お料理王国6

デンマークへ行こう!その11

a0358016_16042439.jpg







a0358016_16042764.jpg






a0358016_16043142.jpg







a0358016_16043457.jpg







a0358016_16043759.jpg







a0358016_16044100.jpg





a0358016_16044497.jpg








a0358016_16044736.jpg









a0358016_16045183.jpg








a0358016_16045456.jpg








a0358016_16045767.jpg











a0358016_16050138.jpg









a0358016_16050433.jpg








a0358016_16050798.jpg








a0358016_16051109.jpg







a0358016_16212138.jpg









a0358016_16051781.jpg









a0358016_16052049.jpg







a0358016_16052419.jpg







a0358016_16052753.jpg









a0358016_16053059.jpg








a0358016_16053297.jpg








a0358016_16053584.jpg









a0358016_16053946.jpg








a0358016_16054192.jpg









a0358016_16054573.jpg








a0358016_16054788.jpg







a0358016_16055173.jpg









a0358016_16055563.jpg








a0358016_16055811.jpg








a0358016_16060969.jpg









a0358016_16061206.jpg






a0358016_16061559.jpg







a0358016_16061807.jpg








a0358016_16062056.jpg









a0358016_16062347.jpg






a0358016_16062735.jpg













お料理作りはほんとうに楽しいです。

それがこんなにキッチンが広くて調理器具も揃っていると更に気分は盛り上がります。

隣はなにを作ってるのかな。な〜んて鍋をチラ見。白身魚はなにかな?そんな顔をしていたら
「これはタラの身だよ、今日はタラのシチューを作るよ」と軽快なイギリス英語で答えてくれます。
タラのシチュー!

手元のレシピを見せてもらいました。
英語なのでなんとな〜く読めるのが嬉しいですね。

泊っている部屋にスープの本があるのですが、全デンマーク語なので何もかもが分かりゃしないんです。
おお、知らないマークのついたローマ字が、、、やたら小さい丸をつけたがるかわいい文字ですがちんぷんがかんぷんです。


賑やかな料理作りはいいのですがもうすっかり夜の8時とかになってしまいました。
ほんと夜が来ないってすごい。
いや、来てるんですけどね。
闇が来ないってすごいと言うべきかしら。

部屋の電気は寝る前につけたりはしましたが、
外を移動する時に電気(懐中電灯的なもの)を必要とすることが一度もなかったです。
移動を必要とするような時間、例えば夜の11時くらいまでなら全然まわりが見えるくらい明るいです。
あ、一回だけ2時近くまでおしゃべりして二階に移動する時にロウソクを灯しましたけど。

そう、移動の時はロウソク。

昔のヨーロッパあたりの映画を見ていると出てくる取っ手のついた燭台を持ってゆっくり火が消えないように移動するのです。

あ〜これ嵐が丘のあのシーンのようだわ。なんて思いながら。。。。




せいかちんのデンマークでの個展は私の帰国後だったので見れなかったのです。

途中経過ですが、なかなかステキな作品でしょう?
繊細で色が絶妙で。

個展の様子は何度か写真をお願いしたのですがまだ見れていません(笑
いつか見せてくださいね、せいかちん。






















[PR]
by atmeal6 | 2017-10-06 16:18 | | Comments(4)
Commented by ponzu_77 at 2017-10-07 16:10
白い人参、豪州だとパースニップと呼ばれていて冬の間人気の野菜です。
在住日本人はよくキンピラ作ったりしています。:) 豪人は大体がローストか、
スープ、ピュレで肉のソース 等ですかね。香りも良いですよね!

せいかさんのピース、あれは全部クレイなんですか??
それを焼いて、モチーフつくられてるんです??
ご飯も気になりますが、せいかさんアートの方も気になってます!!笑
デンマーク編が終わるまでに完成するのか、ハラハラしておりますーー。
Commented by atmeal6 at 2017-10-09 22:30
> ponzu_77さん
へ〜白い人参、冬野菜なんですね!
ローストとかスープ美味しそうです!日本だとあんまり作らないですよね、
肉のソースにするとか考えもしなかったです。

せいかちゃんの作品はそうです、デンマークの粘土でできています。
そこに色を付けて形を整えて、窯で焼いたものを組み合わせていくようです。
個展の日までデンマークにいられたらよかったのですが、私は先に帰国してしまったので
個展の写真を後で送ってもらったので、後日ブログでお送りすることになるかと思います^ ^
Commented by ponzu_77 at 2017-10-11 11:51
一つ一つ焼かれたとは、せいかさんお疲れ様です!
細かい系陶芸アートを作る人を見ると、自分だとその長いプロセスにきっと発狂しそうになると思うので、
毎回作者を労いたくなります。笑 atmealさんのような細かい絵も!凄いですね!

せいかさんアートの出来上がりレポが楽しみです。
写真見させてもらって自分もそこにいたような気になってますので。笑
Commented by atmeal6 at 2017-10-11 20:34
> ponzu_77さん
そうなのです。
せいかちゃんの作品はいつも本当にびっくりするくらい細いので、
よくこんな細かく作れるものだと感心します。
デンマークでは土が悪かったのと慣れない窯でしたのでこれでも荒いほうみたいですよ(笑
『高橋生華』で検索すると日本で作っている更に細い作品の数々がヒットしますので、
もしよかったらググってみてください(友達の紹介をこんなところでしてしまい恐縮です(笑)

そこにいるように思ってもらえるなんて最高の褒め言葉です!
ブログやっててよかったな〜ってなってます今 ^ ^