







a0358016_17391433.jpg








a0358016_18021918.jpg









a0358016_17392531.jpg







a0358016_17393046.jpg








a0358016_18022265.jpg









a0358016_17393869.jpg








a0358016_17394240.jpg







a0358016_17394533.jpg








a0358016_17395117.jpg








a0358016_17395530.jpg












さてリトグラフのワークショップ最終日、ピアによるドキドキの結果発表です。

基本的にはそれぞれの個性の良さを褒める感じでしたが、時には辛辣なことも言っていた模様。。。
や〜いいよねこういう発表の場があって、交流があって、アーティスト同士の意識の高めあいができるって。

日本でもあるんでしょうが私は所属していないのでうらやましく感じます。

日本でもコンテストには出しますが、応募もお金かかりますし評価うんぬんは聞くことができませんし。
で、どうやねん、ってとこが聞きたいんですよね。
こちら側としては。


そんなわけで念願の評価をいただけました。
もちのろんで動画に収めております。
(私の評価部分はわずかですが)
YouTubeです





そうそう!
オーストラリアで同性婚の支持率が大幅に上回りお祭り騒ぎになりましたね。

宿泊先が同性愛の聖地だったため、一緒に過ごした友人たちが幸せへの大きな第一歩を踏み出せたこと
本当に嬉しく思います。
良かったね!


世界はいつもこうして新しく変わっていくのですね。

そういうのを敏感に感じとって表現できるようなアーティストになりたいと
胸の中では思っています。
ええ、思ってはいるんです。

ままならないけれど(笑























[PR]
by atmeal6 | 2017-11-18 17:47 | | Comments(0)

デンマークへ行こう!その21

a0358016_21192110.jpg







a0358016_21192792.jpg







a0358016_21193021.jpg







a0358016_21193480.jpg







a0358016_21193845.jpg






a0358016_21194242.jpg







a0358016_21195005.jpg






a0358016_21195501.jpg





a0358016_21195939.jpg







a0358016_21200334.jpg






a0358016_21200622.jpg








a0358016_21201010.jpg







a0358016_21201232.jpg








a0358016_21201525.jpg






a0358016_21201936.jpg






a0358016_21250919.jpg






a0358016_21202201.jpg








a0358016_21202523.jpg






a0358016_21203056.jpg







a0358016_21203319.jpg







a0358016_21203729.jpg







a0358016_21204197.jpg






a0358016_21204587.jpg






a0358016_21204999.jpg






a0358016_21205462.jpg





a0358016_21205914.jpg






a0358016_21210275.jpg





a0358016_21210672.jpg






a0358016_21211164.jpg






a0358016_21211553.jpg






a0358016_21212152.jpg







a0358016_21212452.jpg






a0358016_21212908.jpg






a0358016_21213482.jpg






a0358016_21213795.jpg









朝ごはん作って食べて敷地内を歩いただけで1ブログが終わる。

まあお料理王国なので間違ってはいないです。

根セロリは普通の日本のスーパーで売っている葉と茎のセロリよりも私は好きなのですが、日本で購入するのはビーツ以上にむつかしそうです。
ビーツは最近よく見かけるようになり、新鮮な生ビーツサラダを毎日食べられるのは大変に幸せです。

こんな感じで根セロリも日本に導入されないかしらね。


昨日の残りのひよこ豆のサラダと昨日の残りのソーセージや野菜を入れたリゾットと
昨日もらってきたバナナの朝食。
THE 余り物朝食はとてもバランスのとれたものでした。

水道水がミネラル豊富な天然水なのでなんかもう、水がおいしいんですほんとに。


料理を食べる時にこの水さえあれば!ってくらいに。
気がつくと水ばっか飲んでいましたね、おいしいんですもん。


それから同じ敷地内の美術館前、リトグラフのワークショップへ行くため森のなかを歩くのですが

こ、これが敷地内??


なんだろうか。
日本に住んでいると例えるのがむつかしいのですが
もしすごい田舎に住んでいたら。。。

最寄りのコンビニ1km先にあるよ!みたいな感じですかね。

あ、でもそれうちの実家です。




















[PR]
by atmeal6 | 2017-11-14 21:35 | | Comments(2)

