お料理王国6

カテゴリ:東京グルメ( 54 )

《芝公園》マンチズ バーガー シャック旨すぎ!

a0358016_11423906.jpg



a0358016_11424659.jpg



a0358016_11425304.jpg


a0358016_11430324.jpg
a0358016_11430817.jpg


a0358016_11431284.jpg


a0358016_11431687.jpg


a0358016_11432742.jpg


a0358016_11433577.jpg



a0358016_11434174.jpg


a0358016_11435579.jpg



a0358016_11435964.jpg



a0358016_11440541.jpg


a0358016_11441280.jpg


a0358016_11442340.jpg


a0358016_11443048.jpg


a0358016_11443564.jpg


a0358016_11444001.jpg
a0358016_11444639.jpg


a0358016_11445456.jpg
a0358016_11450540.jpg


a0358016_11451264.jpg


a0358016_11451775.jpg



a0358016_11452429.jpg


a0358016_11453261.jpg



a0358016_11453629.jpg


a0358016_11454117.jpg



a0358016_11454502.jpg


a0358016_11455122.jpg



a0358016_11455944.jpg


a0358016_11460462.jpg

a0358016_11460942.jpg



a0358016_11461403.jpg


a0358016_11462281.jpg

a0358016_11462673.jpg










ランチに芝公園まで足を伸ばしてみたのですが
この日がまだまだ真夏の快晴でしてそりゃあもうアッツアツでした。
アッツアツなのに分厚い濃厚バーガーがたべたくなるなる『夏バテ』と無縁のわたし。

ここはすごかったですよ!!!結論からですがもうめちゃくちゃ美味しかったです。

ランチメニューで渡されるメニュー表には載ってないのですが、レジのところに『数量限定、なくなり次第終了』のそそる文字とともに『リブアイステーキバーガー』のPOPが掲げられ
そもそもが売り文句に弱い自分だしお肉大好きだしで脇目も振らずリブアイステーキバーガーを注文。

他のバーガーよりすこうし時間がかかるみたいですが、これがもー絶品で。
お肉がまず美味しい。肉々しい、すごく肉々しい。
それとバンズもなんかいい味で、調べたら新宿『峰屋』にレシピ持ち込みで作ってもらっているとのこと。
なんだろうか新宿『峰屋』。

も〜〜ほんとおいしかった。
バーガーって好みがあるからあれなんですけど、私はクア・アイナのバーガーが大好きなので
あれ系が好きな人は好きかもです。

そして芝公園駅から浜松町駅までの道のりもなかなか楽しかったです。
東京のごみごみした道の狭さと乱立するランチ時間の飲食店になんとなく海の近くの雰囲気もそこはかとなく漂っていて、歩いていて楽しい道のりでした。
ちょう暑かったですけどw





































[PR]
by atmeal6 | 2016-10-24 12:03 | 東京グルメ | Comments(2)

ハロウィンコスで東京絶品グルメ紹介

a0358016_11252576.jpg



a0358016_11253604.jpg


a0358016_11254189.jpg



a0358016_11254634.jpg


a0358016_11255230.jpg



a0358016_11260066.jpg



a0358016_11260726.jpg



a0358016_11261411.jpg



a0358016_11262034.jpg




a0358016_11262539.jpg


a0358016_11263103.jpg




a0358016_11263702.jpg



a0358016_11264306.jpg



a0358016_11264881.jpg



a0358016_11265300.jpg


a0358016_11270536.jpg





a0358016_11272090.jpg



a0358016_11272666.jpg


a0358016_11273345.jpg



a0358016_11274127.jpg



a0358016_11275971.jpg



a0358016_11280486.jpg


a0358016_11281164.jpg



a0358016_11281642.jpg



a0358016_11282208.jpg



a0358016_11282868.jpg




a0358016_11283422.jpg





a0358016_11284022.jpg



a0358016_11284461.jpg



a0358016_11285090.jpg


a0358016_11285485.jpg


a0358016_11285926.jpg




a0358016_11290360.jpg








まだまだ紹介したい絶品グルメはあるのですが、とりあえず感動した逸品たちをご紹介。
いつかどこかで後半戦を作りたいと思います。
ここには書けなかったけれど経堂のパクチーハウスもどうしたらこんなに美味しく独創的なものを?と唸る料理ばかりですし、蒲田は歓迎の餃子もほっぺが落ちそうなほどジュージーで美味しかったし。。。とな。

