お料理王国6

京橋屋カレーへ行ってきた!

a0358016_13400555.jpg






a0358016_13401047.jpg






a0358016_13401433.jpg




a0358016_13401989.jpg





a0358016_13402432.jpg





a0358016_13402964.jpg




a0358016_13403486.jpg





a0358016_13404051.jpg





a0358016_13404530.jpg





a0358016_13405015.jpg






a0358016_13405540.jpg






a0358016_13410079.jpg






a0358016_13410565.jpg






a0358016_13411192.jpg







a0358016_13411726.jpg





a0358016_13412229.jpg






a0358016_13412955.jpg






a0358016_13413645.jpg






a0358016_13414192.jpg








a0358016_13414650.jpg






a0358016_13415145.jpg





a0358016_13415668.jpg






a0358016_13420356.jpg






a0358016_13420906.jpg








a0358016_13421401.jpg










このブログの写真を撮っている当時は東京駅界隈で食事することがほとんどなかった為、京橋エリアはまったくの未開拓値でした。

ま、今はむしろ京橋エリアはよく歩く場所となってしまいましたが、それはまた別の話。。(意味深)


そう、健康診断が東京駅付近と決まっているのでこの日ばかりはお昼を東京駅付近で食べることができたのです。いや別に土日に自分で食べに行けばいいのですが、やっぱ平日ランチしたいじゃないですか。

そんなワケで事前に調べたオススメ東京駅近くのランチ情報をあさってココ、『京橋屋カレー』にたどり着きました。


いろいろなネットの情報で禁止事項のうんぬんを知っていたため、怖いといえば怖い。といった心理状態でしたが、おいしいカレーを食べるためならなんのそのですよ。

そして入店。

何にしようか迷っていたらお姉さんが気さくにカレーの相談に乗ってくれました。さっきまでの恐怖はどこへやら、辛口は好きだけど辛すぎるとしんどいですと伝えるとツインのキーマとときえカレーを勧められました。保険の窓口のようです。


そして運ばれてきたカレー。
すんごいスパイシー!とにかくスパイスざくざく感が素晴らしいです。
よく私が家で作る、すり鉢とすりこぎでカルダモンとかクミンとかコリアンダーシードとかをゴリゴリして作る手作りインドカレーに味はよく似ていましたが、洗練され具合はケタ違いです。(当たり前ですが)


なんかこれ書いてたら無性にカレーが作りたくなってきました。
週末はカレー曜日、ですかね。


お高いカレーですがふんだんにスパイスが使われているんだろうなあと思うと、そしてこのお味ですからまあ妥当な値段かなあと思いました。
ただカレーは好みがあるので、商店街には必ずある『ザ・インドカレー』好きには物足りないかもですし、日本のおうちカレー好きにはスパイスのパンチにやられるかもです。
でもオススメのカレー屋さんです。
























[PR]
# by atmeal6 | 2017-06-29 14:05 | 東京グルメ | Comments(0)

靖国神社グルメ!

a0358016_19365307.jpg







a0358016_19365874.jpg






a0358016_19370225.jpg






a0358016_19370605.jpg






a0358016_19373735.jpg






a0358016_19374220.jpg






a0358016_19375127.jpg







a0358016_19375997.jpg






a0358016_19380786.jpg






a0358016_19381576.jpg







a0358016_19381949.jpg






a0358016_19382217.jpg






a0358016_19382578.jpg







a0358016_19382978.jpg






a0358016_19383288.jpg






a0358016_19383584.jpg







a0358016_20090694.jpg







a0358016_19384253.jpg







a0358016_19384627.jpg






a0358016_19384957.jpg







a0358016_19385235.jpg






a0358016_19385572.jpg







a0358016_19385888.jpg






a0358016_19390267.jpg






a0358016_19390595.jpg







a0358016_19390940.jpg







a0358016_19391287.jpg





a0358016_19391680.jpg





a0358016_19392054.jpg











靖国神社で厄払いした後のお楽しみと言えばコレ。『外苑休憩所』で文字通り「ちょっと休憩」です。

外苑休憩所ってなかなかなネーミングですね。昭和10年から変わっていないのでしょうか。昭和10年って言われてもパッと何かが浮かばないのですが、調べたところ、女性の常服に『もんぺ』が決定した年だそうです。
あと『忠犬ツル』の碑が立ったそうです。

