お料理王国6

2017年 12月 11日 ( 1 )

デンマークへ行こう!その27

a0358016_19231579.jpg





a0358016_19231985.jpg






a0358016_19232899.jpg







a0358016_19233413.jpg






a0358016_19233845.jpg





a0358016_19234200.jpg





a0358016_19234789.jpg





a0358016_19235400.jpg





a0358016_19235890.jpg




a0358016_19240377.jpg





a0358016_19240859.jpg






a0358016_19241199.jpg






a0358016_19241734.jpg






a0358016_19242195.jpg





a0358016_19242412.jpg





a0358016_19242777.jpg





a0358016_19243090.jpg






a0358016_19243414.jpg




a0358016_19243749.jpg






a0358016_19244021.jpg






a0358016_19244371.jpg





a0358016_19244645.jpg






a0358016_19244907.jpg






a0358016_19245424.jpg






a0358016_19245872.jpg






a0358016_19250296.jpg






a0358016_19250548.jpg







a0358016_19250841.jpg







a0358016_19251182.jpg








a0358016_19251603.jpg






a0358016_19252040.jpg







a0358016_19252570.jpg











一応目的地着きましたね!

よかったよかった。

道中は車道の脇を3キロほど歩き、
車ってほんと怖いなあって、か弱い歩行者の気持ちを存分に味わったのち、
林道へようやくの到着。

なぜかとっても安心して嬉しかったです。
車が高速で側を走り抜かない、それだけのことがこんなにホッとするとは思いもしませんでした。
ド田舎あるあるですかね?


そののち林道は1キロくらいだったような気がします。
天然水の水道水をペットボトルに入れてきたので、それをちびちびと水分補給をしますとこう、
あ〜〜、ごめん。ちょっと横へ、の動作はもう手慣れたもんです。

前の旅のモンゴルの時はトイレ自体がなかったですから。



大自然の中で、
目線が下がり、
無防備な状態となるとこう


野生動物みたいな気持ちになるのはなぜなのでしょう。
周りの気配に非常に敏感になります。



ま、それはさて置き、無事風力発電所の入口に到達したのですが
入口らしき入口はありません。



おそらく観光用の説明の看板があるので入っちゃいけないことはないと思うけれど
入口がないのです。


結果として獣道からの湿原からの
これが観光地だったら笑っちゃうよねな工程を経て無事、風力発電所のふもとに到達しました!



なんか工程が楽しくって。

山あり谷ありのほうが人の心は躍動するんですね。



やっぱり道中で終わってしまいましたが、
次回は風力発電所です。



楽しいかどうかはほんと人それぞれです。





























[PR]
by atmeal6 | 2017-12-11 19:39 | | Comments(0)