コスプレは数年前のものですが、みなさまの当日の参考になればと私とその仲間たちとその仲間たちの写真も掲載させていただきました。

そういえばこんな時期なので盛り上がってた『ハロウィンのコスプレ別・女の子の落としやすさ』の記事を読みまして深く、深〜く感銘を受けました。わかる気がする、と。

わたしの大好きな『ゆうきゆう先生』のコラムです。
気になる方はぜひ読んでくださいましまし。


コスプレは好きなのですがなかなかする機会がないので
今後、コスプレをして料理を作るブログでも始めようかなとすこうしだけ思ったり思ってなかったり?してみました。
お楽しみに。

そして『箱めし』だけはほんっと食べたほうがいいですよ。
もう口コミ読んだだけで垂涎ですもの。


















































[PR]
by atmeal6 | 2016-10-21 11:42 | 東京グルメ | Comments(0)

《新宿御苑》ハンバーグWill

a0358016_12312713.jpg


a0358016_12313596.jpg


a0358016_12314666.jpg


a0358016_12315184.jpg


a0358016_12315803.jpg


a0358016_12321595.jpg


a0358016_12322229.jpg


a0358016_12322930.jpg

a0358016_12323415.jpg
a0358016_12324934.jpg


a0358016_12325642.jpg


a0358016_12330445.jpg



a0358016_12331470.jpg


a0358016_12332023.jpg


a0358016_12332888.jpg


a0358016_12333323.jpg


a0358016_12333718.jpg



a0358016_12334548.jpg
a0358016_12335047.jpg
a0358016_12335576.jpg


a0358016_12340237.jpg


a0358016_12341031.jpg



a0358016_12341802.jpg


a0358016_12342451.jpg


a0358016_12342930.jpg








とろけるハンバーグ、この言葉だけでもうとろけそうです。
デミグラスソースと肉汁の溢れるお肉っていう組み合わせだけでけっこうレベルの高い幸せに浸ることができる私はこの日も新宿御苑の近くで虚空を眺めていたわけなのです。

南瓜の冷製ポタージュでしょうか、暑い夏まっさかりだったので
席について最初にひんやりメニューが出てくるのはとっても嬉しかったです。

そしてこのサラダ、燻製にした紅茶の鴨。よく意味がわかりません。でもすっごいおいしかった!
ドレッシング?なのか何かどこかに得体の知れない味が潜んでいてそれがクセになりそうな美味しさでした。あれはなんなんでしょう。

そしてハンバーグ。
ベタな感想ですが肉汁とデミグラスソースの酸味と温泉卵のまろみとレンズマメの豆々したかんじが絶妙に溶け合う味と食感と口内調味のすばらしいこと。書いててわけが分かりません。

あれらが組み合わさるとこうなるのかーって書きたかったんですけど。

ちょっと不思議な場所にあるのがまたいいのか悪いのかは人それぞれですが、ハンバーグ好きの方にはぜひ行ってみてほしい場所です。






※紅茶鴨はエサに紅茶の粉末を入れたり処理過程で紅茶エキスを使った鴨だそうです。




















[PR]
by atmeal6 | 2016-10-14 12:46 | 東京グルメ | Comments(0)

ニュウマンのとらやカフェ

a0358016_15413501.jpg
a0358016_15413950.jpg


a0358016_15414442.jpg



a0358016_15414973.jpg


a0358016_15415260.jpg


a0358016_15420499.jpg


a0358016_15421141.jpg


a0358016_15421549.jpg


a0358016_15421934.jpg


a0358016_15422695.jpg


a0358016_15423098.jpg



a0358016_15423458.jpg


a0358016_15424347.jpg

a0358016_15424888.jpg
a0358016_15425206.jpg


a0358016_15425683.jpg


a0358016_15430013.jpg


a0358016_15430364.jpg


a0358016_15430832.jpg


a0358016_15431222.jpg

a0358016_15431786.jpg








すいか広場と言う名前の広場は存在しません。(一部誤情報があります)
なんとなくそんな名前にしてみたかっただけです。

ニュウマンってなんとなく『乳男』ってかんじですよね。イメージですが。
そんなことを言いながらけっこうな頻度でついつい行ってしまうニュウマン。
なんかいいニオイがするんですよ、新しい建物のニオイ。あれを嗅ぎに足が向いてしまいます。

そしてこのとらやカフェのかき氷がほんともう、すんごいい美味しくて!!!
あんペーストってあれでしょ?あんこでしょ?ただのこしあんでしょ?ってことは宇治金時の金時部分でしょ?って舐めてかかってたわけです。