『忠犬ツル』
初耳です。



そして衝撃的!昭和10年3月8日午前6時過ぎ、ハチが渋谷川に架かる稲荷橋付近、滝沢酒店北側路地の入口で死んでいるのを発見されたとのこと。昭和10年はあのハチ公が死んだ年だったのですね。。。
上記の『忠犬ツル』はなんだったのでしょう。空前の忠犬ブームだったようです。


そして外苑休憩所ですが「ちょっと休憩していこうぜ」に使える最高の場所です。

おでんも種類が揃い、鉄板ではお好み焼きや焼きそばがジュージュー。
奥に行けばラーメンやうどんにソバなどの麺類とカレー、日本人が愛してやまない「軽く腹ごしらえ」系が勢ぞろい!もちろん生ビールも缶ビールもあります。もうたまりません。

なのになぜ壁と窓ガラスが途中からないのかはわかりませんが、歴史ある建物なので、そういったミステリアスな部分もまたギャップ萌えと言うのか、魅力のひとつです。ストーブとかも。


ぜひ一服一杯ひっかけに、ご休憩には最高の空間『外苑休憩所』へ。

なんと食べログもあるよ!

鳩の写真が多い。

v
v
v























[PR]
# by atmeal6 | 2017-06-27 20:05 | 東京グルメ | Comments(0)

靖国神社で厄払い

a0358016_15060333.jpg






a0358016_15060632.jpg





a0358016_15061046.jpg





a0358016_15061393.jpg





a0358016_15061619.jpg





a0358016_15062068.jpg




a0358016_15062345.jpg





a0358016_15062749.jpg





a0358016_15063062.jpg




a0358016_15063331.jpg





a0358016_15063654.jpg





a0358016_15063925.jpg





a0358016_15064281.jpg





a0358016_15064526.jpg




a0358016_15064899.jpg





a0358016_15065108.jpg





a0358016_15065537.jpg





a0358016_15065838.jpg





a0358016_15070156.jpg





a0358016_15070406.jpg





a0358016_15070866.jpg





a0358016_15071130.jpg






a0358016_15071574.jpg





a0358016_15071738.jpg






a0358016_15072281.jpg





a0358016_15072659.jpg








さて厄払いも三回目、ようやく後厄です。やれやれだぜ。

どうして靖国神社で厄払いなのかと言いますと、東京へ来てどこの神社で厄払いがオススメですかと上司に聞いたところ「靖国神社はみんなが参拝する奥に本殿があって、本殿からそっちを見るとまるで自分に向かってしもじもの者たちが祈ってるかのような気分に浸れるいい場所だからぜひ」と言われたがためです。イメクラの延長上のようなものです。


いや、まあ、それだけではないですけどね。やっぱり田舎から出てきた者としてはよくテレビで話題になる「靖国神社」とやらに行ってみたい欲望と、あとは右寄りか左寄りかどちらかと言われれば右寄りだからでしょうか。

もし陛下とご対面できるようなことがあればきっと泣くだろう自分がいます。十分右のほうですがああそういえばもう平成も終わるんでしたね。


靖国神社といえば珍しく人が神様になっている神社です。
ほとんどの神社は神様が祀られていますが靖国神社は歴史上に実在した日本人が神様です。
それで色々とまあ戦後のまあ戦争というもののまあ、色々で騒がれたりする場所なのです。


そして後半は靖国神社に来たらぜひ寄ってほしい東京B級グルメを紹介するので
次回をお楽しみに〜


















[PR]
# by atmeal6 | 2017-06-25 15:18 | 東京のこと | Comments(0)

