お料理王国6

鯖の味噌煮と新宿の謎

a0358016_09421597.jpg






a0358016_09423124.jpg





a0358016_09423960.jpg





a0358016_09424415.jpg





a0358016_09425991.jpg





a0358016_09430341.jpg





a0358016_09431377.jpg





a0358016_09432185.jpg





a0358016_09432603.jpg





a0358016_09433112.jpg





a0358016_09433441.jpg





a0358016_09434010.jpg





a0358016_09434533.jpg





a0358016_09434967.jpg





a0358016_09435401.jpg






a0358016_09435965.jpg





a0358016_09441099.jpg






a0358016_09441482.jpg






a0358016_09441833.jpg





a0358016_09442242.jpg






a0358016_09442698.jpg





a0358016_09443044.jpg






a0358016_09443359.jpg







a0358016_09443865.jpg










鯖の味噌煮はおいしいですね。
ほっこりします。あとカボチャの煮物も、簡単な味付けでコトコト煮ただけでああもおいしくなるなんて、カボチャってすばらしいです。
あとは栄養を気にして野菜とレバーの炒め物と、ひじきの炊き込みご飯。

全体的に色合いは乏しいですがなかなかお腹いっぱい栄養いっぱいお弁当です。

この魚の部分がシャケの西京焼きに変わったり、韓国産サゴチの照り焼きとかに変わったりします。


しっかし、ね〜。新宿って不思議ですよね。
ゴジラに会うのはまあアリとしても(ゴジラは東京が好きですし)、せんとくんに会うとは思いませんでしたね。奈良の鹿さんも久しぶりです。乗っていいんですね。

まあそんなこんなで、飽きない街、新宿。
猥雑かつカオスかつエンターテイメント気質旺盛なこの街は一言では語れない魅力がいっぱいのステキ空間です。都庁があると思えば2丁目がある。新宿をテーマになにかやってみたいようなやりたくないような、そんな今日この頃です。
























[PR]
by atmeal6 | 2017-06-16 09:56 | 料理作り・レシピ | Comments(0)