お料理王国6

原宿のわたあめ

a0358016_10394757.jpg
a0358016_10395672.jpg
a0358016_10400353.jpg
a0358016_10400914.jpg
a0358016_10401381.jpg
a0358016_10402152.jpg
a0358016_10402774.jpg
a0358016_10403279.jpg
a0358016_10404705.jpg
a0358016_10405156.jpg
a0358016_10405580.jpg
a0358016_10410034.jpg
a0358016_10410432.jpg
a0358016_10410827.jpg
a0358016_10411393.jpg
a0358016_10412069.jpg
a0358016_10412406.jpg
a0358016_10412891.jpg
a0358016_10413445.jpg














原宿にオープンしたTOTTI CANDY FACTORY(トッティー キャンディー ファクトリー)
なるところへ行ってきました。
あああこれ見たことある、東南アジア的なところで。。。ってヤツですw

今更ですが、わたあめって一人で食べるのすんごい大変!
途中でノドが焼け付いてしまいます。手もベタベタ。。
どこかに置きたいのに置けない。
夜店のように袋がないので入れれない。
当然カバンにも入れれないので食べきれないのを持ったまま。

そうなのです。綿あめは数人で一個食べましょうほんとに。
その後、撮影現場についたのでスタッフがおいしく頂いてくれました。


原宿のスイーツショップ巡り(仕事)でしたが
以外にも綿あめの『これそうしたらいいの??』が味わえて。。新鮮でした。

味はおいしかったです!

























[PR]
# by atmeal6 | 2016-02-25 10:48 | 東京グルメ | Comments(0)

まい泉でトンかつランチ♡

a0358016_09383738.jpg
a0358016_09384802.jpg
a0358016_09385173.jpg
a0358016_09391715.jpg
a0358016_09392219.jpg
a0358016_09392681.jpg
a0358016_09393837.jpg
a0358016_09394395.jpg
a0358016_09394607.jpg
a0358016_09395006.jpg



a0358016_09395434.jpg


a0358016_09395893.jpg



a0358016_09400340.jpg


a0358016_09400707.jpg
a0358016_10035502.jpg

a0358016_09401677.jpg



a0358016_09402092.jpg


a0358016_09402534.jpg


a0358016_09403295.jpg
a0358016_09403869.jpg


a0358016_09404430.jpg







表参道に仕事でちょいちょい行くようになったので、
タカシマヤ時代になんどかその文字をタイピングしたけれど、
実際に行ったことはない『まい泉』へ。

お昼過ぎるとかなりの行列と聞いていましたが、早めの時間に行ったので店内で待ち。
あたたかい室内。松の内な飾りつけ。こういうの、いいですね〜。

二階のお座敷もお花が飾られてうつくしい。
白山陶器のしょうゆ差し、いやいやなつかしい思い出に浸ります。

とんかつはめっちゃうまかったよ!!!
これであの値段は安いなと。
会社のビルにはいっているトンかつチェーン店は、
たまに揚げすぎカチカチとんかつとか脂身多すぎ豚とか出てきますからね。

オリベッティな漬物のお皿とか
食器が美しいとテンションがあがるのがまた外食の魅力です。
























[PR]
# by atmeal6 | 2016-02-24 09:59 | 東京グルメ | Comments(0)

コタツでイタリ庵『飲み会編』

a0358016_09374265.jpg
a0358016_09374969.jpg
a0358016_09375487.jpg
a0358016_09375768.jpg
a0358016_09380287.jpg
a0358016_09380637.jpg
a0358016_09381104.jpg
a0358016_09381685.jpg
a0358016_09382039.jpg
a0358016_09382510.jpg
a0358016_09383459.jpg
a0358016_09383725.jpg
a0358016_09384726.jpg
a0358016_09385108.jpg
a0358016_09385633.jpg
a0358016_09390370.jpg
a0358016_09390803.jpg
a0358016_09391218.jpg
a0358016_09391692.jpg
a0358016_09392118.jpg
a0358016_09392555.jpg
a0358016_09393271.jpg
a0358016_09393661.jpg
a0358016_09394281.jpg
a0358016_09394837.jpg
a0358016_09395344.jpg
a0358016_09395832.jpg
a0358016_09400345.jpg
a0358016_09400821.jpg
a0358016_09401209.jpg
a0358016_09401788.jpg
a0358016_09402131.jpg
a0358016_09402786.jpg