ハマチのお刺身を作る

a0358016_19223144.jpg




a0358016_19223644.jpg





a0358016_19224007.jpg





a0358016_19224402.jpg





a0358016_19225204.jpg





a0358016_19225957.jpg





a0358016_19230623.jpg





a0358016_19231044.jpg





a0358016_19231478.jpg





a0358016_19231972.jpg





a0358016_19232301.jpg





a0358016_19232711.jpg





a0358016_19233500.jpg






a0358016_19233943.jpg





a0358016_19234427.jpg





a0358016_19234870.jpg









a0358016_19235258.jpg






a0358016_19235788.jpg






a0358016_19240030.jpg






a0358016_19240439.jpg







a0358016_19240835.jpg











スーパーの鮮魚コーナーに行ったら見たことのある顔の魚が見たことのない名前で売っていました。

『イナダ480円』

イナダ?なんだろう。なんだかわからないけどサイズの割りにお安い。。
なんとなくハマチに似てるしハマチっぽい味がするんだろうと思い購入。レジに持っていくとレジのお姉さんに「これイナダですか?」と聞かれ「だと思います。」と答えるやりとりがありましたがあれはなんだったのでしょう。把握しきれなかったのでしょうね、鮮魚多いので。
新鮮でしたレジでの魚確認。


さて謎の魚Xを裁かなくてはいけません。
しかし謎の魚Xのままではいけないので、イナダをネットで検索。なんだ関西でいうハマチのことかぁ〜と一件落着。
本当はもうちょっとサイズで細かく分かれて色んな名前がついていましたが、ハマチが大きくなるとブリという知識しかない私にはイナダはハマチの関東読みで十分だと思いました。

てか東京ではみんな『ハマチ』って言わないの?本当に?



まあ、そんなこんなで捌きに捌いたわけですが、もーなんと言うか。。お粗末様でした。。。



味は新鮮なのでおいしかったです。

























[PR]
# by atmeal6 | 2017-06-21 19:33 | 料理作り・レシピ | Comments(0)

東京都庁でランチ!

a0358016_21025056.jpg







a0358016_21025420.jpg






a0358016_21025809.jpg





a0358016_21030240.jpg





a0358016_21030625.jpg




a0358016_21031104.jpg





a0358016_21031520.jpg





a0358016_21031913.jpg




a0358016_21032457.jpg





a0358016_21032953.jpg






a0358016_21033739.jpg





a0358016_21034143.jpg





a0358016_21035382.jpg






a0358016_21035884.jpg





a0358016_21040258.jpg






a0358016_21040713.jpg





a0358016_21041190.jpg







a0358016_21041577.jpg








a0358016_21042006.jpg







a0358016_21042415.jpg








a0358016_21042808.jpg








a0358016_21043284.jpg







a0358016_21043618.jpg






a0358016_21044032.jpg






a0358016_21044422.jpg






a0358016_21044936.jpg






a0358016_21045560.jpg





a0358016_21045829.jpg







a0358016_21050248.jpg







a0358016_21050740.jpg






a0358016_21051298.jpg






a0358016_21051648.jpg








a0358016_21052018.jpg












このブログを作りながら
「ああなんで都庁弁当にしなかったんだ、あるいは都庁カレー!この日限定の新宿中村屋監修のカレーだってあったじゃないか。あるいは都庁ラーメンでも良かった。どうして、なんで、わざわざ都庁まで行ってつけ麺を?サンラータンメンだって70円もお安く。。」とうだうだタラタラと後悔しきりだったんですよ。


ね、でも美味しかったですつけ麺。

やっぱその時食べたいなーって思うもの食べとけばいいんですよ。都庁弁当気分じゃなかったんですよ。


でもすごいです。種類も豊富でリーズナブル。だいたいが500円代のお値段だったような気がします。職場が近かったら都庁ランチで全メニュー制覇とかする勢いですよこのコスパの良さは。
都庁職員さんに紛れて食事ができるって言う謎の優越感にも浸れますし一種のイメクラランチ、そう。『イメクランチ(どや顏)』的な要素もあるんじゃないかと思うわけですよ、大学生でもないのに大学の学食に紛れ込んで食べてるあの感じを思い出します。


オリンピックグッズも着々と売り出していて、そーなんですよね。やるんですよね。
ほんとにできるんかね?って感じもしますが、遠い未来と思っていた2020年が割と近くてびっくりです。

早く忍者学校で手裏剣落とす技を習得しなくちゃ。
やっぱり日本に忍者がいるって夢は壊したらいけないと思う今日この頃です。





































[PR]
# by atmeal6 | 2017-06-19 21:18 | 東京グルメ | Comments(0)