しかし一口食べてみると

ああこれは別もんだね。洗練されたなにかだね。
これは蒸したおイモに乗せたいね。
バターをたらしたらこれまた上品な和スイーツだね。みたいな。
みたいな。。


ニュウマンの珍しい(?)フードはまだまだたくさんあるので
ちょっとずつ制覇してみたいと思います、ゆるゆると。
























[PR]
by atmeal6 | 2016-10-13 15:51 | 東京グルメ | Comments(2)

蒲田『歓迎』の餃子

a0358016_16100498.jpg



a0358016_16101837.jpg



a0358016_16102892.jpg


a0358016_16103353.jpg



a0358016_16103776.jpg

a0358016_16104135.jpg



a0358016_16104655.jpg


a0358016_16105243.jpg


a0358016_16110087.jpg


a0358016_16110792.jpg

a0358016_16111274.jpg


a0358016_16111780.jpg



a0358016_16112107.jpg


a0358016_16112601.jpg


a0358016_16113173.jpg



a0358016_16113632.jpg


a0358016_16114532.jpg


a0358016_16114923.jpg


a0358016_16115327.jpg


a0358016_16120697.jpg

a0358016_16121146.jpg



a0358016_16122154.jpg


a0358016_16122553.jpg


a0358016_16122879.jpg


a0358016_16123210.jpg


a0358016_16123583.jpg


a0358016_16123991.jpg


a0358016_16124416.jpg


a0358016_16124948.jpg

a0358016_16125247.jpg


a0358016_16125695.jpg


a0358016_16130201.jpg


a0358016_16130678.jpg


a0358016_16131089.jpg
















蒲田の餃子、おいしかった〜〜
餃子っておいしいとこおいしいけど、まずいとこまずいですからね。
でも今のところ東京ではそんなまずい餃子に出会ってないかな。

ここ『歓迎(ホアンヨン)』は最初別館の方に行っちゃって、あれ?今日やってない??ってなって
周辺をうろついてたら別の『歓迎』を発見。後で調べたら本館と西口店があるんですね、で、こちらは本館?

まあそれはさて置き、こちらとても賑やかでいい雰囲気のお店。
活気があるっていいですよね、食べる方だって気合いが入ります。

あれこれ頼んでじゃあビールでも〜と乾杯したらもう餃子きたよ!って餃子の写真撮らなきゃ〜ってなってたら「はいよ小籠包!」てまた来たよ!の繰り返し。
すごい早い、料理来るの。そして量が多めだ、餃子でかいでかい。で、おいしい!

ああ餃子、具がおいしいけど皮もパリッとして最高!ビールぐびぐび。
小籠包、熱いから気をつけて食べなきゃ肉汁じゅばーちょう旨い!ビールビール。
この青梗菜のあっさりしてそうね、ちょっと一口「なにこれやべえ」みたいな。

嬉しい忙しさってああゆうのね。
食べるかしゃべるか写真撮るかどれかにしなさいってどれも選べないよおいしいよってなってました。


あ〜〜〜また行きたい〜〜
ほんっとおいしいのね、蒲田の餃子って。
すごかったわー

























[PR]
by atmeal6 | 2016-10-04 16:40 | 東京グルメ | Comments(0)

恵比寿に焼肉食べに行く!

a0358016_13545751.jpg
a0358016_13550107.jpg
a0358016_13550690.jpg
a0358016_13551121.jpg
a0358016_13551912.jpg
a0358016_13552653.jpg
a0358016_13553217.jpg
a0358016_13553888.jpg
a0358016_13554398.jpg
a0358016_13554966.jpg
a0358016_13555357.jpg
a0358016_13555765.jpg
a0358016_13560139.jpg
a0358016_13560639.jpg
a0358016_13561455.jpg
a0358016_13562112.jpg
a0358016_13562766.jpg
a0358016_13563423.jpg
a0358016_13564255.jpg
a0358016_13564682.jpg
a0358016_13565088.jpg
a0358016_13565425.jpg
a0358016_13565882.jpg
a0358016_13570116.jpg
a0358016_13570679.jpg
a0358016_13571088.jpg
a0358016_13571585.jpg
a0358016_13572055.jpg
a0358016_13572599.jpg