デンマークへ行こう!その20

a0358016_10512693.jpg








a0358016_10512919.jpg







a0358016_10513547.jpg








a0358016_10513967.jpg








a0358016_10514324.jpg









a0358016_10514834.jpg







a0358016_10515254.jpg






a0358016_10515674.jpg






a0358016_10520196.jpg






a0358016_10520576.jpg






a0358016_10520960.jpg






a0358016_10521466.jpg






a0358016_10522149.jpg








a0358016_10522784.jpg







a0358016_10523119.jpg






a0358016_10523559.jpg




a0358016_10523867.jpg









a0358016_10524274.jpg







a0358016_10524546.jpg






a0358016_10524945.jpg







a0358016_10525512.jpg







a0358016_10530905.jpg






a0358016_10531937.jpg







a0358016_10534883.jpg






a0358016_10535331.jpg









a0358016_10535706.jpg















北海の旅から帰ってきたらもういい時間でしたので、夜ごはんをつくります。

前の日に水につけて朝から煮込んだひよこ豆があまりにも大量だったので、なんとか消費しないと、と
シーザードレッシング的なもので色々野菜と和えてみます。
というかこのドレッシング、かなりどろどろというか、本人に液体としてより固体としての意識が高い方で
振っても振っても出てこないったらありゃしない。
マヨネーズがプラスチックケースに入っている理由がよくわかります。
うにゅってできない、うにゅって。


そんなこんなでのんびり夕食。

ニシンのマリネと即席でマリネ液に浸した玉ねぎのおいしいことおいしいこと。
朝作ったソーセージリゾットの残りを主食に、サラダ、お魚、なんて完璧な夕食って思いながら食べていると
せいかちんがチョコレートケーキとクッキー食べながらニシンマリネつまんだりしています。

そ、それは合うのかい?

そんな夕餉のさなか、フツーにデボラが「部屋見せてー」って入ってきます。
新しくこのゲストハウスに到着したスイス人のサンドラと一緒です。

デボラはひとことで言うと頭の良い人。
サンドラはひとこと言うと空気読めない子。

でも天然でおおらかで高原の風のように無邪気な人です。空気は読めませんが。

もしかすると天然水のような人間なのかもしれないですね、汚れを知らず、空気を読まない。

デボラは本当に相手に対して適切でわかりやすい言葉をさっと提供できる頭の回転がかなり早く、
ボキャブラリーに富んでいて、カラカラと乾いた風を撒き散らしてはたまに毒を吐くステキな人でした。


人物評は以上にして、
夜は作業時間です。


せいかちんの個展も迫っている中、私が来デンしてしまったため、すいぶんと作業を邪魔してしまったかと思います。
私のリトグラフを完成させておかなくてはと、夜の23時を過ぎて作業開始。


強いお酒をちびちび飲みつつ、女子トークに花も咲かせつつお互いひたすら作業をしてゆきます。

こういうときにクリエイター同士っていいなって思ったりもします。
共同アトリエあったら作業はかどりそう。(私だけかもしれないけど、だって作業は孤独ですから)




部屋の電気を消すと日本では見られないほんとうの闇に覆われます。
これはすごい闇。
なので先にロウソクに火をつけておいて電気をけします。

いいね〜この中世感!!!古代のどこかにタイムスリップしたかのよう。


部屋についたらすでに北の空が明るくなり始めていました。

ちょ、夜が3時間くらいしかないんですけど。


これにはかなりびっくりしました。



















[PR]
by atmeal6 | 2017-11-10 11:25 | | Comments(0)

デンマークへ行こう!その19

a0358016_21451056.jpg






a0358016_21451423.jpg





a0358016_21451792.jpg





a0358016_21452114.jpg





a0358016_21452584.jpg








a0358016_21452821.jpg






a0358016_21453233.jpg






a0358016_21453625.jpg






a0358016_21454351.jpg






a0358016_21454673.jpg





a0358016_21455068.jpg






a0358016_21455388.jpg





a0358016_21455854.jpg






a0358016_21460195.jpg





a0358016_21460360.jpg





a0358016_21460757.jpg





a0358016_21461042.jpg





a0358016_21461254.jpg





a0358016_21461633.jpg





a0358016_21461921.jpg





a0358016_21462294.jpg





a0358016_21462578.jpg




a0358016_21462806.jpg





a0358016_21463197.jpg





a0358016_21463545.jpg






a0358016_21463790.jpg






a0358016_21464089.jpg





a0358016_21464463.jpg





a0358016_21464833.jpg





a0358016_21465193.jpg






a0358016_21465459.jpg





a0358016_21465748.jpg











北海小旅行、ちょう楽しかったです!

なんか海ってすごい魂らへんをさくっと浄化してきますよね。

さすが生命は海から進化しただけあって癒し効果すごい、原点に戻っているのでしょうか、
それとも体が勝手に潮風からミネラルでも摂っているのでしょうか。


なんだかとってもスッキリして帰路につきます。

帰路、馬だらけ。
そのたびに車をそっと停めてくれる優しさも心に染み渡ります。


しかしモンゴルと違って馬は遠くから見るだけで基本お触り禁止なのでなにやらこう、欲求不満もたまって行きます。
部屋の目の前だって牧場があって牛がいるのに触れないこのジレンマ。。。。

