お料理王国6

《祝》イカのトマトスパゲッティ

a0358016_11405799.jpg


a0358016_11410851.jpg
a0358016_11412588.jpg
a0358016_11412907.jpg
a0358016_11413410.jpg
a0358016_11413897.jpg
a0358016_11414258.jpg



a0358016_11414642.jpg


a0358016_11415192.jpg


a0358016_11415532.jpg


a0358016_11420563.jpg


a0358016_11422001.jpg


a0358016_11422482.jpg
a0358016_11422836.jpg


a0358016_11423300.jpg
a0358016_11424100.jpg
a0358016_11424552.jpg


a0358016_11425103.jpg


a0358016_11425701.jpg


a0358016_11430440.jpg


a0358016_11430979.jpg



a0358016_11431313.jpg


a0358016_11431908.jpg


a0358016_11432471.jpg



a0358016_11432913.jpg



a0358016_11433518.jpg


a0358016_11433911.jpg


a0358016_11434634.jpg


















《祝》つけてみました。トマトスパゲッティに関しては卒業ってことで!
いつ何に入学してたんだった話ですが、ようやく完成したんですよ!何がって自分好みの味がw
これならいいんじゃないか『アマチュア』と名乗っても。と自画自賛です。

思ったんですが、なんとなくトマトジュースで作ってたんですけど、トマト缶に戻してみたらこっちの方が断然おいしいじゃんってなりました。
酸味が足りなかったんですよね、トマトジュースだと。
これは生トマトで作ったらもっとおいしいんじゃないかと思います。それもアレ、日本のトマトじゃなくて本場イタリアの柿みたいな形したヤツで作ったらそりゃもうすごいのできるんじゃないかと。

結局、素材なんですかね、料理って。
でもその素材を生かすも殺すも基礎と経験とセンスかと思うんです。
『基礎と経験とセンス』それがあってこその素材。おなじこと言いました。

基礎がなきゃ話にならないですが、経験もないとどうにもなりません。センスはなくても基礎と経験でそこそこのものはできます。いわゆる努力の賜物です。でも思うんです。

センスがないと最後のひと抜けってできないんだなあと。
結局はエジソンっすよ、努力大事だけどひらめきなきゃ結局ダメじゃんみたいな。
努力と経験で料理人にだってなれます。店も持てます。でも、その中でピカイチの存在の料理人ってセンスが飛び抜けてるんだろうな〜って思います。そこ努力じゃどうしようもないじゃないかって部分です。


なんの話でしたっけ。

ちなみに私はセンスがない部類のデザイナーです。
努力と経験で働いてます。



























[PR]
by atmeal6 | 2016-10-07 12:01 | 料理作り・レシピ | Comments(0)