恵比寿に焼肉食べに行ってきました!久しぶりの焼肉!そして外食!
嬉しいので美容院よって『ヘッドマッサージ』してもらいました。いつも通り赤っぽく染めようとしたら
「夏はアッシュ系ですよ、アッシュ系で染めましょう!」と鬼プッシュされたのでアッシュ系になりました。

ちなみになぜそんなにもアッシュ系がオススメなのか聞いたところ「夏は暑いから涼しく見せなきゃ」
とのことでした。ほ〜。

久しぶりの焼肉はおいしかった!!!おいしかった。。(余韻)
肉をコメの上に乗せるとどうしてあんなにも魅惑的な料理になるのでしょうか。
死ぬ前に食べたい料理ランキング1位はずっと『天むす(キャラブキ付き)』ですが、2位は迷います。。寿司か焼肉ごはんか。。
しかしとある記事で読んだのですが『死ぬ前はたいてい食欲がないか、あるいは食欲があっても満足に食べられる状態にないことが多い』とあったので、やっぱり食べられるうちに食べたいだけ食べておきましょう。

あ〜〜〜スガキヤのラーメンが食べたい。こればっかりは、なかなか叶わぬ夢なのです。
味仙は東京にできたしね、今度行ってこよう。



























[PR]
by atmeal6 | 2016-09-15 14:15 | 東京グルメ | Comments(0)

横浜でスイーツ

a0358016_16153476.jpg
a0358016_16153815.jpg
a0358016_16154426.jpg
a0358016_16154886.jpg
a0358016_16155593.jpg
a0358016_16155942.jpg
a0358016_16160691.jpg
a0358016_16161669.jpg
a0358016_16162092.jpg
a0358016_16162892.jpg
a0358016_16163330.jpg
a0358016_16163881.jpg
a0358016_16164205.jpg
a0358016_16164641.jpg
a0358016_16165150.jpg
a0358016_16165462.jpg
a0358016_16165907.jpg
a0358016_16170369.jpg
a0358016_16171165.jpg
a0358016_16171612.jpg
a0358016_16172107.jpg
















酒飲みである私はあまりスイーツを好んで食べません。一時期は酸っぱいものばかり食べて、あげく『酢』を飲んでいました。
これはお酒を飲み過ぎたことによる脳の栄養不足だとかなんとか。『酢酸』をエネルギーとするようになるとはもう末期です。

まあ、最近はようやく『酢』ばなれをしたのですが『豚足』を酢味噌で食べるのはなかなかやめられません。

そんなわけで。。。

甘いものはどーも口に合わない、合わなく、なったのですが、付き合いで飲みにいくならぬ
付き合いでスイーツってゆう『接待スイーツ』なるものがこの世の中にはあるんですね。。恐ろしいものです。
自分でお金を出していないから断るに断れないし残すに残せない。
もうすごい地獄。


以前つとめていた会社でも事あるごとに『スイーツ』をお土産で買ってきては女子に配る上司がいまして
いや、いいんですけど食べるのを強要されるのがとても辛かった。

すべての女子が等しくスイーツ好きなわけじゃないって喉元まで出かかって飲み込みます。ええ、派遣社員でしたし。。

でも嫌そうに食べるのがもろバレだったようで以後、バレンタインのお返しが『スイーツ』から『入浴剤』に変わったのは大変ありがたかったです。




















[PR]
by atmeal6 | 2016-09-05 16:28 | 東京グルメ | Comments(0)

また来た!活美登利

a0358016_11081098.jpg
a0358016_11082084.jpg
a0358016_11103483.jpg
a0358016_11110781.jpg
a0358016_11111631.jpg
a0358016_11112571.jpg
a0358016_11113373.jpg
a0358016_11114592.jpg
a0358016_11115384.jpg
a0358016_11115856.jpg
a0358016_11120657.jpg
a0358016_11134996.jpg
a0358016_11135906.jpg
a0358016_11140813.jpg
a0358016_11141308.jpg
a0358016_11141708.jpg
a0358016_11143024.jpg
a0358016_11143465.jpg
a0358016_11143843.jpg
a0358016_11144234.jpg
a0358016_11144696.jpg
a0358016_11145106.jpg
a0358016_11145815.jpg












ここほんとおいしくて安くて最高でした!
身近じゃなくなってしまったけれど隙を見てまた行きたいなあ。。
生つぶ貝がわたしのお気に入りでしたが、2貫で350円はなかなかない価格です。

新宿で生つぶ貝をみかけたけれど500円皿でしたね〜。
コリコリしてて食感はアワビのようで甘みが強く、貝のうまさが充満したあのお寿司。。
もーほんとたまんないです!今すぐ食べたい逸品です。