デンマークは大好きだがもう一回モンゴルに行って好きなだけ馬と牛に触りたいよう


そしてアイスキャンディー屋さんでの
女4人のひとときもすっごい楽しかったです。



甘いもの食べながらベンチで雑談、すてきな時間。。。
「彼女はダメな男にばっかりつかまるのよ」とかせいかちんが私を指差しながらみんなに言っている。ちょ、待てよ。



そんなこんなでステキな時間を過ごし帰宅。

北海の美しく何もないけどすべてがあるような海の動画はこちら。




話は変わりますが、ただいまトランプ大統領が来日していまして東京はいたるところが警戒警戒で
とても物々しいし、港区にある会社の近くはヘリがバリバリ飛びまくってそうとう騒々しい。


そうか、浜離宮にいたのか、会社から近いもんなあ。
どうりでヘリがブンブンしてたわけだと後で知ったり。


そうそう、トランプ大統領がゴルフ場で食べたという芝公園のバーガーショップ『マンチズ バーガーシャック』の過去ブログを紹介しておかねば!
わたしも大絶賛。『マンチズ バーガーシャック』










しばらくは行列必須なんだろうなあ〜



















[PR]
by atmeal6 | 2017-11-07 22:04 | | Comments(0)

デンマークへ行こう!その18

a0358016_22441216.jpg





a0358016_22441562.jpg







a0358016_22442344.jpg





a0358016_22451815.jpg






a0358016_22452302.jpg






a0358016_22452741.jpg






a0358016_22453254.jpg






a0358016_22453663.jpg








a0358016_22454106.jpg







a0358016_22454647.jpg






a0358016_22455168.jpg






a0358016_22455515.jpg






a0358016_22460029.jpg






a0358016_22460466.jpg








a0358016_22460875.jpg








a0358016_22461110.jpg







a0358016_22461740.jpg







a0358016_22462346.jpg







a0358016_22462884.jpg






a0358016_22463612.jpg






a0358016_22464622.jpg





a0358016_22465179.jpg






a0358016_22470147.jpg








a0358016_22470689.jpg







a0358016_22471189.jpg







a0358016_22472111.jpg








a0358016_22472767.jpg







a0358016_22473521.jpg







a0358016_22474097.jpg







a0358016_22474416.jpg







a0358016_22474960.jpg







a0358016_22475520.jpg







a0358016_22475982.jpg








a0358016_22480447.jpg





a0358016_22480877.jpg






a0358016_22481482.jpg






a0358016_22481935.jpg





a0358016_22482325.jpg






a0358016_22482824.jpg








a0358016_22483344.jpg







a0358016_22484265.jpg






a0358016_22484857.jpg












さて本日は女4人の小旅行、と言っても海は近いので車ですぐなのですが。
そうですね、東京で例えるなら新宿区から東京湾へ行くくらいの距離ですかね。
愛知県ですと常滑から師崎へ行くくらいの距離ですかね。

そう、海が近いんです。
しかも北海が。


初!北海ですよ!




a0358016_22584106.png



矢印が私たちが見た北海でしょうか。
『フローニンゲン』って土地の名前がさりげに気になります。


北海はすごく綺麗でした。なにこの透明度。。。
砂丘からの小石散乱からのまた砂浜という不思議な浜辺を散策し、みんなできゃっきゃします。
海っていいですね、盛り上がるんですよそれだけで。


あとからせいかちんに聞いた話ですが、ピアが「リエを見て、すっごいはしゃいでるわ、連れてきてよかった!」って言っていたそうです。
ありがとうピア。。。
木みたいとか言ってごめんなさい。


世界的に見るとちょっと行けば海がある場所って少ないのかもしれません。
一生海が見られない人もいるのかもしれません。
例えばいつか行ったモンゴルの遊牧民のみんなとか。


島国の日本では海なし県の方がすくないので海を見たことがない日本人を探すのはむつかしいかもしれませんが、
海を見てはしゃぐ、それを見て喜ぶ人がいる、もしかすると海というのは珍しいものなのかもしれないと
今、海辺に住みながらふと思うのです。


それからせいかちんと二人で登った崖からの草原の景色の素晴らしいこと!

私が昔々、とても小さいころ住んでいた場所と同じ草が一面に生えていてとても懐かしい気持ちになりました。
こう、胸がぎゅっと。


風に草が踊っている以外ほかに何もないんです。波の音が響くように聞こえるだけ。
曇り空はこの乾いた草原と強風という荒地にぴったりの背景として存在するので私はただただ感動するばかり。
今、目の前に与えられたこの景色の完璧さに圧倒されるばかり。



すげえな今映画撮れそう、一言で言うとそんな感じです。



だだっぴろい場所にいくと人間にはいいみたいですね。


広くて人のいない温泉に入った後のような効果があるみたいです。








またしても Youtubeです。



































[PR]
by atmeal6 | 2017-11-02 23:20 | | Comments(0)