コタツで飲み会を思いついたのは、例のあの居酒屋、
そう吉祥寺は『おふくろ屋台』。あの居心地の良さを再現したくて。

なのでいつもの6畳を使わず、4,5畳間にしてみました。
狭さきわまります。

コタツを囲むとツレんち感ほどよく出ますね。
まあ、ツレんちですけどね。

コタツとは言え机の上の写真うつりをどうにか良くしたくて、
撮影用の板を引っ張り出しましたがガタつきが大きく、
『美味しんぼ』を挟んでなんとか落ち着きました。





















[PR]
# by atmeal6 | 2016-02-23 09:47 | 我が家の会 | Comments(0)

コタツでイタリ庵『料理編』

a0358016_09320358.jpg


a0358016_09321368.jpg
a0358016_09334287.jpg
a0358016_09334682.jpg


a0358016_09335189.jpg


a0358016_09335799.jpg


a0358016_09340660.jpg



a0358016_09341662.jpg


a0358016_09342154.jpg


a0358016_09343070.jpg


a0358016_09343632.jpg


a0358016_09344293.jpg


a0358016_09344821.jpg



a0358016_09345574.jpg



a0358016_09350075.jpg


a0358016_09351006.jpg


a0358016_09351520.jpg




a0358016_09353096.jpg


a0358016_09353760.jpg




a0358016_09354636.jpg


a0358016_09355164.jpg



a0358016_09355622.jpg


a0358016_09361196.jpg


a0358016_09361712.jpg
a0358016_09362204.jpg


a0358016_09363126.jpg



a0358016_09363949.jpg


a0358016_09364550.jpg


a0358016_09365219.jpg


a0358016_09370364.jpg


a0358016_09371250.jpg


a0358016_09372584.jpg



a0358016_09373715.jpg





2016年明けまして1月11日成人の日にいい大人のだらだら新年会を開催しました。
実家でごろごろ本屋通いをしていたときに見つけた『落合シェフのレシピ本』。
これがほんとうにいい内容でして、こういうレシピ本を待っていました!とはまさにです。

まずコツがていねいでわかりやすい。
このコツがなっていないとおいしくできなかったりするのでありがたい。
スパゲッティを茹でる時に塩味がちゃんと麺につくようしっかり塩水に、
入れたらすぐにかき混ぜる、ぐるぐると何度も。
お湯はグツグツと言うよりはいい湯加減に麺が浸ってる程度に、などなど。

その通りにやるとほんとうにおいしい麺が茹で上がる。
これだけなのにやってこなかったな〜〜〜みたいな。

今回の傑作はなんと言ってもポルチーニ茸のリゾットでしたが
これはポルチーニ茸本来のうまさが大きかったです。

簡単でおいしいイタリアンはぜひとも十八番にしたいところです。























[PR]
# by atmeal6 | 2016-02-22 09:50 | 料理作り・レシピ | Comments(0)

年賀状作り

a0358016_11151156.jpg
a0358016_11151619.jpg
a0358016_11152067.jpg
a0358016_11152782.jpg
a0358016_11153560.jpg
a0358016_11153964.jpg
a0358016_11154794.jpg
a0358016_11155256.jpg
a0358016_11155614.jpg



a0358016_11160446.jpg


a0358016_11161087.jpg


a0358016_11161456.jpg


a0358016_11161893.jpg
a0358016_11162221.jpg













年明けてようやく年賀状作りました!
お、遅くなりました。。
ちょっと年内なかなか印刷かけたり(絵が完成してなかったり)←まだしてませんが。
という言い訳で年始からの制作。

厚紙で印刷したのち、スプレーボンドでもう一枚の厚紙と接着。強度を増します。
トンボで切り取れば完成なのですが、トンボの内線を消し忘れた!!
てなわけで、トンボの少し内側を切り取りました。
失敗して線が入ってしまったのもあります。

どちらが届いたか、届いた人はチェックしてみると楽しいかもしれません!w




























[PR]
# by atmeal6 | 2016-02-19 11:21 | 絵・芸術・趣味 | Comments(0)