回転寿司ではできれば茶碗蒸しと海鮮汁かカニ汁を頼みたいところ。
そんなことをするとお腹がいっぱいになってしまって量を食べられないのでは?と思われますが、寿司だけ食べ続けるより満足度がかなり高いんです。わたしには。

最後までおいしくお寿司を食べるための箸休めというかお口直しというのか、というか、生つぶ貝ととびっこ軍艦があればもう満足なのでこういうセレクトになるのかもです。

あ、余裕があればマグロの赤身を食べたいです。
あの血のような身の味、おいしいです。お魚食べてるってかんじがして。






























[PR]
by atmeal6 | 2016-08-22 11:22 | 東京グルメ | Comments(0)

石神井公園の照姫祭りと阿佐ヶ谷ニューナマステヒマール

a0358016_13323330.jpg
a0358016_13324294.jpg
a0358016_13324516.jpg
a0358016_13325064.jpg
a0358016_13325815.jpg
a0358016_13330253.jpg
a0358016_13331046.jpg
a0358016_13331426.jpg
a0358016_13341149.jpg
a0358016_13341507.jpg
a0358016_13341862.jpg
a0358016_13342199.jpg
a0358016_13342482.jpg
a0358016_13342959.jpg
a0358016_13343229.jpg
a0358016_13344194.jpg
a0358016_13344406.jpg
a0358016_13344772.jpg
a0358016_13345001.jpg
a0358016_13345429.jpg
a0358016_13345717.jpg
a0358016_13345975.jpg
a0358016_13350342.jpg
a0358016_13350622.jpg
a0358016_13351319.jpg
a0358016_13351740.jpg
a0358016_13352174.jpg
a0358016_13352480.jpg
a0358016_13352992.jpg
a0358016_13353342.jpg
a0358016_13354274.jpg






石神井公園の照姫祭り!って
肝心の行列やらお姫様と見れてないですけど。。

石神井公園駅前があんなホコ天仕様になってるの初めて見ました!
お祭りっていいですね〜。

全体的に売ってる食料がどれも安くて良心的な祭り設定でした。

















[PR]
by atmeal6 | 2016-08-04 13:39 | 東京グルメ | Comments(0)

高円寺のバーガーショップ『FATZ'S』

a0358016_10574620.jpg
a0358016_10575889.jpg
a0358016_10580477.jpg
a0358016_10580997.jpg
a0358016_10581351.jpg
a0358016_10581678.jpg
a0358016_10582007.jpg
a0358016_10582302.jpg
a0358016_10582871.jpg
a0358016_10583290.jpg
a0358016_10583594.jpg
a0358016_10584364.jpg
a0358016_10585442.jpg
a0358016_10585814.jpg
a0358016_10590157.jpg
a0358016_10590751.jpg
a0358016_10591199.jpg
a0358016_10591509.jpg
a0358016_10592002.jpg
a0358016_10592837.jpg
a0358016_10593138.jpg
a0358016_10593689.jpg
a0358016_10593961.jpg








高円寺のハンバーガーショップ『FATZ'S 』に行ってきました!
いつも気になってたあの緑の看板、さまざまなフォント。

ついに要塞のようなコの字マンションの足元へたどり着きました。

や〜〜バーガーっていいよね。
具沢山の贅沢バーガー系がほんとうに好きな私は、初めてのお店にテンションあがりっぱなしです。

隣にある『パテ屋』も気になりまくりですが。

自分好みのオリジナルバーガーをオーダーメイド。高円寺のハンバーガーショップ「FATZ’S」
って触れ込みでしたので(行くまで知らなかったのですが)
あれこれ、アボカドがいい、ミートソースいいな〜とか注文してたのですが
「それは合わないよ、ハニーマスタードのがいいよ」って忠告してくれました。

なので好き勝手カスタムしてもまずいバーガーにはなりません。
合わない組み合わせは合わないと教えてくれます。
でもそれを押し切ってマジキチバーガーを作ってみたい欲もふつふつです。

ちなみに「FATZ’S」のオーナーは、日本生まれアメリカ育ちのジョンさん、
とのことで日本語はもう、普通なカンジです。
普通ってなんやねんですが、普通に日本人のそれです。
突っ込みどころはゼロです。



























[PR]
by atmeal6 | 2016-07-28 11:11 | 東京グルメ | Comments(0)